コインチェックの口座開設のやり方(スマホ版)【初心者でも簡単にはじめられる、仮想通貨】

f:id:shikamori_p:20180102224929p:plainごきげんよう、バビです。
今回はビットコインをはじめとする仮想通貨取引で、一番簡単にはじめられるCoincheck(コインチェック)のスマホでの口座開設のやり方を説明します。

PC版はこちら⇒コインチェックの口座開設のやり方(PC版)

▼コインチェックの口座開設はこちらから▼
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

口座開設に必要なもの

  • スマホ
  • メールアドレス
  • 身分証明書(免許証など)

基本スマホと免許証さえあれば登録できちゃいます。

口座開設までの流れ

  1. メールアドレス&パスワードの登録(1分)
  2. 本人確認書類の提出(10分)
  3. 本人確認書類の確認(数時間~1日)
  4. はがきを受け取る(2~4日)

この4ステップくらいで簡単に開設できちゃいます。

口座開設手順

1.公式サイトへアクセスして登録

①まずは公式サイトへアクセスします。

コインンチェック公式サイト

(たぶん開いてすぐに出川哲朗で笑うと思います。)

②メールアドレスとパスワードを入力して「登録する」をクリック。

f:id:shikamori_p:20180103002857p:plain

※Facebookのアカウントでも口座開設は可能ですが、セキュリティを考えると別にアカウントを作成することをおすすめします。

③「日本語で表示しますか?」と出るので「はい」をクリック。

f:id:shikamori_p:20180103002308j:plain

④登録したメールアドレス宛に確認メールが送られます。

f:id:shikamori_p:20180103003125p:plain

2. 届いたメールのURLからアクセス

①英文のメールにビクつきながら本文中のURLをクリックします。

f:id:shikamori_p:20180103002033p:plain

②ここまでで登録自体は完了ですが、このままだとサイトを見ることはできますがビットコイン(仮想通貨)を買うことはできません。

このまま本人確認手続きに進みましょう。

3.電話番号認証

①メールのURLをクリックして「本人確認書類を提出する」をクリック。

f:id:shikamori_p:20180103004846p:plain

②電話番号認証のページが開きます。

「電話番号」に自分の携帯番号を入力して「SMSを送信する」をクリックします。

f:id:shikamori_p:20180103003602p:plain

③すぐにショートメールが届くので、そこに書かれた6桁の数字を「送信された認証コード」に入力して「認証する」をクリックします。

f:id:shikamori_p:20180103004230p:plain

④「電話番号認証済み」となれば認証完了です。

4.基本情報の登録

①上の「本人確認」をクリック。

f:id:shikamori_p:20180103005927p:plain

②読むのがとっても面倒ですが、規約等をきちんと読んで全部にチェックを入れて「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリックします。

f:id:shikamori_p:20180103010008j:plain

②下の方にスクロールして必要事項を入力します。

本人確認を行うので当たり前ですが嘘はダメです。

f:id:shikamori_p:20180103010651p:plain

5.本人確認書類の提出

本人確認書類に使用可能な書類
  • パスポート(顔写真のあるページと住所のページをご提出ください)
  • 在留カード(裏面もご提出ください)
  • 特別永住者証明書(裏面もご提出ください)
  • 運転免許証(裏面もご提出ください)
  • 運転経歴証明書(裏面もご提出ください。交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限ります)
  • 住民基本台帳カード(裏面もご提出ください)
  • マイナンバーカード(裏面の画像はアップロードしないでください)

①上記の証明書とIDセルフィー(提出書類と本人が一緒に写っている写真)の写真を撮ります。

IDセルフィーはこんな感じ↓です。

f:id:shikamori_p:20180102201353j:plain

※身分証明書の写真は文字がちゃんと読めるようにピントを合わせてください。

バビは反射で名前が消えてる画像をアップしてしまい、やり直しさせられました。

②「ファイルを選択する」から先ほど保存した写真をそれぞれアップロードします。

都度カメラを起動して写真を撮ることもできます。

f:id:shikamori_p:20180102203443p:plain

③外国政府等の重要な地位にはないと思うので、「該当しない」にチェックを入れて「本人確認書類を提出する」をクリックします。

f:id:shikamori_p:20180103011609p:plain

④以上で本人確認書類の提出は終了です。↓こんな画面になるはずです。

f:id:shikamori_p:20180103011808p:plain

6.メールを確認しつつハガキを待つ

①登録したメールアドレスにメールが来るのを待ちましょう。

提出した本人確認書類がきちんと確認されれば数時間から1日で↓こういうメールが来ます。

このメールが来れば入金してビットコイン(仮想通貨)の売買が可能です!

ただし、ハガキが届くまでは出金のみができません。

f:id:shikamori_p:20180102211257p:plain

②この後、

  • 本日、ご登録の住所の確認のため簡易書留にてハガキを発送しました。
  • ハガキがもうすぐ配達されます。

という2通のメールが届きます。

③本人確認後、コインチェックから簡易書留でハガキが郵送されてくるので受け取った後、以下のメールが来れば口座開設手続きはすべて終了です。

  • ハガキの到着を確認しました。

お疲れさまでした!

二段階認証を設定しましょう!

二段階認証とは

二段階認証とは、ID/パスワードの確認に追加して、さらにセキュリティコードによる確認を行うことで、よりセキュリティを向上させるための仕組みです。

二段階認証を行わなくても取引は可能ですが、設定は簡単なので、セキュリティ強化のため是非設定しておきましょう!

Google Authenticator」というアプリを使って設定を行うので、下のリンクから事前にインストールしておきましょう。

f:id:shikamori_p:20180103012841p:plain

f:id:shikamori_p:20180103012834p:plain

設定手順

※以下はPCからログインして行ってください。

①二段階認証が済んでいないと右上の「取引アカウント」のところに赤丸の数字が出ています。

横の▼を押して「二段階認証」をクリックします。

f:id:shikamori_p:20180102214305p:plain

①’または左下の設定をクリックした後、「二段階認証」をクリックします。

f:id:shikamori_p:20180102214859p:plain

f:id:shikamori_p:20180102215139p:plain

②設定するをクリックします。

f:id:shikamori_p:20180102220230p:plain

③スマホでGoogle Authenticatorを開いてQRコードを読み込みます。

f:id:shikamori_p:20180102222704p:plain

④また、スマホが故障したり紛失したりすると、ログインできなくなってしまうので、その下に表示された16桁のキーを控えておきましょう。

もしくは画面をキャプってQRコードを控えておくという方法もあります。

f:id:shikamori_p:20180102222919p:plain

⑤Google Authenticatorで表示された6桁の数字を入力して「設定する」をクリックすれば設定完了です。

f:id:shikamori_p:20180102222942p:plain

f:id:shikamori_p:20180102223816p:plainメールアドレスとパスワードでログインした後、パスコードを入力する画面が出るので、そこで毎回スマホのGoogle Authenticatorを開いて6桁の数字を入力することになります。

▼コインチェックの口座開設はこちらから▼
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

その他の国内取引所のおすすめはbitFlyer(ビットフライヤー)Zaif(ザイフ)です。
登録手続きもおおむねコインチェックと同様です。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です