Dash(ダッシュ)/DASHて何なん?【ざっくり説明するアルトコイン】

f:id:shikamori_p:20180120225208p:plainごきげんよう、バビです。
今回は、元「ダークコイン」という中二病全開だった過去を持つ「ダッシュ」を紹介します。

 

Dash(ダッシュ)とは?

公式サイト:https://www.dash.org/

Dashは2014年にDarkcoin(ダークコイン)として公開された仮想通貨です。

名称変更の理由は不明ですが、2015年に現在の名称へ変更されました。

「ダークコイン」とか、めっちゃ消したい過去なんじゃないでしょうか。

「ダーク」というネガティブイメージのある言葉を避けたかったのかもしれません。

通貨単位はそのまま「DASH」です。

誰でも簡単に使えて即時支払いが完了する、現実のお金「CASH」に代わるデジタル通貨になることを目指しています。

↓この動画を見ればダッシュのことはほとんど全部分かります。


 

Dashの特徴

Dashの主な特徴は、匿名性の高さ決済スピードの速さです。
 

匿名性の高さ

ブロックチェーンを用いたビットコインでは、その仕組み上、取引履歴が公開されていて、「AからBへ〇〇BTC送金した」ということが分かってしまいます。

AとBが誰なのかは暗号化されているため分かりませんが、送金額から個人が特定されるなどして、個人情報が分かってしまう可能性がないとは言えません。

ですが、Dashでは、AからBへの送金の間に、他の送金者CやDのコインを一旦集めてごちゃまぜにしてから送金先に振り分けているため、送信者・受信者が誰なのか、どのコインが誰に送られたのかが分からなくなります。

管理番号が振られている現実のお金よりも匿名性が高いといえます。
 

決済(承認)スピードの速さ

ビットコインの場合、マイニングによる送金の承認処理に最短でも10分かかってしまいますが、Dashでは「Instant Send」という技術によって、約4秒以内に処理が完了します!

海外にはDASHで購入できる自販機もあるそうですので、他の仮想通貨に比べてどれだけ速いかがわかります。
 

マスターノード

このInstant Sendを実現するために、Dashには「マスターノード」というものがあります。

マスターノードとは、DASHウォレットを実行し、さらに決断を下すコンピュータのことです。

例えば、Instant Sendで取引をロックすることやコインの連動、予算提案に投票するなどの意思決定を行います。

承認の都度、現在約4,100台あるマスターノードの中から承認作業を行うコンピュータがランダムに選ばれ、承認作業を一任するため、高速での処理が可能となります。

マイニングによってマスターノードには報酬が与えられますが、マスターノードになるためには1,000DASHを担保として用意する必要があることと、専用のIPアドレスで1時間以上接続が切れることなく24時間稼働できるコンピュータが必要です。

f:id:shikamori_p:20180121000106p:plain2018年1月現在、1,000DASH=1億円以上なので、一般の方はマスターノードにはなれそうもありません・・・。

マスターノードについて、詳しくはコチラ→https://www.dash.org/jp/masternodes/
 

DASHの将来性

個人的にはDASHって、ブラックマネーのマネーロンダリングとかに需要がありそうだなと思いました。

あとはアダルトコンテンツの購入とかですかね。

何かあんまり良い使い道を思いつきませんが、犯罪はダメですけど、こういう「人に知られたくない取引」というのは少なからずあるわけですし、そうした決済用の仮想通貨の需要は高いと思います。

また、決済スピードの速さは、取引の信頼性がビットコインよりも低いことで確保できているとも言えますが、自販機での購入や日用品の購入でまで「取引の信頼性」なんてものは必要ないですよね。

そういう意味でもDASHの需要は高いと思われるので、DASHの価値はまだまだ上がっていくと思われます。

f:id:shikamori_p:20180121001345p:plain私的にはBTCよりも現実的に使いやすくて、BTCよりも将来性は高そうだなと思います。

 

DASHが買える取引所は?

DASHは、日本の取引所coincheck(コインチェック)で購入が可能です。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェックの口座開設のやり方(PC版)

コインチェックの口座開設のやり方(スマホ版)

「coincheckはちょっと・・・」という方は海外取引所になりますが、BINANCEでの購入がおすすめです。

f:id:shikamori_p:20180110235339p:plain

国内取引所に口座をお持ちでない方は、まずは国内取引所に登録して、そこからBINANCEに送金します

国内取引所のおすすめはbitFlyer(ビットフライヤー)Zaif(ザイフ)bitbank(ビットバンク)です。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


 

私はリップルメインなので、個人的にはbitbankをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です