仮想通貨から投資信託へ移行して「ほったらかし」で資産形成しよう

大人にこそ観てほしい、梅雨・雨の日に観たい映画7選

ごきげんよう、バビです。

梅雨の季節はおうちでゆっくり映画でも。

雨が好きになる、雨にまつわる映画をまとめてみました。

雨に歌えば

ストーリー
無声映画からトーキー(発声映画)へ代わりはじめたハリウッド。
俳優のドンと女優のリナは世間のもてはやす大スター同士のカップルだったが、実際はドンは高慢なリナを疎ましく思い、リナが一方的に思いを寄せているだけだった。
ある日、ドンは歌も踊りも上手い駆け出しの女優キャシーと恋に落ちる。
ハリウッドではトーキーが大流行しはじめ、ドンとリナの作りかけの映画も無理矢理トーキーへの変更を余儀なくされるが、トーキーのノウハウもなく、またリナの悪声のためにうまくいかない。
ドンは映画をミュージカルに変更して、リナに内緒でキャシーに吹き替えをさせることに・・・。

言わずと知れたミュージカルの代表作です。

雨の中でタップダンスを躍りながら歌うシーンはこの映画を見たことがない人でもご存知なはず。

ストーリーは今一つですが、歌とダンスのエンターテインメントとしては一見の価値ありです。

 

シェルブールの雨傘

ストーリー
アルジェリア戦争只中のフランスの港町シェルブール。
自動車整備工のギィと雨傘店の娘ジュヌヴィエーヴは結婚を誓い合った恋人同士。
二人は将来の夢を語り合うなど幸せな日々を送っていたが、ある日そんなギィのもとに2年間の兵役への召集令状が届く。
出発の前の晩、二人は結ばれ、翌日二人は永遠の愛を誓ってシェルブール駅からギィは旅立っていった。
その後、ジュヌヴィエーヴは妊娠していることを知り、ギィから手紙が来ないことに不安を感じていた。
そんなとき、以前母の宝石を買い取ってくれた宝石商のカサールから求婚され、次第に心を開き求婚を受け入れる。
足を負傷して除隊したギィはシェルブールへ帰郷し、雨傘店を訪れるが、別の所有者のものになっていた。

フランスミュージカル映画の最高傑作です。

個人的には今回紹介する映画の中で一番のおすすめです。

ミュージカルって普通にしゃべってたと思ったら突然歌いだしたりしますが、この映画はすべてのセリフをミシェル・ルグランのメロディにのせて歌います。

音楽も映像もとにかく美しく、特に色彩の美しさに魅了されます。

フランス映画らしく、明るく楽しいミュージカル映画ではありません。

ハッピーエンドともそうでもないともいえるラストの独特の余韻に涙します。

 

ショーシャンクの空に

ストーリー
1947年、若き銀行副頭取のアンディは、妻とその愛人を射殺したという身に覚えのない罪で終身刑を言い渡されショーシャンク刑務所に収監される。
誰とも話さず孤立していたアンディだが、鉱物採集の趣味のためにロックハンマーが欲しいと、調達係のレッドに依頼し、それをきっかけに二人の交友が始まった。
ひょんなことから刑務主任のハドリーの遺産相続問題を知って助言し、囚人たちへのビールと引き換えに書類を作成してやることで、囚人たちからも刑務官たちからも一目置かれるようになる。
その後図書係に配置換えになり、所長や刑務官たちの税務処理や資産運用、不正経理などを手伝わされる。
数年後入所したコソ泥のトミーからアンディの妻とその愛人を殺した真犯人の存在を聞き、所長に再審請求したいと頼み込むが・・・。

スティーブン・キング原作の名作です。

ポスターやパッケージの雨を浴びている写真が印象的ですが、実際の映画内では雨を浴びるシーンは半裸でした。

胸にぐっとくる映画ですが、一方でスカッともできる良作です。

「希望」とは何か、「希望」を持つことの大切さを考えさせられます。

 

きみに読む物語

ストーリー
アルツハイマー病で過去の記憶を失っている年老いた女性が療養施設で暮らしていた。
そんな彼女のもとへ同じ療養施設に住むデュークという男性が定期的に通い、ある若い男女、ノアとアリーの恋の物語を読み聞かせている。

あえてあらすじは短くしています。

とにかく観てください。

私的には2度と見たくない映画です。

泣きすぎて心身ともに疲れるからです。

この映画で泣かない人は人間じゃないです。

 

いま、会いにゆきます

ストーリー
ある町に住む秋穂巧は、1年前に最愛の妻である澪を亡くし、1人息子の佑司と慎ましく過ごしていた。2人は生前澪が残した、「1年たったら、雨の季節に又戻ってくるから」という言葉が気になっていた。それから1年後、雨の季節に2人の前に死んだはずの澪が現れる。2人は喜ぶが、澪は過去の記憶を全て失っていた。
そこから3人の共同生活が始まる。
Wikipediaから引用)

人間試験第二弾。

映画でも原作小説でも号泣しました。

これも涙でぼろぼろになるので個人的には2度と見たくないです。

「雨の季節にまた戻ってくる」の意味が分かったとき、衝撃でした。

 

言の葉の庭

ストーリー
靴職人を目指す高校1年生のタカオは、雨の日の午前中は学校をさぼって庭園で靴のデザインをしている。
6月のある日、公園の東屋でチョコレートをつまみにビールを飲むユキノと出会う。
どこかで会った気がしたタカオは、ユキノにそれをたずねるが、ユキノはあいまいな返事とともに万葉集の短歌
「雷神の 少し響みて さし曇り 雨も降らぬか 君を留めむ」 を言い残して去っていく。

それから雨の日の朝、2人は同じ庭園の東屋で親交を深めていく・・・。

「君の名は。」の新海誠監督のアニメ映画。

8割以上が雨のシーンの繰り返し見たくなる美しい映画です。

この切なさは、大人にこそ見てほしい。

この映画以降、雨の日に新宿御苑をうろうろしている男女が増えたとか。

 

となりのトトロ

ストーリー
小学生のサツキと妹のメイは引っ越してきた田舎の農村でトトロという不思議な怪物に出会う。

今さらあらすじはいいですよね。

雨の中バスを待つシーンが有名です。

元々サツキとメイは一人の小学生として作られるはずだったそうで、DVDのパッケージの女の子は最初の設定の女の子です。

いや、なんで?

 

恋は雨上がりのように

2018年5月25日から公開の映画です。

原作漫画も面白いですが、ノイタミナでのアニメの演出が秀逸で、私はアニメ版のほうが好きです。

おじさんと女子高生とかちょっと気持ち悪いな、と最初は思ったんですが、そういう単純な恋の話ではありません。

恋の切なさとは違う、年齢を重ねたからこそわかる切なさがあります。

これも大人にこそ見てほしい。

「恋は雨上がりのように」公式サイト

 

動画配信サイトを活用しよう

紹介した映画のほとんどはレンタルや購入をしなくても動画配信サイトで簡単に視聴可能です。

HuluU-NEXTAmazonプライム・ビデオなどで視聴可能です。

どのサイトも見放題で、無料お試し期間があるので、無料で楽しみたい人はお試し期間内に退会すれば料金もかかりません。

ただ、映画やアニメが見放題なので、どれか一つに登録しておけば、雨の日にいつでも自宅でのんびり鑑賞できるので便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です