仮想通貨から投資信託へ移行して「ほったらかし」で資産形成しよう

まだ間に合う!初心者でも簡単にはじめられる「ビットコインの買い方」②入金・購入編

f:id:shikamori_p:20180101221726p:plainごきげんよう、バビです。
前回までで口座開設が完了しました。今回は、入金からビットコイン購入までの流れと、その際のポイントを解説します。スマホでも簡単に購入可能です。

▼前回、①口座開設編はこちら▼

 

入金する

ビットコインというお金(通貨)を買うためにお金を入金するというのも妙な感じですが、まずはビットコインを買うために日本円を入金します。

いくら入金すればいいの?

そもそもビットコインていくらから買えるのでしょうか?

2018年1月1日現在、1BTC(ビットコインの単位)=160万円くらいですが、大丈夫です。

例えばコインチェックの場合、最低購入金額は日本円換算で500円から。

ビットコインは最低単位が1BTCではないので、0.1BTCや0.001BTCといった単位でも購入が可能なんです!

千円単位でも購入は可能なので、まずは5万円でも10万円でも好きな金額で大丈夫です。

入金方法は?
  • 銀行振込
  • コンビニ決済入金
  • ペイジー入金
  • クレジットカード購入

などの方法がありますが、基本的には取引所の指定する銀行へ銀行振込がいいと思います。

銀行振込の振込手数料よりも他の入金方法は手数料が割高になるからです。

ただ、急いで入金したいときは夜間でも入金できる点は便利です。

また、Coincheckの場合、本人確認が完了していなくてもクレジットカード購入はできるので、はじめて口座を開設して、本当に急いでいるときはこの方法もあります。

ネットバンクの口座があると24時間振込ができて便利ですよね。

f:id:shikamori_p:20180101224442p:plain私は持ってないんですけど。

最近は新規参入者が増えていて振込から入金の処理時間がかかるようですが、それでも1~2時間ほどで入金処理は反映されるようです。

IDの入力忘れに注意!

各社の振込口座のページにこれでもかというくらい目立つ注意が書かれていますが、「振込依頼人名義」は、指定されたID+名前を入力しないと入金処理が遅れてしまいます

 1234567シカモリバビ

といった感じです。

入力を忘れた場合は、振込口座のページに各社お問い合わせフォームがあると思うので、必要事項を入力して問い合わせれば大丈夫です。

※コインチェックの場合の入金方法はこちら↓のページが分かりやすいです。

ビットコインの購入方法 | Coincheck(コインチェック)

ビットコインを購入する

入金まで済んでしまうと購入はめちゃくちゃ簡単です。

スマホならアプリが簡単

前回紹介したCoincheckZaifbitFlyerならアプリがあるので、「コイン購入」とか「コインを買う」とかのボタンからビットコインを選んで数量を入力して「購入」などのボタンを押すだけです。

正直PCで買うよりも簡単なので、ただ買うだけならアプリでの購入をおすすめします。

Coincheckのアプリの例

①Coincheckアプリを起動して左上のメニューボタンをタップ。

f:id:shikamori_p:20180102011146p:plain

②「コイン購入」をタップ。

f:id:shikamori_p:20180102011802p:plain

③デフォルトはビットコインになっているはずですが、もし違っていたら右側の丸いマークが仮想通貨なので、タップしてビットコインを選択しなおします。

④購入数量を入力して「円で購入」をタップ。

f:id:shikamori_p:20180102011850p:plain

⑤確認画面が表示されるので確認して「OK」を押します。

BTCは小数点以下の0の数を間違えるとえらいことになるのでよく確認しましょう。

f:id:shikamori_p:20180102012350p:plain

これだけ!

たったこれだけです。

購入のコツ

買うタイミングはいつがいい?

投資の基本は安く買って高く買うこと。

今後も上がっていくことを期待して購入するわけですから、価格が大きく下がったところこそ買い時です。

しかし、そのまま下がり続けるなんてこともあるかもしれません。

心配であれば、下がってきた価格が上がってきたところで買うのがいいかもしれません。

大きく上がっているときは、「乗り遅れてしまうんじゃないか?」と焦りがちですが、急激に上がっている時は急激に勢いが止まって逆に暴落することも多いんです。

大きく上げっているところはぐっと我慢して、大きく価格が下がるのを待ちましょう。

何回かに分けて買う

価格が下がってきたから買おうと思って全額つっこんだら、さらに下がっていった!

もっと安く買えたのに!

なんてことがよくあります。

それならまだいいですけど、そのままずるずる下がっていくなんてことになったら一大事です。

それを避けるためにも購入にあたっては、資金を複数回に分けて、時間をおいて購入することをおすすめします。

初心者はFXはやめておく

FXは証拠金を用意して、自己資金の何倍もの通貨を売買する方法です。

レバレッジ20倍なら5万円で100万円分の通貨を売買できるということです。

その分利益が大きくなるのですが、逆に損失も大きくなります。

株や通常のFXなどの経験がない初心者はまず大きな損失になってしまいますので、手を出さないようにしましょう。

f:id:shikamori_p:20180101205936p:plain・上がっているときはぐっと我慢
・下がったところで買う
・複数回に分けて買う
・FXや先物取引には手を出さない

▼取引口座の開設についてはコチラ▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です