実際に使ってみた おすすめのUSB急速充電器・スマホ充電器|iPhone・Androidで使える。アンカー以外の人気製品も。

ごきげんよう、バビです。

スマホやタブレット、ワイヤレスイヤホンなどの充電に欠かせないUSB充電器。

最近は誰もがひとつは持っているのが当たり前になったので、最新のスマホには純正の充電器が付属しなくなっています。

いっぽうで、これまでバラバラだったカメラやゲーム機の充電プラグの形状もUSB-Cに統一され始め、ノートPCもスマホと同じUSB-C対応の充電器で充電ができるようになりました。

これだけ多くのデバイスが充電できるようになると、難しくなるのが充電器選びです。

同じプラグが差し込めるからといって、どの充電器でもノートPCが充電できるわけではありませんし、モノによってはスマホの充電がめちゃくちゃ遅いなんてことも。

このページでは、私がこれまで使用したUSB急速充電器の中からおすすめの製品をポート数(差込口の数)別に紹介しています。

また、個人的に充電器を選ぶときにチェックしているポイントも簡単にまとめてみました。

USB急速充電器を購入する際の参考のひとつとしていただければ幸いです。

USB充電器選びのポイント(USB充電器の選び方)

私がUSB充電器を選ぶときは、この5つポイントを意識しています。

  1. メーカー
  2. ポート数
  3. サイズ
  4. 最大出力
  5. デザイン

①メーカー:最低限の性能と安全を保証

大前提なんですが、メーカー名もないような変な製品は買いません。

最近はさすがに発火したりする危険なものはほとんどありませんが、作りが荒いので普通に壊れます。

充電器だけが怖るならまだいいですが、不安定な電流が流れたりもするので、繋いだスマホの故障の原因になることがあります。

また、記載されている出力が出ないなんてことも。

なので、少なくともそれなりのメーカー製を選ぶのが無難です。

Amazonの場合、商品名にメーカー名が入っていないものは怪しいので避けましょう。

Amazonセールで騙されないための注意点と便利ツール

とりあえず↓のメーカーを選んでおけば間違いないかと。
(ただ、ときどき大手メーカーでも変な製品を出してることがあるにはあります。)

②ポート数:同時に充電できる数

UGREEN 100W PD 4ポート急速充電器、UGREEN 65W PD 4ポート急速充電器

「ポート」は、USBの差込口のこと。

1ポートタイプ、2ポートタイプ、4ポートタイプが一般的です。

スマホ1台だけを充電するなら1ポートタイプでもいいのですが、スマホ+ワイヤレスイヤホンなど、複数デバイスを同時充電したいなら複数ポートタイプが便利です。

複数ポートタイプだと、コンセント1つだけで複数のデバイスを充電できるので、電源数を節約できるメリットもあります。

ただし、ポート数が増えることでサイズは大きく、重さも増していくというデメリットも。

③サイズ:持ち運び?据え置き?

Anker 511 Charger (Nano Pro)のサイズ

自宅で据え置きで使うなら4ポートタイプが便利なのですが、重くて大きいので持ち運びにはあまり向きません。

私はモバイルバッテリーも常に1、2台持ち歩いているので、外出先で充電器を使うとしてもスマホ1台を充電するくらい。

なので、軽くて小さい1ポートタイプを1つだけ持ち歩いています。

逆に外泊するときは、ホテルで複数デバイス充電することになるので、重くても3ポートタイプを持っていきます。

こんな具合に、適切なポート数・サイズ・重さは利用するシーンによって変わってきます。

持ち運び用なのか、自宅で同じ位置に固定して使うのか等、「いつ、何を、どう充電するのか」を考えて選ぶのがいいでしょう。

④最大出力:どのデバイスが急速充電できるか

UGREEN 100W PD 4ポート急速充電器でiPad Proを充電

重さと大きさは、ポート数だけでなく、充電の最大出力によっても変わってきます。

MacBook Proのような大出力を必要とする充電器は、その分大きく、重くなります。

一般的なiPhone、Androidスマホであれば最大20Wあれば十分ですが、MacBook Pro 14インチ以上だと、最大100Wの出力が必要です。

機種ごとの急速充電に必要な出力の目安はだいたいこのくらい。

出力の目安
iPhone / Androidスマホ20~30W
iPad30W
iPad Pro45W
MacBook Air30W
MacBook Pro13インチ65W
MacBook Pro 14/16インチ100W

⑤デザイン:やっぱり見た目もこだわりたい

最近はどのメーカーを選んでも、機能的にそれほど大きな違いがなくなってきているので、デザインにもこだわりたいところ。

最近は黒か白だけじゃない、かわいい複数色展開の製品も増えてきています。

Anker 511 Charger (Nano Pro)のカラーバリエーション

同色のケーブルもあるので合わせて使うのもおしゃれ。

同じ色でも光沢のないマットなタイプや鏡面仕上げのグレアなタイプがあったり、丸みのあるもの、角ばっているものなど、思った以上にどれも個性的です。

デザインにこだわっているメーカーの製品は、機能性も高い傾向にあるので、迷ったらデザインで選ぶのもありです。

1ポートタイプのおすすめ充電器

私の場合、自宅だと充電が必要なデバイスがいくつかあるので、1ポートタイプは基本的に持ち運び用として使用しています。

あとは、普段とは別の部屋でスマホやタブレットを充電しながら使うとき。

なので、基本的にプラグは折りたためるタイプが好きです。

デザイン名称最大出力PPSサイズ cm重さ折り畳み価格
Anker 711 Charger (Nano II 30W)30W2.8×2.7×3.2約34g×2色¥2,990
UGREEN CD27230W4×3.3×3.2約50g1色¥1,780
BELLEMOND Ultra Mini 30W30W3×3.05×3.05約35g×1色¥1,890
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: aukey-omnia-mini-20w-ii-pa-b1s-01.jpgAUKEY Omnia Mini 20W II20W3×3×3.333.9g2色¥1,700
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: aukey-omnia-mini-20w-ii-pa-b1s-04.jpgDIGIFORCE 20W USB PD Fast Charger20W2.8×2.8×3.334.7g5色¥1,680
Anker 511 Charger (Nano Pro)20W×3×3×4.6約34g×4色¥2,490

Anker 711 Charger (Nano II 30W)

Anker 711 Charger (Nano II 30W)
カラーブラック/ ホワイト
サイズ28×27×32mm(プラグ除く)
重さ約34g
出力5V/3A、9V/3A、15V/2A、20V/1.5A(30W Max)
PPS:3.3-11.0V=3.0A / 3.3-16.0V=2.0A(30W Max)
入力100-240V~1A 50-60Hz
メーカーAnker
特徴
  1. 1ポート最大30W。MacBook Airも急速充電できる高出力
  2. 1辺3cm以下。同クラス最小サイズ
  3. 独自技術「Anker GaN II」で高出力・安全なままサイズダウン
  4. PPS対応でGalaxy S21なども急速充電

Anker 711 Charger (Nano II 30W)は、1ポート30Wクラスの究極系ともいえるUSB急速充電器です。

独自技術「Anker GaN Ⅱ」を採用して、さらに電源ICと回路を最適化。

出力と安全性を保ったまま、同クラスでは最小サイズの充電器となっています。

ペットボトルのキャップと比べてもこの小ささ。

この小ささでスマホだけでなく、タブレット、さらにはMacBook Airまで充電できるというのは驚きです。

残念ながらプラグは折りたたみ式ではありませんが、この小ささならその必要もありません。

PPSにも対応しているので、Galaxy S21などのPPS対応スマホへも急速充電することができます。

デザイン性も高く、個人的には1ポートでは今一番おすすめのUSB急速充電器です。

Anker 711 Charger (Nano II 30W) レビュー|シリーズ最小。1ポート30Wではありえない小ささ。スマホにもMacBook Airにもおすすめ。

UGREEN PD30W 充電器CD272

UGREEN PD30W 充電器CD272
カラーブラック
サイズ約40×33×32mm(プラグ除く)
重さ約50g
出力5V/3A、9V/3A、12V/2.5A、15V/2A、20V/1.5A(30W Max)
PPS:3.3~11V/2.72A(30W Max)
入力100-240V~ 50-60Hz 800mA Max
メーカーUGREEN
特徴
  1. 1ポート最大30W。MacBook Airも急速充電できる高出力
  2. 最新半導体GaN(窒化ガリウム)採用で高出力なのに超コンパクト
  3. プラグ折り畳み式で持ち運び向き
  4. 2千円以下で買えるコスパのよさ

最近のスマホは20Wを超える出力で充電できるものも増えてきているので、1ポートタイプで購入数なら30Wクラスがおすすめ。

30Wクラスの1ポートタイプで1番おすすめなのがこのUGREEN CD272です。

UGREEN PD30W 充電器CD272

30Wと高出力ながら、極小コンパクト設計。

このサイズ感でMacBook Airも充電できるのは驚きです。

UGREEN PD30W 充電器CD272

プラグも折りたたんで収納することができるので、持ち運び時にかさばらず、バッグやポーチの中の他の機器を傷付けることもありません。

1ポート30Wクラスだと、価格は2,500円前後はするのが普通なのですが、UGREEN CD272は2千円以下とコスパも◎。

スマホ用に1台は持っておきたい充電器だと思います。

UGREEN PD30W 充電器CD272 レビュー|最小クラスでプラグ折り畳み式のコンパクト設計。2千円以下でコスパも◎
UGREEN
¥1,880 (2022/05/20 16:46:18時点 Amazon調べ-詳細)

BELLEMOND Ultra Mini 30W

BELLEMOND Ultra Mini 30W
カラーホワイト
サイズ約30.5×30.5×30mm(プラグ除く)
重さ約35g
出力5V/3A、9V/3A、12V/2.5A、15V/2A、20V/1.5A(30W Max)
PPS:5~11V/3.0A(30W Max)
入力100-240V~ 50-60Hz 0.6A Max
メーカーBELLEMOND
特徴
  1. 1ポート最大30W。MacBook Airも急速充電できる高出力
  2. およそ3cm角の超コンパクト設計
  3. 2千円以下で買えるコスパのよさ

最大30Wクラスにもかかわらず、およそ3cm角という超コンパクト設計なのが、BELLEMOND Ultra Mini 30Wです。

BELLEMOND Ultra Mini 30W

プラグの折りたたみはできないものの、UGREEN PD30W 充電器CD272よりもさらにコンパクトで、20Wクラスの極小1ポート充電器とほぼ同じサイズ感。

PPSにも対応しており、25W以上の出力に対応したGalaxyシリーズへの急速充電も可能です。

MacBook Airの充電はできますが、それ以外のノートPCには残念ながら対応していません。(充電できるものもありますが、公式が適していないとアナウンスしています。)

価格も2千円以下とコスパも抜群に良いので、スマホ・タブレット用におすすめできる充電器です。

BELLEMOND Ultra Mini 30W レビュー|最小・最軽量クラス。PPS対応。スマホ・タブレットにおすすめ。
BELLEMOND(ベルモンド)
¥1,760 (2022/05/19 23:38:44時点 Amazon調べ-詳細)

AUKEY Omnia Mini 20W II

AUKEY Omnia Mini 20W II
カラーホワイト/ブラック
サイズ高さ30×幅30×奥行33mm
重さ33.9g
出力USB-C:5V=3A, 9V=2.22A(,12V=1.67A) (最大20W)
パッケージ内容本体、取扱説明書、保証書
メーカーAUKEY
特徴
  1. 20W高出力だけど超コンパクト
  2. PD対応で、iPhoneを30分で50%充電できる
  3. 折りたたみ式プラグで持ち運びにも便利

20Wクラスの1ポートタイプで1番おすすめなのがこれ。

スペック的には特別すべき特徴のないコンパクトタイプの20W急速充電器ですが、他の充電器に比べて丸みがある分、よりコンパクトです。

プラグも折りたたんで収納することができます。

AUKEY Omnia Mini 20W IIプラグ折りたたたたみ時

シンプルなマットブラックに控えめな「AUKEY」のメーカーロゴが配置されたバランスの良いデザインもいい感じ。

PD(PowerDelivery)対応の最大20Wタイプなら、最新のiPhone 13シリーズも30分で50%まで急速充電することができます。

価格も2千円以下なので、持ち歩き用に1つ持っておきたい充電器です。

AUKEY Omnia Mini 20W IIレビュー|最小クラス折り畳み式USB-C急速充電器[PA-B1S]は丸くてかわいい
AUKEY(オーキー)
¥1,700 (2022/05/19 21:18:13時点 Amazon調べ-詳細)

DIGIFORCE 20W USB PD Fast Charger

DIGIFORCE 20W USB PD Fast Charger
カラーブラック /オリーブグリーン /ホワイト /ネイビーブルー /チャコールグレー
サイズ高さ28×幅28×奥行33mm
重さ約35g
出力USB-C:5V=3A, 9V=2.22A,12V=1.67A (最大20W)
パッケージ内容本体、取扱説明書、保証書
メーカー株式会社デジフォース
特徴
  1. 5色のカラーバリエーションと高いデザイン性
  2. 20W高出力、PD3.0高速充電だけど最小クラスのコンパクトさ
  3. 安心・安全の保護システムと18か月の製品保証
  4. 折りたたみ式プラグで持ち運びにも便利

DIGIFORCEという日本メーカーの20Wクラスの充電器です。

スペックも申し分ないのですが、特筆すべきはその高いデザイン性。

5色のカラーバリエーションは、どの色にもこだわりを感じます。

DIGIFORCE 20W USB PD Fast Chargerカラーバリエーション

USBポート面の丸みをなくしてフラットにして、プラグ側に1本ぐるりと溝を入れることでシャープで洗練されたデザインに仕上げています。

DIGIFORCE 20W USB PD Fast Charger

プラグを折りたたむことができるので、持ち運びにも向いています。

また、同じカラーバリエーションのケーブルも販売しているので、合わせて使うのがおすすめです。

DIGIFORCE 20W USB PD Fast Chargerレビュー|最小・軽量20Wクラスではデザイン性No.1。

Anker 511 Charger (Nano Pro)

Anker 511 Charger (Nano Pro)
カラーダークグレー /ホワイト /パープル /ブルー
サイズ約30×30×30mm(プラグ除く)
重さ約34g
出力USB-C:5V=3A, 9V=2.22A (最大20W)
入力100-240V 0.6A 50-60Hz
パッケージ内容本体、取扱説明書、保証書
メーカーAnker
特徴
  1. 4色のかわいいカラーバリエーション
  2. 20Wの高出力ながら最小クラスのコンパクトさ
  3. 新開発のActiveShieldと多重保護システムを搭載
  4. Anker独自のPowerIQ 3.0 (Gen2)で幅広いデバイスへ急速充電

Ankerの20Wクラスなら、海外向けのこちらがおすすめ。

安全面への配慮に定評のあるAnkerですが、Anker 511 Charger (Nano Pro)には、新開発のActiveShieldを初搭載。

継続的な温度管理と出力制御を行うことで、より発熱を抑える設計となっています。

もちろん、これまでどおりAnker独自の多重保護システムも健在。

発火等のトラブルから保護するだけでなく、接続端末のバッテリー劣化・寿命への影響を防いでくれます。

Anker 511 Charger (Nano Pro)

鏡面仕げのメタリックで近未来的なデザインも個性的でカッコいい。

ただし、プラグを折りたためないのが、唯一マイナスポイント。

それ以外は大手のAnker製だけあってさすがの完成度です。

尖ったデザインを求める人おすすめの1ポートタイプ急速充電器です。

Anker 511 Charger (Nano Pro)レビュー|さらに安全になった最小・軽量20W急速充電器。4色のかわいいデザインがiPhone13/iPad miniに最適

2ポートタイプのおすすめ充電器

Anker 521 Charger (Nano Pro)

Anker 521 Charger (Nano Pro)
カラーブラック/ ホワイト/ ブルー/ パープル
サイズ46×35×34mm(プラグ除く)
重さ約85g
1ポート使用時出力5V=3A / 9V=3A / 15V=2.66A / 20V=2.0A(40W Max)
PPS:3.3V -16V 2.5A(40W Max)
2ポート使用時出力5V=3A / 9V=2.22A (20W Max)
PPS:3.3V -11V 1.8A(20W Max)
型番A2038111/ A2038N21/ A2038131/ A20381Q1
メーカーAnker
特徴
  1. 最大40W。MacBook Airも急速充電できる高出力
  2. USB-Cポート×2で充電に特化
  3. 2台のスマホを最大20Wで同時に急速充電
  4. コンパクト設計で持ち運びやすい
  5. PPS対応でGalaxyなどの対応機種も急速充電

Anker 521 Charger (Nano Pro)は、USB-Cポート×2の急速充電器です。

1ポート最大40W、2ポート使用時はそれぞれ最大20Wで充電することができます。

Anker 521 Charger (Nano Pro)

2ポートタイプの充電器は、USB-A×2で充電出力が低い製品がほとんどで、スマホを2台同時に急速充電できるコンパクトタイプの充電器はAnker 521 Charger (Nano Pro)くらいしか見つけられませんでした。

私はベッドサイドで、2人分のスマホを充電するのに使用しています。

コンパクトで2つ分のコンセントを1つにまとめられるので、寝室の配線周りをすっきりさせることができました。

Anker 521 Charger (Nano Pro) レビュー|USB-C2ポートでは最小サイズ。スマホ2台を同時に急速充電できる。

3ポートタイプのおすすめ充電器

最近はスマホ以外にもワイヤレスイヤホンやタブレットなど、複数のデバイスを持つのが当たり前。

スマホ+αを充電するなら、3ポートタイプが便利です。

2C1Aタイプだと、3C1Aの4ポート充電器の半分くらいの大きさで非常に使い勝手が良いです。

メーカーAnkerUGREEN
Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod (USB PD 充電器 USB-A & USB-C 3ポート)【独自技術Anker GaN II採用 / PD対応 / PPS規格対応 / PSE技術基準適合 / 折りたたみ式プラグ】MacBook PD対応Windows PC iPad iPhone Galaxy Android スマートフォン ノートPC 各種 その他機器対応 UGREEN 65W USB-C充電器 PD 充電器 2USB-Cポートと1USB-Aポート GaN窒化ガリウム PPS規格対応 急速充電器 折り畳み式 MacBook iPad Pro iPhone Galaxy Android各種 その他U...
名称Anker PowerPort III 3-Port 65W PodUGREEN GaN X 65W
最大出力65W65W
構成2C1A2C1A
サイズ cm3.8 × 2.9 × 6.64.0 × 3.1 × 6.6
重さ約130g約130g
価格¥5,990¥4,088

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod

Anker PowerPort III 3-Port 65W Pod
カラーブラック / ホワイト
サイズ縦:38mm 横:29mm 奥行き:66mm
重さ約130g
プラグ折り畳み
1ポート使用時出力USB-C:5.0V=3.0A / 9.0V=3.0A / 15.0V=3.0A / 20.0V=3.25A (最大65W)
PPS:3.3V-16.0V=3.25A (最大52W)
USB-A:4.5V=5.0A / 5.0V=4.0A / 5.0V=4.5A / 5.0V=3.0A / 9.0V=2.0A / 12.0V=1.5A (最大22.5W)
2ポート使用時出力USB-C1 + USB-C2:45W+20W (合計最大65W)
USB-C1 + USB-A:40W+22.5W (合計最大62.5W)
USB-C2 + USB-A:12W+12W (合計最大24W)
3ポート使用時出力USB-C1 + USB-C2 + USB-A:40W+12W+12W (合計最大64W)
製品型番A2667N11
メーカーAnker
特徴
  1. 最大65WでMacBook ProなどノートPCの充電も可能
  2. 3ポート(2C1A)で3台同時充電できる
  3. GaN(窒化ガリウム)&高効率回路搭載で超コンパクト設計

2C1Aの3ポートで最大65Wクラスでは最小サイズのAnker PowerPort III 3-Port 65W Pod。

単ポート使用の最大出力が65W、3ポート使用時でも最大40W出力なので、MacBook ProなどのノートPCも充電できます。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podの電力の振り分け

MacBookはなくても、タブレットやワイヤレスイヤホンなど、スマホ1台しか充電しない、という人は最近はあまりいないと思うので、1台の充電器にまとめたいという人はとりあえずこれがおすすめ。

USB-C2つでデバイスを充電しつつ、USB-Aでライトやミニスピーカーなどの給電もできるのが便利です。

プラグも折りたたみ式でコンパクトに収納できるので持ち運びも◎。

1人でも2人でも、泊りがけならこれ1台持っていけば事足りるので、デイリーユースから旅行まで、用途の広いUSB充電器だと思います。

Anker PowerPort III 3-Port 65W Podレビュー |MacBook Proも充電できるパワフル&コンパクトのちょうどいい3ポート充電器

4ポートタイプのおすすめ充電器

最近は3ポートを使っていますが、以前は1台で全部充電したかったので4ポート充電器を使用していました。

やや値は張るものの、これだとコンセントを1つしか使わないので、タコ足にでごちゃつくこともありません。

4ポートあるものの、全部のポートを使って充電することはほとんどないですね。

私のおすすめは以下の3つ。

メーカーUGREENUGREENBaseus
名称UGREEN 100W PD 4ポート急速充電器UGREEN 65W PD 4ポート急速充電器Baseus PowerCombo
最大出力100W65W65W
構成3C1A3C1A2C2A+AC2
サイズ cm6.9 × 6.9 × 3.36.5 × 6.5 × 3.39.5 × 4.1 × 3
重さ234g172g353g
タイプ直差し・折り畳み直差し・折り畳みケーブル
価格¥7,999¥4,599¥5,999

UGREEN 100W PD 4ポート急速充電器

UGREEN 100W PD 4ポート急速充電器
カラーブラック
サイズ縦:6.9 cm 横:6.9cm 幅:3.3cm
重さ約234g
USB-C1/25V=3A, 9V=3A, 12V=3A, 15V=3A, 20V=5A
3.3-21.0V=3A(最大100W)
USB-C35V=3A, 9V=2.44A, 12V=1.83A, 15V=1.47A
3.3-5.9V=3A, 3.3-11.0V=2A(最大22.5W)
USB-A4.5V=5A, 5V=4.5A, 5V=3A, 9V=2A, 12V=1.5A(最大22.5W)
最大出力100W
高速充電規格USB C:PD3.0(PD2.0) /QC4+(QC4.0\QC3.0\QC2.0) /PPS /AFC /Apple 5V2.4A /BC1.2 /FCP /SCP
USB A:SCP /QC3.0 /AFC /FCP /Apple 5V2.4A /BC1.2
サイトUGREEN公式サイト
※赤字は表記と違う実測値
特徴
  1. 最大100Wの高出力でMacBook Proも2時間以内に充電
  2. 4デバイス同時に急速充電可能
  3. QC4+搭載でスマホが従来の30%以上速く充電できる
  4. GaN採用で小型。省エネで高速
  5. 多重保護システムで充電器を保護

「なんでも全部1台で充電したい」というわがまままな人におすすめなのがUGREENの100W PD4ポート充電器です。

UGREEN 100W PD 4ポート急速充電器の特筆すべき特徴は、単ポート使用時の最大出力が100Wであること。

MacBook Pro 13インチを1.8時間で、 96W出力を必要とするMacBook Pro 16インチでもわずか1.9時間で満充電することができます。

UGREEN 100W PD 4ポート急速充電器の使用ポート別出力

4ポート同時使用時でも最大45Wの充電が可能。

なので、MacBook Proを充電しながらスマホやタブレットもしっかり充電できるので、充電器で埋まったコンセントを解放することができます。

メタルな外観のデザインもカッコいいです。

また、このクラスの4ポート充電器としては、今のところ最小クラス。

1つの充電器でノートPCもスマホも充電したいという人におすすめの充電器です。

UGREEN 100W PD 4ポート急速充電器CD226レビュー |最小クラス。MacBook Proの充電も2時間以下。これ1つでPCもスマホも充電できちゃう。

UGREEN 65W PD 4ポート急速充電器

UGREEN 65W PD 4ポート急速充電器
カラーブラック
サイズ縦:6.5 cm 横:6.5cm 幅:3.3cm
重さ172g
USB-C1/25V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/3.25A 65W Max
USB-C35V/3A, 9V/2A, 12V/1.5A 18W Max
USB-A4.5V/5A, 5V/4.5A, 5V/3A, 9V/2A, 12V/1.5A 22.5W Max
最大出力65W
高速充電規格PPS/PD3.0/PD2.0, QC4+/QC4.0/Qc3.0/QC2.0, AFC, FCP/sCP/sFCP
PE2.0/PE1.1, BC1.2
受賞レッド・ドット・デザイン賞
サイトUGREEN公式サイト
特徴
  1. 最大65W。PDなどほぼすべての高速充電をサポート
  2. GaN採用の小型設計
  3. 3C1Aのデバイス充電専用のつくり
  4. Red Dot Award受賞の洗練されたデザイン
  5. もちろん安全性も高いです

100Wまでいらないという人には同じくUGREENの一回り小さい65Wクラスがおすすめ。

国際的なプロダクトデザイン賞のレッド・ドット・デザイン賞も受賞しています。

こちらも2ポート使用時は最大45Wまで出力されるので、MacBook Proの充電が可能です。

  C1 C2 C3 A 合計
C1のみ 65W       65W
C2のみ   65W     65W
C3のみ     18W   18W
Aのみ       22.5W 22.5W
C1+C2 45W 18W     63W
C1+C3 45W   18W   63W
C1+A 45W     18W 63W
C2+C3   45W 18W   63W
C2+A   45W   18W 63W
C3+A     合計15W 15W
C1+C2+C3 18W 18W 15W   51W
C1+C2+A 18W 18W   15W 51W
C1+C2+C3+A 18W 18W 合計15W 51W

ただし、4ポート同時充電時は最大18Wしか出ないので、普段2ポートまでの使用が基本で、たまに3ポート以上使うこともある、みたいな人におすすめです。

UGREEN 65W PD 4ポート急速充電器レビュー |C3 A1、GaN採用で小型、コスパ良し。デザインもカッコいい。

Baseus PowerCombo

Baseus PowerCombo
カラーブラック
サイズ95 × 41 × 30 mm
重さ353g
出力1250W Max.(AC 125V/60Hz)
USB-C1/25V=3A, 9V=3A, 12V=3A, 15V=3A, 20V=3.25A(最大65W)
USB-A15V=1A(最大5W)
USB-A25V=3A, 9V=3A, 12V=3A, 20V=3A(最大60W)
最大出力65W
高速充電規格PD3.0(PD2.0) /QC4+(QC4.0\QC3.0\QC2.0) /AFC /Apple 5V2.4A /BC1.2 /FCP /SCP /PE+
コードの長さ約1.5m
サイトBaseus
特徴
  1. 2つの給電+4つ急速充電の6-in-1で省スペース
  2. 4ポート使用でも最大45Wの高出力で充電できる
  3. 独自技術などによる安全性の高いタップ設計

Baseus PowerComboは、2C2A充電器に2つの3つ口ACコンセントがついている6-in-1という、バケモノ充電器です。

1ポートのみなら最大65W、4ポート使用時でも最大45Wで充電することができるので、MacBook ProなどのUSB-C給電のノートPCも充電することができます。

Baseus PowerCombo使用ポートと最大出力

さらに、両脇についているACコンセントは3つ口仕様なので、大きめの電力が必要なデスクトップPCやモニター、プリンタなどへの給電も可能。

Baseus PowerCombo 使用例

これ1台でデスク周りのすべての機器への給電・充電が可能になるので、コンセントやケーブルをすっきり整理するのにも役立ちます。

ただ、その分ケーブルはゴン太なので、持ち運びには向きません。

1台でスマホなどのモバイル端末だけでなく、据え置きの機器への電力も確保したい人におすすめです。

Baseus PowerCombo レビュー|6-in-1 65W PD USB充電器と電源タップが一体化。デスクの電源はこれだけでOK

USB急速充電器一覧

Anker 521 Charger (Nano Pro) レビュー|USB-C2ポートでは最小サイズ。スマホ2台を同時に急速充電できる。 Anker 711 Charger (Nano II 30W) レビュー|シリーズ最小。1ポート30Wではありえない小ささ。スマホにもMacBook Airにもおすすめ。 BELLEMOND Ultra Mini 30W レビュー|最小・最軽量クラス。PPS対応。スマホ・タブレットにおすすめ。 UGREEN PD30W 充電器CD272 レビュー|最小クラスでプラグ折り畳み式のコンパクト設計。2千円以下でコスパも◎ UGREEN GaN X 65Wレビュー |2C1A 3ポートUSB充電器。コスパは良いが瞬断が気になる△ Anker PowerPort III 3-Port 65W Podレビュー |MacBook Proも充電できるパワフル&コンパクトのちょうどいい3ポート充電器 Baseus PowerCombo レビュー|6-in-1 65W PD USB充電器と電源タップが一体化。デスクの電源はこれだけでOK Anker 511 Charger (Nano Pro)レビュー|さらに安全になった最小・軽量20W急速充電器。4色のかわいいデザインがiPhone13/iPad miniに最適 UGREEN 100W PD 4ポート急速充電器CD226レビュー |最小クラス。MacBook Proの充電も2時間以下。これ1つでPCもスマホも充電できちゃう。 DIGIFORCE 20W USB PD Fast Chargerレビュー|最小・軽量20Wクラスではデザイン性No.1。 AUKEY Omnia Mini 20W IIレビュー|最小クラス折り畳み式USB-C急速充電器[PA-B1S]は丸くてかわいい UGREEN 65W PD 4ポート急速充電器レビュー |C3 A1、GaN採用で小型、コスパ良し。デザインもカッコいい。 Anker PowerPort Atom Ⅲ 63W Slimレビュー|GaN採用、高出力で薄型軽量コンパクトな充電器。 RAVPower RP-PC136 レビュー|4ポート急速小型充電器。最大65W、GaN採用。軽量コンパクトの凄いやつです。 Anker PowerPort Atom Ⅲ Slim(Four Ports)レビュー|4ポートも充電できるのにGaN採用・薄型軽量コンパクトな充電器。