Amazon music 3か月99円で音楽聴き放題

今更聞けない、マーベル映画「アベンジャーズ」はどの順番で観たらいいの?


ごきげんよう、バビです。

2008年から毎年いくつもの作品を生み出し続けているアベンジャーズ・シリーズ。

2020年までに24作品の映画の公開が予定されています。

ひとつひとつの作品だけを観ても面白いですが、それぞれがリンクしているこのシリーズは、全作品観ていないと100%楽しめません。

ですが、すでにいくつもの作品があってどの順番で観たらいいのか分からない!

そんな方のために(自分でも後で分からなくなりそうなので)まとめてみました。

注意
ネタバレありまくりです!順番だけ知りたい方は目次だけで戻ってください。

今更だけど「アベンジャーズ」って何?

「アベンジャーズ」(Avengers)は、元々、マーベル・コミック刊行のアメリカン・コミックス(アメコミ)に登場する、すでに個別で活躍していたヒーローたちによって結成されたヒーローチームのことです。

1963年から刊行され、現在も刊行され続けています。

アベンジャーズを含むアイアンマンやキャプテン・アメリカといった一連の作品群は、「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」と呼ばれる、同一の世界観のクロスオーバー作品群・プロジェクトとして製作されています。

2008〜2020年の間に24作品の公開が予定されており、作品群の区切りを「フェイズ」として分けています。

作品の順序は次の目次のとおりです。

MCUを見るなら

フェイズ1

アイアンマン(2008年)

億万長者で発明家の軍需産業会社社長トニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、視察に訪れた軍のキャンプでテロリストの奇襲に遭い、胸を負傷してしまう。やがて自分の会社の兵器がテロリストに悪用されている衝撃の事実を知ったトニーは、自ら戦闘用のスーツを作り、“アイアンマン”となってテロリストに闘いを挑む。

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/

アイアンマンはアベンジャーズの主人公的なキャラクタですので、アイアンマンシリーズは必見です。

インクレディブル・ハルク(2008年)

兵士強化実験の研究を行っていた科学者が自らを被検体に実験を行って緑色の怪物に変身。

ある科学者の協力で元に戻るがその科学者が怪物に変身するので、再度怪物「ハルク」になってこれを撃退。

変身コントロールの修行をしながら人里離れた地で身を隠しているとあの人が迎えにくる。

アイアンマン2(2010年)

パワード・スーツ受け渡しの国家命令を拒否した科学者兼経営者のトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)。ある日、トニーの前にウィップラッシュ(ミッキー・ローク)なるアイアンマンと互角のパワーを持つ敵が現れたことから、トニーは再びパワード・スーツに身を包みアイアンマンとして立ち上がる。

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/

マイティ・ソー(2011年)

調子に乗って弟ロキと3人の友人と休戦中の敵国(ヨトゥンヘイム)に乗り込む神オーディンの子、ソー。

怒ったオーディンに力を奪われ地球に追放され地球の女性と恋に落ちる。

一方、敵の子であることが分かった弟ロキが謀反を起こすが、力の戻ったソーがこれを撃退。

次期王の自覚を持ってアスガルドへ帰還する。

「アベンジャーズ」での争いの原因もここで登場します。

最初はマッチョのハンマー男ってどうよ?と思いましたが、慣れるとカッコいい!

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー(2011年)

時は太平洋戦争中、兵士になりたいがひ弱で兵役検査をパスできないスティーブ・ロジャースは「スーパー・ソルジャー計画」の被験者となりキャプテン・アメリカになる。

オーディン由来の強大なパワーを持つ「四次元キューブ」を手に入れたナチスの秘密組織ヒドラのレッドスカルを撃退するが、飛行機で北極へ墜落し、氷漬けになる。

70年後の現代、よみがえったキャプテンに新たな任務が告げられる。

こちらもアイアンマンと同じくアベンジャーズの主人公格です。

他作品へのリンクが最も多く、トニー・スタークの父親も出てきたり、アベンジャーズの中でも重要な映画です。

最初はカッコ悪いと思ってたんですが、これもソーと同じで観ているとカッコよく感じます。

アベンジャーズ(2012年)

悪い宇宙人の後ろ盾でリベンジしにきたソーの弟ロキ。

神様の兄弟喧嘩に地球のヒーローが参戦。

最初バラバラだったアベンジャーズが一致団結してこれを撃退。

ほぼアイアンマンが主人公で、最後のおいしいところもアイアンマンが持っていきます。

フェイズ2

アイアンマン3(2013年)

アベンジャーズでの戦いからスーツ依存症になったトニー。

遊び人だった頃無碍にした科学者に狙われ、スーツが使用不能に。

そんなとき出会った少年から自分がアイアンマンである前にエンジニアであることを思い出し、スーツなしで敵のアジトへ潜入。

最後は自動操縦されたアイアンスーツ42体が入り乱れて敵を倒す。

だけど、実は最後のとどめは恋人が刺しているいるような・・・。

マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2013年)

宇宙を闇に戻そうとするダークエルフの中で一番邪悪なマレキスが復活して、強大なエネルギーを秘めたエーテルという石を手に入れようと襲ってくる。

エーテルはソーの恋人で地球人のジェシーの中に。

牢獄に入れられていた弟ロキとマレキスを倒しに行くがロキは死に、最終決戦は結局地球で行われる。

父オーディンに自由を求めるソーだが、実はオーディンは死んだはずの弟ロキだった。

ロキしつこいな!

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年)

諜報機関S.H.I.E.L.Dにヒドラが入り込んでおり、キャプテンが悪者扱い。

キャプテンの昔の戦友が洗脳され、片腕機械の「ウインター・ソルジャー」として立ちはだかる。

要約するにはやや難解なストーリーですが、「エイジ・オブ・ウルトロン」以降を楽しむためには視聴必須です。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年)

実は観なくてもアベンジャーズは楽しめますが、インフィニティ・ストーンについてクロスオーバーがあります。

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年)

人類の危機的状況を何度も打破してきたアイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、平和維持システムとしての人工知能“ウルトロン”を誕生させる。人類を脅威から守るために完成させたウルトロンであったが、平和を脅かす唯一の存在は人類だと結論付け、抹消しようとする。

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/

またもほとんどアイアンマン主演です。

アイアンマンの人工知能J.A.R.V.I.S.(ジャービス)がいなくなるのが寂しい・・・。

アントマン(2015年)

主人公は泥棒で、初代アントマンにして開発者の科学者から、アントマンの技術を軍事用に転用した兵器の試作品を盗んで破壊してほしいと頼まれ、アントマンへ。

最後はその試作スーツを着た悪者との小さくなったり大きくなったりのバトルが面白い。

フェイズ3

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年)

アベンジャーズのリーダーとなった、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)。しかし、彼らが世界各地で繰り広げた戦いが甚大な被害を及ぼしたことが問題になる。さらに、それを回避するためにアベンジャーズは国際的政府組織の管理下に置かれ、活動を制限されることに。アイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)はこの処置に賛成するが、自発的に平和を守るべきだと考えるキャプテン・アメリカはそんな彼に反発。二人のにらみ合いが激化していく中、世界を震撼(しんかん)させるテロ事件が起きてしまう。

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/

要するにキャプテン・アメリカとアイアンマンが見解の相違から大喧嘩。

それぞれ色んなヒーローが戦います。

ハルクが不在なのと、喧嘩中にウォー・マシンのジェームズが再起不能に。

まだ単独では映画になっていないスパイダーマン、ブラックパンサーも登場します。

ドクター・ストレンジ(2016年)

簡単に言うと、天才外科医が交通事故で手が使えなくなるけど、代わりに魔法が使えるようになって悪者と戦うという話。

物理的な地球への侵略からはアベンジャーズが守り、マルチユニバースの別宇宙からの侵略からは魔法使いが守っていたんだそうです。

その遺志を継いでドクターストレンジがダークディメンションのエネルギーを利用しようとする悪の魔法使いと戦います。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス(2017年)

たまたま出会ったノリで結成された銀河一の“落ちこぼれ”チーム<ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー>。小遣い稼ぎに請けた仕事をきっかけに、“黄金の惑星”の艦隊から総攻撃を受けることに。
間一髪、彼らを救ったのは“ピーターの父親”と名乗る謎の男エゴと、触れただけで感情を読み取れるマンティスだった。ピーターの出生に隠された衝撃の真実とは?
さらに銀河全体を脅かす恐るべき陰謀が交錯していき、彼らがなぜか銀河滅亡を阻止する最後の希望に。
その運命の鍵を握るのは、小さくてキュートな最終兵“木”グルートだった…。

基本おふざけの映画ですが、不覚にも最後泣いてしまいました。

スパイダーマン:ホームカミング(2017年)

15歳の高校生ピーター・パーカー(トム・ホランド)は、まるで部活動のようなテンションでスパイダーマンとして活動していた。まだ若い彼の才能に気付いたアイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、ピーターを真のヒーローとして育てようとする。スタークに新しいスーツを新調してもらったピーターは、意気揚々と街へ乗り出し……。

引用元:https://movies.yahoo.co.jp/

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年11月3日公開)

アベンジャーズの一員ソーの前に<死の女神・ヘラ>が現れた。
復讐と野望に燃えるヘラは、ソーの故郷へ攻撃をはじめる。故郷を奪われたソーは、この最強の敵を倒すため盟友ハルク、宿敵ロキらと型破りのチーム“リベンジャーズ”を組み極限バトルに挑む。 果たして、ソーたちは史上最強の敵からこの世界を守ることができるのか?
死の女神・ヘラの復讐の目的は!?そこには、ソーの運命を変える秘密が隠されていたー。

新『アベンジャーズ』へのカウントダウンが始まる!

引用元:作品情報|マイティ・ソー バトルロイヤル|マーベル公式

個人的にはMCUで一番笑えた作品です。

ソーとハルクのやりとりが面白い。

ブラックパンサー(2018年3月1日公開)

マーベル史上最も謎を秘めた新キャラクター<ブラックパンサー>が登場!超文明国の若き国王。そしてもうひとつの顔は、鋭い爪と漆黒の戦闘スーツに身をつつんだヒーロー。彼は、この国がもつ世界を揺るがす秘密を守る使命を背負っていた。この国の秘密が明らかになるとき、《アベンジャーズ》に最大の危機がおとずれる。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年4月27日公開)

6つすべてを手に入れると世界を滅ぼす無限大の力を得るインフィニティ・ストーン。その究極の力を秘めた石を狙う“最凶”にして最悪の敵<ラスボス>サノスを倒すため、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマンら最強ヒーローチーム“アベンジャーズ”が集結。人類の命運をかけた壮絶なバトルの幕が開ける。果たして、彼らは人類を救えるのか?

引用元:https://marvel.disney.co.jp/movie/avengers-iw/about.html

アントマン&ワスプ(2018年8月31日公開)

元泥棒でバツイチ、愛娘ともなかなか会えず、現在もFBIの監視下に置かれているヒーロー“アントマン”ことスコット・ラング。そんなスコットの前に、新型スーツの力を手に入れた完璧ヒロイン”ワスプ”ことホープ・ヴァン・ダインと、 ”アントマン”スーツの開発者ピム博士が「チカラを借りたい」と現れる…! 身長1.5cmのサイズまで小さくなれる”アントマン“の秘密を狙って、謎の敵”ゴースト“がピム博士とホープを追っているというが…強敵にアントマンたちはどう立ち向かっていくのか!? いま、人もモノもすべてが大小変幻自在の「アリ」えないバトルが再び勃発する!

引用元:https://marvel.disney.co.jp/movie/antman-wasp/news/20180413_01.html

キャプテン・マーベル(2019年3月8日)

アベンジャーズ第4弾 (タイトル未定)(2019年公開予定)

フェイズ4

スパイダーマン:ホームカミング2 (原題)(2019年公開予定)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.3 (原題)(2020年公開予定)

ドクター・ストレンジ2(仮)

ブラックパンサー2(仮)

アントマン3(仮)

ブラック・ウィドウ(仮)

 

TVドラマシリーズもあります!

アベンジャーズのスピンオフドラマもあります。

エージェント・オブ・シールド(2013年~)

アベンジャーズ・シリーズのスピンオフドラマ。

S.H.I.E.L.D.エージェントのフィル・コールソンと彼により結成された少数精鋭チームが様々な怪事件に挑む姿が描かれています。

現在シーズン4まで放送。

シーズン5製作決定。

エージェント・カーター(2015~2016年)

キャプテン・アメリカのヒロインのその後を描きます。

シーズン2まであります。

その他のドラマ

その他マーベルのドラマシリーズについては▼こちらの記事をご覧ください。

マーベルは映画アベンジャーズだけじゃない!ドラマも凄い!

 

▼おすすめ記事▼

アイアンマンの今後とアイアンハート(続編映画化決定?アイアンマン4はある?) 映画「ブラックパンサー」を観る前に、これだけは観てほしい!【アベンジャーズ】
MCUを見るなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。