SportyCo(スポーティコ)/SPF【100倍以上を狙う、おすすめ草コイン】

f:id:shikamori_p:20180108233608p:plainごきげんよう、バビです。
先日私が購入したSPFという仮想通貨ですが、調べてみたら中々将来性のありそうな草コインだったので紹介したいと思います。

SportyCo(スポーティコ)とは?

公式サイト:https://www.sportyco.io

SportyCoは、最初SportyFiという名称で開始されました。

本格的なプラットフォームの稼働を控え、リブランディングを行い、名称をSportyCoに改めました。

SportyCoは、イーサリアムをベースとしたクラウドファンディングプラットフォームです。

選手やクラブ、その他のスポーツ団体へ、個人投資家やファンが誰でも簡単に投資できるようにすることを目的としています。

SportyCoプラットフォーム上で使用されるトークンがSPFです。

クラウドセール期間中に合計2億個のトークンが発行されました。
 

SportyCoで何ができるの?

プロスポーツの世界は、選手にとっても小規模投資家にとっても、金銭的に参入が難しいものです。

若い選手は実績と経験を積むために国際的な試合やトレーニングに参加する必要がありますが、資金的にそれが難しく、将来有望な選手が埋もれてしまうケースも珍しくありません。

また、スポーツ産業は6,200億ドルもの規模があると言われますが、小規模投資家にとっても、少額から参入する仕組みがなく、スポーツへ直接投資することができず、スポーツへの投資は企業や資産家だけのものでした。

同じことが、深刻な財政問題と流動性問題に直面している多くのスポーツクラブや組織にも当てはまります。

簡単に言うと、SportyCoは、今まで大企業しかできなかったスポーツ選手やチームへの投資・寄付を、個人や小規模投資家でもできるようにしようという仕組みです。

つまり、好きな選手に直接投資できてしまうんです!

投資ですので、もちろん選手やチームの活躍によって配当を得ることもできます。

しかも仮想通貨を用いるから、安い送金手数料な上に短時間なので、海外の選手を直接資金的に応援することができます。

f:id:shikamori_p:20180204173132j:plain
 

SportyCoの特徴

SportyCoは「スマートマネージャプラットフォーム」と呼ばれるブロックチェーンベースのシステムを使用します。

これは、言わばスポーツクラウドファンディングプラットフォームとしての機能を持っています。

スマートマネージャプラットフォームは、「寄付モジュール」と「投資モジュール」によって構成されます。
 

寄付モジュール

スポーツ選手は、SportyCo上に無料で口座を開設することができ、プロフィールやこれまでの成績、未来の計画などを公開することで寄付を募ることができます。

寄付をしたいユーザーは、その選手へSPFトークンによって寄付金を送金することができます。
 

投資モジュール

投資モジュールでは、アスリートやチーム、その他のスポーツ団体が、スマートコントラクトによって、投資家とさまざまな種類の詳細なスポンサーシップ契約を交わすことが可能です。

アスリートは、プラットフォーム上に将来の成果や計画を記載したプロファイルを作成することができ、自由に投資目標を選択し、投資資金が何の目的に使用されているかを選択します。

また、投資と引き換えにどのような権利を投資家に提供するかを自由に決めることができ、低利で融資取引を求めることもできます。

18歳以上であれば投資家として口座開設が可能です。

SportyCoのバックオフィスがアスリートのプロフィールを事前審査しているので、アスリートのレベルはある程度保障されています。

選手が得る賞金だけでなく、

  • アスリートの将来の画像権利のシェア
  • 将来のスポンサーシップ収益のシェア
  • 商業上の権利関係

なども配当として選択可能です。
 

SportyCoの将来性

あのロベカル、ロナウジーニョ、葛西も支援!

f:id:shikamori_p:20180204171454j:plain

公式サイトを見てみると、支援者の名前にロナウジーニョロベルト・カルロスが!

私は全くもってサッカーに興味ないんですがそんな私でも2人が神プレイヤーだということは知っています。

また、「Ambassadors and Sport Advisors」にはスキージャンプ界のレジェンド、葛西紀明さんもその名を連ねています。

f:id:shikamori_p:20180109002138j:plain

左がロベカルで、右がSportyCoのCEO、Marko Filejさんです。

ブラジルは経済的に苦しいけれど有望な若いサッカー選手がたくさんいそうです。

ロベカルのサポートもうなずけます。
 

RCDエスパニョールのスポンサーに!

名称変更とほぼ同じ頃に、SportyCoが、スペインのサッカーリーグ、リーガ・エスパニョーラのサッカーチーム、「RCDエスパニョール」のスポンサーになりました。

f:id:shikamori_p:20180204172720j:plain
 

SportyCoが資金を調達する際のデフォルトの選択肢になる!

2018年中にはプロフェッショナルファンドを立ち上げ、現在のスタープレイヤーへの投資を開始し、2019年には選手やチームが資金調達をする際の選択肢として、SpotyCoが当たり前となることを予定しています。

好きな海外の選手に気軽に投資できるって、凄い面白そうな仕組みです。

日本以上に海外はスポーツに熱狂する人が多いので、2018年中にSPFの価値も上がるんじゃないかと思いました。

f:id:shikamori_p:20180105024925p:plain私はとりあえず800SPFを買ってみましたが、大きく値上がりしなかったとしても、SportyCo自体が面白い取り組みなので、是非一般化してほしいと思います。

 

SPFはどの取引所で買える?

SPFはHitBTCで購入可能です。

イーサリアムでの購入になるので、HitBTCにETHを送って購入してください。

国内取引所に口座をお持ちでない方は、まずは国内取引所に登録して、そこからHitBTCに送金します。

国内取引所のおすすめはbitFlyer(ビットフライヤー)Zaif(ザイフ)bitbank(ビットバンク)です。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


 

私はリップルメインなので、個人的にはbitbankをおすすめします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です