FUNFAIR(ファンフェア)/FUN【100倍以上を狙う、おすすめ草コイン】

f:id:shikamori_p:20180305222023p:plainごきげんよう、バビです。
今回は仮想通貨の原点に戻ってカジノゲーム通貨のFUNFAIRの紹介です。

 

FUNFAIRとは?

公式サイト:https://funfair.io/

FUNFIRを直訳すると「遊園地」という意味になります。

大人の遊園地、オンラインカジノを誰でも簡単に低価格で運営できるようにするオンラインカジノ・プラットフォームを構築することを目標としています。

イーサリアムをベースとしており、プロトコルとスマートコントラクトを利用することでゲームの公平性と公正性、迅速性を保ちます。

DAppsやネットワークインフラなどを目的としている仮想通貨の中では非常にシンプルな仮想通貨です。

FUNFAIR上で使用されるトークン/通貨単位がFUNです。

なんだか楽しそうな仮想通貨です。

FUNFAIRの特徴

他のオンラインカジノ関連仮想通貨との違いは?

カジノコインといえばCardano(ADA)やAugur(REP)が有名ですが、FUNFAIRは純粋にオンラインカジノ・プラットフォームだけを目的にしている点で他と違いがあります。

「Fate Channel」による高速化/効率化

Fate Channel(フェイト・チャネル) は、FUNFAIR独自のState channel(ステートチャネル)です。

ステートチャネルは、ビットコインのライトニングネットワークやイーサリアムのライデンネットワークが有名ですが、オフチェーン処理の一手法で、ブロックチェーンの利点を最大限残しつつ、オフチェーン処理を利用することにより、オンチェーンのみでは高コスト且つ低速になってしまう処理を、低コスト且つ高速に行うことを目的とする技術です。

(参考:http://individua1.net/state-channel-general-form-of-payment-channel/

例えばカジノのスロット1回ごとにいちいちブロックを生成していたら負荷がかかりすぎて例のスケーラビリティ問題が起きてしまい、コストも高くなってしまいます。

これを解消するため、1回1回のゲームではフェイトチャネルによって乱数生成を行います。

ゲームから離れたときに清算処理のようにスマートコントラクトが行われ、ブロックチェーン本体へのブロック生成が行われます。

ゲーム中のユーザー間のメッセージのやりとりなどにも使用されます。

実際にカジノゲームで遊べる!

公式サイトでは、デモ機のように実際にブロックチェーン上で動作するカジノゲームを楽しむことができます。

https://showcase.funfair.io/

なんというか、重いとか遅いということもなく、まあ普通にゲームができます。

f:id:shikamori_p:20180211033334p:plainブロックチェーン上でゲームが動くってすげー!と思いつつも、ユーザー目線ではブロックチェーンでもそうでなくても分かりませんからね・・・

FUNFAIRの将来性

日本ではいまひとつマイナーで身近に感じないオンラインカジノですが、実は世界規模で見ると何億人もユーザーがいて、その市場規模は20兆円を超えており、なんと年々増加しているんです。

ただ、運営者側からすると運営コストが高いこと、ユーザー側から見ると公平性や公正性の点で疑問が残ることなどの問題があり、この点をブロックチェーン技術で解消しようというFUNFAIRの試みはとても面白いと思います。

カジノに限らずオンラインゲームと仮想通貨はとても相性がいいですし、「オンラインカジノ運営」のみを目的にしている点でも他と一線を画している点からも、将来性はある仮想通貨なのではないかと考えられます。

ただ、ライバルとなる仮想通貨もたくさんあるので、投資するならライバル・コインのチェックも必須になります。

FUNが買える取引所は?

FUNが買える取引所でバビのおすすめはBINANCE(バイナンス)です。

f:id:shikamori_p:20180110235339p:plain

BINANCEへは直接入金はできないので、国内取引所からビットコインなどを送金します。

国内取引所に口座をお持ちでない方は、まずは国内取引所で口座を開設しましょう。

内取引所のおすすめはbitFlyer(ビットフライヤー)Zaif(ザイフ)bitbank(ビットバンク)です。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

私はリップルメインなので、個人的にはbitbankをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。