仮想通貨から投資信託へ移行して「ほったらかし」で資産形成しよう

RADWIMPSの愛国歌「HINOMARU」を軍歌と批判してデモまですることの不思議

ごきげんよう、バビです。

 

話題の「HINOMARU」ですけど、批判してる人もそうでない人もちょっと冷静に考えてみません?

この歌と戦争って全然関係なくないですか?

HINOMARUの歌詞から軍歌の要素が読み取れない

私の思ってたことの大体はこの方がおっしゃってるとおりだと思います。

参考 RADWIMPSの『HINOMARU』 自分の生まれた国を好きで何が悪い! なぜこれが言えない国になっているのか 反戦無罪は全ての免罪符じゃないBLOGOS

まあ、そもそもこの曲自体、RADWIMPSの中ではそんなにいい曲だとは思わないんですけど、まず、「HINOMARU」の歌詞を見てみました。

参考 HINOMARU 歌詞J-Lryric

うーん、まあ曲の雰囲気とかもあるので昔っぽい表現ではありますけど、「御国」と「御霊」という2語以外にそれと結び付けられるような表現はなさそうです。

「御国」は自国に対する尊称ですね。

「御霊」は本来は神道の用語ですが、霊魂の尊敬語です。

この2語で戦争を連想するのは、戦争経験者ならまだしも、そうでない人は過剰反応なんじゃないですかね。

むしろ「僕らの燃ゆる御霊」って、自分に尊敬語使ってるからちょっとおかしいな、とは思いますけど。(神道の解釈的には御霊は神様のものだから尊敬語使うのは間違いではないという考え方もあるんだそうです。)

大体軍歌って、気分を高揚させるための曲なのに、こんなにスローでしんみり歌われても、ぐっとはきても「やってやんよ!」という気分にはならないですよね。

少なくとの軍歌とは呼べませんし、軍歌風というのも無理があります。

洋風うどんを「スパゲティだ!」って言ってるくらい無理があります。

大体にしてRADWIMPSなんて軟弱な歌を聴いてる時点で戦争なんてできません。歌一つで大衆を扇動できるような時代ではありません。

許容してもらえない感覚的な齟齬

自分の好きな「日本」て何だろう?と考えさせられますね。

「国家」としての日本でもないし、「日本人」てだけでもないし。

そりゃあ全部が全部好きなわけではないですけど、この国の文化とか人とか自然とか、そういうものが好きで、これを好きだって気持ちを大声で言うのにいちいち何かに気を使わなきゃいけないって、なんかおかしくないですかね?

簡単に言うと、日の丸と何十年も前の戦争とが結びつけられないんですよ。

若い世代の人からしたら日の丸ってなんていうか文化とか人とか自然とかを含む日本の原風景の象徴で、そこに不思議な懐かしさを感じるのって自然な感覚で、それを「ちゃんと勉強してからものを言え」って否定されると、戸惑うし、反感を持つのは当たり前だと思います。

何というか、家族への愛情を全否定されてる感覚です。

そんな意図がないというなら、それこそ批判するのに表現に気を使っていただきたい。

RADWIMPSの表現を批判する前に、そういう批判をすることで傷付く人がいるということを考えていただきたいです。大人なんですから自分にできないことを他人に強要しないでもらいたい。

戦後教育の失敗とか言われちゃう

参考 RADWIMPSの「HINOMARU」は教育の失敗が生んだ歌読む・考える・書く

で、愛国心を大声で叫んじゃいけないことを知らないのは「教育の失敗」のせいだとか言われちゃうんです。

いや、「教育の失敗」とか他人事みたいに言いますけど、その「失敗」をしたのはあなたがた大人でしょう?

「だから今教育してやってるんだ」

とかいう反論をされるんでしょうけど、頭から全否定して批判することは「教育」とは言いませんよ。

教えてない問題の答えを間違った子の頭を叩くのと同じです。

抗議運動のほうが戦争を連想させる

仮に私たちがこうした愛国歌が何故いけないのかを分かっていないのだとしたら、何故優しく教え諭さずに、いつも「抗議運動」や「デモ」のような暴力的な手法を選ぶんでしょうか?

集団で集まって興奮して批判する行動のほうがよほど戦争に近い姿だという印象を受けます。

そうした暴力的な手法で相手の考えを正そうとする行為は、宗教戦争にも似ています。

同じような服で同じようなプラカードで、先導者の掛け声に合わせて同じ言葉を叫ぶって、軍隊そのものです。

私は東京在住なのでときどきこうした集団を見かけますが、やってる側は「正しいこと」と思っているのでしょうが、正直、周囲からすると恐怖の対象です。何をされるか分からないので身近な人には近づいてほしくないです。

結局のところ何が悪いのかピンとこない

批判されている意見を一通り見て、おっしゃってることの意味も論理も分かったのですが、やはり今一つピンとこないですね。

簡単に言えば、

「『日の丸』というモチーフは戦争の象徴としてのイメージが強すぎるし、プラスして「御国」や「御霊」といった同じく戦争を彷彿させるワードが使われており、この歌で心を一つにするとナショナリズムにつながり、果てはまた戦争を起こしてしまうから聞くのをやめるべきだ」

ということでいいでしょうか?

うーん、この歌からナショナリズムとか戦争とかに発展するって、私からするとかなり飛躍して感じます。

ドラゴンボールでベジータがバビディに洗脳されて天下一武道会会場の人間をまとめて吹っ飛ばしましたけど、あれを見て、「将来大量虐殺する人間になってしまう」って危惧しますかね?

そのくらい遠い位置にあります。

それとも「あの歌で多くの傷付く人がいるからダメ」でしょうか?

そもそもこの曲って、メインの「カタルシスト」のB面(古い)ですよ。CDの売れない今、ここまで騒がなければそんなに注目されなかったんじゃないですかね?少なくともこの曲を聴いて傷付くであろう人たちまでは届かなかったはずです。

本当にちょっと冷静になってよく考えてみてください。

こんな歌うたってる人の歌を聞いて戦争になります?

軍歌どうこうの前に、最近のRADWIMPSの曲って、当たりはずれが大きすぎると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です