【2019年最新】マーベルMCUドラマ一覧。見る順番、アベンジャーズとの関連も解説

https://shikamori-p.com/wp-content/uploads/2019/01/2019-01-21.jpg
バビ

ごきげんよう、MCU大好きっ子のバビです。

MCUといえばアベンジャーズをはじめとする映画作品がメイン。

これまでのドラマは、同じ世界観を共有するスピンオフとしての扱いで、映画とのクロスオーバーなどはありませんでした。

ですが、アベンジャーズ/エンドゲームで一区切りを迎え、フェイズ4以降では、ディズニーが新たに展開する動画配信サービスDisney+で配信されるドラマシリーズともクロスオーバーすることが決まっています。

そこで、このページではMCUのドラマシリーズについて分かりやすくまとめました。

配信動画サービスなどについてもまとめているので、フェイズ4開始前にチェックしておきましょう。

マーベル(MCU)ドラマ一覧

マーベルのドラマを一覧にまとめた表がこちら。

タイトルシーズン数公開
エージェント・オブ・シールド 6 2013年
エージェント・カーター22015年
デアデビル32015年
ジェシカ・ジョーンズ32015年
ルーク・ケイジ22016年
アイアン・フィスト22017年
ザ・ディフェンダーズ12017年
パニッシャー22017年
インヒューマンズ12017年
ランナウェイズ22017年
クローク&ダガー22018年
ファルコン&ウィンターソルジャー2020年
ロキ2021年
ワンダヴィジョン2021年
ホークアイ2021年
シー・ハルク
ミズ・マーベル
ムーンナイト

ひとつずつご紹介していきます。

エージェント・オブ・シールド

エージェント・オブ・シールド

MCU映画シリーズのスピンオフ作品。

映画にも登場していたS.H.I.E.L.D.のエージェントのフィル・コールソンと、彼が結成した少数精鋭チームが様々な怪事件に挑みます。

マイティ・ソー/ダーク・ワールド」や「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」などの映画の世界観とのクロスオーバーで物語の裏側を描いています。

現在はシーズン6まで放送しており、次回シーズン7で終了予定です。

テレビ放送後はHuluとディズニーデラックスでシーズン4まで配信中。

エージェント・カーター

エージェント・カーター

キャプテン・アメリカが去った後の、恋人でエージェントのペギー・カーターが活躍するスパイアクションドラマ。

シーズン2で終了済み。

アイアンマンのオペレーティング・システム「ジャービス」の元になった、ハワード・スタークの執事も登場します。

デアデビル

DAREDEVILデアデビル

NetflixによるMCU作品の1本目。

昼は弁護士、夜は盲目のクライムファイター「デアデビル」となって、アベンジャーズとチタウリの戦いの後、スラム街となってしまったニューヨークのスラム街「ヘルズ・キッチン」で犯罪者と戦います。

この後の他のNetflixドラマと「ディフェンダーズ」でクロスオーバー。

シーズン3で終了済み。

ジェシカ・ジョーンズ

ジェシカ・ジョーンズ

悲劇的な事件によりヒーローを引退した私立探偵ジェシカ・ジョーンズが、ヘルズ・キッチンで起こる超常能力者が絡む様々な事件を扱い、自身の人生を再建しようと苦闘します。

こちらも「ディフェンダーズ」で他作品とクロスオーバー。

シーズン3で終了済み。

ルーク・ケイジ

ルーク・ケイジ

冤罪で服役中に超人的な怪力と、銃弾をも通さない無敵の皮膚を得た男が脱獄し、悪に蝕まれていくハーレムの街を救うため、フード姿の戦うヒーローとなる話。

こちらも「ディフェンダーズ」で他作品とクロスオーバー。

シーズン2で終了済み。

アイアン・フィスト

アイアン・フィスト

飛行機事故で命を落としたと信じられていた、ニューヨークの大企業の御曹司ダニー・ランドが15年の歳月を経て帰郷。

修行の末に鋼の拳で戦う術を習得し、「アイアン・フィスト」として戦います。

こちらも「ディフェンダーズ」で他作品とクロスオーバー。

シーズン2で終了済み。

ザ・ディフェンダーズ

「デアデビル」「ジェシカ・ジョーンズ」「ルーク・ケイジ」「アイアンフィスト」の4作品が一堂に会するクロスオーバー作品。

4人のヒーローが集結し、ニューヨークの街で秘密組織ヤミノテと戦います。

シーズン1のみで終了。

パニッシャー

デアデビルのシーズン2に登場したパニッシャーを主人公にしたスピンオフ作品。

家族を殺され、復讐の鬼と化した元海兵隊員フランク・キャッスル。

家族の死に関わった悪党を次々と惨殺し、ついに復讐を終えた後、かつて自分が参加した極秘作戦に隠された真相を知り、軍の陰謀に巻き込まれていきます。

シーズン2までで終了。

インヒューマンズ

マーベル インヒューマンズ

これまで語られることのなかったインヒューマンズ(超人類)が住む王国のロイヤルファミリーが経験する壮大な冒険を描いた物語。

主人公は、軽くささやくだけで都市を破壊できるほどの声の力を持つ、王ブラックボルト。

軍のクーデターにより月を追われた王室メンバーが、地球のハワイへと逃げ、美しい自然と人間界に戸惑いながらも、お互いを探し出し、祖国へ戻る道を探します。

シーズン1のみで終了。

ランナウェイズ

マーベル ランナウェイズ

6人のティーンエイジャーが自らの両親が実はスーパーヴィランだったという事実を知り、親たちに立ち向かうため団結して特殊能力に目覚めていくストーリー。

シーズン2まで配信済みで、シーズン3の製作が決定済みです。

クローク&ダガー

クローク&ダガー

光の力を持つタンディと闇の力を持つタイロンの2人が新たに獲得した能力の制御に苦しみながらも、自分たちの正義を追い求めていくストーリー。

シーズン2までで終了。

ファルコン&ウィンターソルジャー

ファルコン&ウィンターソルジャー

エンドゲームの後のファルコンとウィンターソルジャーの物語。

2020年秋からアメリカでDisney+配信予定。

ロキ

ロキ

姿を自由に変えることのできるロキが、人類の歴史の様々な場面にに登場して、歴史上の出来事に思わぬ影響を与えていくという話になる予定だそうです。

2021年春からアメリカでDisney+配信予定。

ワンダヴィジョン

ワンダヴィジョン

アベンジャーズ/エンドゲームのその後を描いたストーリー。

映画「ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」へ直結する物語になるとのことです。

2021年春からアメリカでDisney+配信予定。

ホークアイ

ホークアイ

「ホークアイ」ことクリント・バートンが、同じく弓矢を持つヒーロー「ケイト・ビショップ」にスーパーパワーを持たない者がいかにしてスーパーヒーローになるのかを伝える物語で、ホーク・アイ継承の物語

ホークアイの過去やローニンへの掘り下げなども予定されています。

2021年秋からアメリカでDisney+配信予定。

シー・ハルク

シー・ハルク

コミック版では、ブルース・バナー(ハルク)の従姉妹ジェニファー・ウォルターズが、ブルースからの輸血によって、ブルースの血液に含まれるガンマ線の影響でハルクとしての能力を得ます。

Disney+にて配信されますが、時期は未定です。

ミズ・マーベル

ミズ・マーベル

Ms.マーベルは、イスラム教徒でアベンジャーズやキャプテン・マーベルに憧れるヒーローオタクの女子高生カマラ・カーンが、ある事件をきっかけにスーパーパワーを手に入れる物語。

Disney+にて配信されますが、時期は未定です。

ムーンナイト

ムーンナイト

心の病を抱えた元傭兵である主人公マーク・スペクターが、エジプトでの任務で雇い主に騙され重傷を負った後、月の神・コンシューと出会い新しい命と復讐の化身としての役目を授けられ、ダークヒーロー「ムーンナイト」になります。

Disney+にて配信されますが、時期は未定です。

マーベル(MCU)ドラマ見るべき順番

MCUドラマは映画の設定と複雑に絡み合っていて、さらにシーズンごとにその時期も変わるので、一概にどの順番で見るべきかというのは難しいところ。

ただ、基本的にほとんどのドラマが「アベンジャーズ」のNY決戦以降の世界観になっています。

エージェント・カーターのみ過去の話なので「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」を見てから楽しむのがおすすめ。

エージェント・オブ・シールドは、MCU映画とのクロスオーバーが1番多い作品です。

エージェント・オブ・シールドのシーズン1では、「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」とクロスオーバー。

シーズン2では「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」、シーズン3では「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、シーズン4では「ドクター・ストレンジ」とクロスオーバーしています。

なので、MCU映画を見てから見た方が楽しめます。

 

Netflixドラマは、デアデビル→ジェシカ・ジョーンズ→ルーク・ケイジ→ アイアン・フィストと、それぞれシーズン1まで見た後にディフェンダーズを見ると、時系列順になります。

 

インヒューマンズ、ランナウェイズ、クローク&ダガーはMCUの世界観を共有はしていますが、スピンオフの要素はないので特に順番を気にする必要はありません。

 

フェイズ4からDisney+で展開されるドラマシリーズは、これまで以上に映画ともクロスオーバーしていくとのこと。

今後の動向が見逃せません。

マーベル(MCU)ドラマ動画配信サービス別一覧

MCUドラマのほとんどは見放題の動画配信サービスで見ることができます。

タイトル動画サービス
エージェント・オブ・シールドHulu
Disney DELUXE
エージェント・カーターDisney DELUXE
デアデビルNetflix
ジェシカ・ジョーンズNetflix
ルーク・ケイジNetflix
アイアン・フィストNetflix
ザ・ディフェンダーズNetflix
パニッシャーNetflix
インヒューマンズHulu
Disney DELUXE
ランナウェイズHulu
クローク&ダガーHulu
ファルコン&ウィンターソルジャーDisney+
ロキDisney+
ワンダヴィジョンDisney+
ホークアイDisney+
シー・ハルクDisney+
ミズ・マーベルDisney+
ムーンナイトDisney+

Disney+は現在北米のみで展開されている動画配信サービスでが、2年以内に日本でもサービス開始予定とのこと。

今後はドラマとのクロスオーバーで加速していくMCU。

過去作は今のうちにチェックしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。