仮想通貨から投資信託へ移行して「ほったらかし」で資産形成しよう

Weekender@Bangkok様用説明ページ

ログイン

https://weekenderbangkok.com/wp-admin/

からログインしてください。

こんなページが開きます。

これがWordPressの管理画面です。

あとは、ログイン状態で自分のサイトを開くと上に黒いバーが出ます。

ここでサイト名のところにカーソルを合わせて「ダッシュボード」をクリックすると管理画面が表示されます。

プロフィール設定

プロフィール設定は「ユーザー」の「あなたのプロフィール」で行います。

大体は入力していますが、必要があれば修正等を行ってください。

ここで入れたプロフィールが記事下の「この記事を書いた人」に反映されます。

プロフィール写真は、「Gravatar」というサイト上に登録して使用しているようです。

「Gravatar」は、WordPress.comというサイトのカウントで使用可能なのです。

WordPress.comは、プラグイン「Jetpack」を使用するに当たって登録済です。

デザインの変更

デザインの変更は、「外観」の「カスタマイズ」から行います。

色々な項目があるのですが、そんなに難しくはないです。

STORKの設定等は、こちらのサイトhttps://open-cage.com/stork/document/に詳しい解説がのっています。

記事の投稿

新規投稿

投稿」→「新規追加」を開きます。

一番上が「タイトル」です。

写真を追加するときは、「メディアを追加」を押すと挿入されます。

右側の「ビジュアル」タブは、はてなブログでいう、「見たまま」です。「テキスト」タブが「HTML編集」です。

「ファイル」とか「編集」とか、このあたりはなんとなくお分かりだと思います。

見出しは「段落」で入れます。

注意
はてなブログでは「h3」が一番大きい見出しでしたが、WordPressでは「h2」が一番大きい見出しになるのでご注意ください。(移行した記事はすべて変換済です。)

画面右側、「下書きとして保存」で下書き保存、「プレビュー」で別画面が開いて書いている記事のプレビューが見られます。

書き終わったら「公開」で投稿できます。

カテゴリー」では、カテゴリーを選んだり、新規追加したりできます。

WordPressではカテゴリーとは別に「タグ」の設定も可能です。このサイトhttps://www.templateking.jp/practical/customize/category_tag.htmlが詳しいです。

STORKは、記事のレイアウトも3種類から選べます。

アイキャッチ画像」は、右下の「アイキャッチ画像を設定」から設定します。

投稿済記事の確認・編集

投稿」→「投稿一覧」から投稿した記事の一覧の確認が可能です。

記事を編集するときは、記事のタイトルにカーソルを持っていくと「編集」などが表示されます。

あとはログイン状態で該当記事を開くと、上の黒いバーに「投稿の編集」が出るので、ここからでも編集は可能です。