仮面ライダージオウ EP31~40 感想

https://shikamori-p.com/wp-content/uploads/2019/01/2019-01-21.jpg
バビ

ごきげんよう。仮面ライダー大好きっこのバビです。

仮面ライダージオウの感想まとめです。

このページではEP31~40までの感想をまとめました。

EP31「2001:めざめろ、そのアギト!」

おお!今回はいきなりG3の登場からか!

しかも2人って豪華だなぁ。

そんで、現代なのね。

確かに、いくらなんでも旧式すぎなんじゃないかとは思うけど。

仮面ライダージオウ EP31 :G3VSアナザーアギト

アナザーアギト、今までのアナザーライダーで一番カッコいい!

むしろこういうライダーがあってもいいような気もする。

ゲイツ「オーマジオウの言いなりになるつもりか」

まあ、それもソウゴだけどね。

仮面ライダージオウ EP31 :TVを見るソウゴたち

警視庁も開発中の新武装を簡単に公開してるし、こんなんTVで流したらいたずらに不安を煽るだけだろうに。

また、ウォズの「この本によれば」が、突然の暗転の古畑任三郎パターンだwww

ウォズで遊びすぎw

G3ユニットとアナザーライダーの戦闘について報道されてるけど、勝ててないと警察的にダメじゃないかね。

仮面ライダージオウ EP31 :相談する4人

ゲイツとウォズの過去(未来)の話をやったので、今度はツクヨミの過去にフィーチャー。

ツクヨミはレジスタンスに参加した時点で記憶がなかったらしい。

これは何かありそう…。

10年以上経ったG3ユニットを量産のために運用するというのは分かるんだけど、武器くらい新しいの用意してあげなさいよ。

仮面ライダージオウ EP31:ジオウ、ゲイツ、G3、アナザーアギト

うお!アナザーアギトに噛みつかれたG3の中の人もアナザーアギトになった!

ゾンビか!

仮面ライダージオウ EP31:ツクヨミに襲い掛かるアナザーアギト

さすがに顔以外は予算の都合上作れないのか服着てるのがめっちゃ気持ち悪い。

ゾンビ感ある。

ん?アナザーアギトがツクヨミに襲い掛かったら、アナザーアギトがタイムジャッカーが時止めるみたいに止まったぞ?

これはツクヨミの正体のフラグかな?

もしやタイムジャッカーなのか?

アギトを探す方法がまさかのネット検索www

で、例のレストランAGITΩが出てきた。

早速飛び出し行くソウゴとゲイツ。

ウォズはツクヨミがさっき時間を止めていたことについて話しかける。

出た!オシリーナだ!

ひさしぶりに見た。

これは電王回での再登場も期待できそう。

ソウゴ「俺、王様になるためにアギトに会わなくちゃいけないんです!」

仮面ライダージオウ EP31:レストランAGITΩにきたソウゴとゲイツ

頭おかしいやつ来たぞ。

翔一と真魚の会話シーンは、電話じゃなくて直接会って話した方がファンは嬉しかったんじゃないかなぁ。

私は見てないからわかんないけども。

一人考え事をしているツクヨミの前に現れるスウォルツ。

スウォルツ「私がここに現れたということは、私が関係しているということだ。」

ソウゴのバスジャックでも一緒になった2人。

これは面白くなってきたぞ。

G3以外ガン無視するアナザーアギト。

何で?

あと、ウォズも何でクイズなんだよ。

問題出しても答えてもらえなさそうだけど。

そこはシノビがいいんじゃないだろうか。

ここで無駄にトリニティに変身!

仮面ライダージオウ EP31:仮面ライダージオウトリニティ

ウォズ「戦いの前にやっておきたいことがある。」

ウォズ「ひれ伏せ。我こそは仮面ライダージオウトリニティ。大魔王たるジオウとその家臣、ゲイツ、ウォズ、三位一体となって時を創出する、時の王者である。」

ウォズで遊ぶなー。

トリニティは完全に電王のクライマックスフォームのノリだよね。

面白いけど。

アナザーアギトにツクヨミを襲わせるスウォルツ。

スウォルツ「忘れているなら思い出さない方が幸せだ。」

これ、ひょっとしてツクヨミがオーマジオウの子ども説ありそう。

そんで、アギト助けにきた!!

アナザーアギトめっちゃたくさんいる。

アギトをおびき寄せるためにアナザーアギトにG3を襲わせてたのか。

EP32「2001:アンノウンなキオク」

アギトはしっかりフォームチェンジしてくれんのね。

仮面ライダージオウ EP32:仮面ライダーアギト

当時のものとは別のスーツなのかな?

やたらスーツがきれいに見える。

アギトのライドウォッチ作ってるし。

それは奪われるパターンだよ、ウール君。

もう本来の未来とだいぶ変わったけど、ウォズは「この本によれば」ってやるのね。

これも今までにない新たな展開。

アギトのライドウォッチでアナザーアギトがアギトになっちゃったぞ!

「アナザー」じゃないじゃんか。

そんで、翔一はクズゴジ堂でご飯食べてるし。

おじさんの料理への評価とかどうでもいいわw

というか、ずっと思ってたんだけど、今まで集めた大事なライドウォッチをそんな普通にリビングで置いておいちゃダメじゃない?

今回はツクヨミが自分の失くした記憶と時止め能力について悩む回。

スウォルツに詰め寄るオーラ。

オーラ「あの女もタイムジャッカーってこと?」

それそれ、めっちゃ聞いてほしい。

仮面ライダージオウ EP32

翔一「じゃあ彼女は俺に任せて」

え?初対面のあんたがツクヨミを連れ戻しに行くん?

アナザーアギト凄い増えてるじゃんか。

ゾンビか。

時間を操る能力はスウォルツにしか与えられていない?

で、それをオーラとウールに分け与えていた?

スウォルツがツクヨミに力を分けたわけじゃないらしい。

なんとなくそうだと思ってたけど、ツクヨミは物語のキーになるのね。

例によってウォズはなんか知ってるみたいだけど。

なるほど。

ツクヨミを翔一が追ったのは同じ記憶喪失同士だからか。

凄い、過去ライダーがしっかり今回のライダーの話に絡んできてる。

ここまで絡んできたのはアギトがはじめてじゃないかな。

ソウゴ「罠でもいいさ。それはすでに俺が予知した未来だ。」

ライダーじゃない人が時間は止めるは、ライダーは未来予知をするは、改めて考えると今回の仮面ライダージオウって凄い話だな。

未来日記か。

コピーのアナザーアギトを余裕で蹴散らしてるけど、コピーはオリジナルよりだいぶ弱いのかね。

おお!翔一がG3着てる。

今回豪華だなぁ。

そんでツクヨミは自分の意志で時止めてるし。

このメンバー最強だろ。

ウォズ「祝え!ジオウトリニティとアギトトリニティフォーム。三位一体と三位一体、合わせて六位一体の力が…」

仮面ライダージオウ EP32 :ジオウトリニティとアギトトリニティフォーム

ここでアギトの歌がBGMになる演出凄い好き。

テンション上がるわぁ。

凄い!

ジオウとアギトの必殺技が映画並みの演出!

次回は響鬼回!

この調子でまだ集めてないライダーはしっかり2話ずつやってくのかな。

だとしたら電王回もかなり期待大かも!

EP33「2005:いわえ!ひびけ!とどろけ!」

いよいよもうタイムジャッカーは過去にも行かないのね。

腕立てしているゲイツに気付かずぶつかるウォズ。

ゲイツ「アナザーライダーか!」

そんなわけないだろwww

というか、この子たちはお店で何やってんだよ。

4月28日がソウゴの誕生日なのね。

今回はギャグ色強めだなぁ。

ツクヨミ「この頃から浮いてたのね」

さらっと酷いこと言うな。

確かに、鬼になるとか、王様になるとか、とんでもないやつばっかり。

担任の先生大変そう。

出た、暗転してからの「この本によれば」!

ん?響鬼じゃなくて京介なの?

というか、中村優一さんがここで登場するということは、今後仮面ライダーゼロノスの登場はないのかな。

ウォズよ、何で誕生日ケーキにタルト選んだ?

おお!久しぶりに他のライダーアーマー使ってる!

「古代には古代の力」で、ジオウは劇場版で手に入れた「クウガアーマー」に。

「鬼には魔法だ」で、ゲイツは「ウィザードアーマー」に。

轟鬼きた!

しかし、川口さんはよく引き受けてくれたなぁ。

響鬼のライダーはもはや仮面ライダーとは別デザインだけどカッコいいよね。

ウール君は響鬼をおびき出すことが目的だって言ってたけど、何をするつもりなんだ?

というか、京介って響鬼じゃないけど、どうやって響鬼のライドウォッチ手に入れるんだろ?

「祝福」の言葉にめっちゃ反応してるウォズが面白すぎるw

祝福の鬼ってwww

これは是非鴻上社長と対決してもらいたい。

ウォズで遊びすぎだろw

掛け声「祝え!」でふいたw

よくよく考えてみるとギター振り回して戦うって、めちゃくちゃロックだな。

ツクヨミ「ソウゴは、そんなことしても喜ばない」

ウォズ「そんなバカな」

ツクヨミ「ウォズは人を祝うことを何もわかっていない。もういい。」

ウォズ「私が人を祝うことが分かっていないだと。そんなことが…。私といえば『祝え』ではないのか。」

アイデンティティを見失ってるじゃんかwwwwww

ウォズが気になってアナザー響鬼どころではない。

最近当たり前のように2対1で戦うから、主人公なのにちょっと卑怯だと思ってしまうのは古いんだろうか…。

これは京介が響鬼を襲名する話にものなりそうな予感。

今回はウォズが面白すぎて本筋の話が全然入ってこなかったわ。

ウォズがソウゴの誕生日をどう祝うのか、すごい楽しみ。

EP34「2019:ヘイセイのオニ、レイワのオニ」

ウォズ、太鼓叩きすぎて倒れてるじゃんかwww

でも、「この本によれば」やるんだw

ソウゴ君「あの人が鬼なの?意外と普通の姿してるんだね。」

おじさんがもはやそれほど驚かなくなってる。

むしろ鬼ごっこのチャンピオンのほうにテンション上がってるって何だよw

ここにきて響鬼じゃないことへの説明をプライベートなことを詮索するなで済ませるとは、そんなライダーいる?

仮面ライダージオウ EP34:全然事情を話さない京介

ウォズ(私は「祝え」とは何か分からなくなってしまった。)

ウォズの悩みがもの凄くどうでもいい。

トドロキ「鬼ってのは生き方なんすよ。己を鍛え、己に打ち勝つ。」

カッコいいな。

襲名制のライダーだから実はずっと続けることができるよね。

ソウゴの無駄な面倒見の良さも王様っぽい。

ウォズを1日だけ轟鬼の弟子にするとか、どういう発想?

京介めちゃくちゃ偉そうだな。

作ってもらった料理に塩が足りないとか、そういうとこやぞ。

そんで、ゲイツはゲイツでごはんが日本昔ばなしみたいになってるけどね。

もー、ジオウⅡがアナザー響鬼倒したら元に戻るんだから邪魔すんなよー。

仮面ライダージオウ EP34:ジオウⅡを止める京介

お前(京介)がちゃんとしないからこんなことになってるんじゃんか。

トドロキに弟子入りさせられてふんどしを洗わされるウォズ。

仮面ライダージオウ EP34:ふんどしを洗うウォズ

そんで、ふんどし多いなwww

そもそもトドロキはなぜキャンプしてんの?

仮面ライダー家ない人多くない?

ウォズ「私は祝福がしたい。」

ちょっともう頭おかしい人しかいないな。

トドロキ「そばにいるって、それだけで凄いことじゃないっすか。君の存在が、祝福そのものっすよ。」

仮面ライダージオウ EP34:トドロキに悩みを聞いてもらうウォズ

トドロキの名言がポンポン出てくるね。

響鬼回じゃなくて轟鬼回だわ。

ウォズの「我が魔王」発言に疑問を持たないめっちゃいい人のトドロキ。

そもそも京介は何で襲名前に調子に乗って自分が響鬼だとか言って弟子取ったんだろ?

それがなかったらこんなめんどくさいことにならなかったのに。

そういうとこやぞ。

いよいよ響鬼に変身した!

結構あっさり認められたね。

しかし、カッコいいな。

仮面ライダージオウ EP34:響鬼VSアナザー響鬼

ウォズ「祝え!新たなる響鬼の誕生を!」

ウォズ「ひれ伏せ。我こそは仮面ライダージオウトリニティ。大魔王たるジオウと、その家臣ゲイツ、ウォズ。三位一体となって未来を創出する時の王者である。」

仮面ライダージオウ EP34:響鬼&ジオウトリニティ

今見ても太鼓を叩いて倒すって、異色すぎるライダーだな。

これはもはや仮面ライダーとは別のヒーローのような気がする。

でも、カッコいい。

ウォズ「まさに19年前の今日、我が魔王はこの世に生まれ落ちた。花よ、咲き乱れろ。鳥よ、歌え。生きとし生けるすべてものたちよ、その全身全霊をもって祝福するがいい。我が魔王の生誕の日を。」

仮面ライダージオウ EP34:ソウゴ生誕祭

大事なライドウォッチをケーキに飾っちゃダメ!

EP35「2008:ハツコイ、ウェイクアップ!」

急に刑務所の面会から始まって冤罪がどうとかいうから間違って「相棒」かなんか録画したのかと思った。

仮面ライダージオウ EP35:面会

さすが有名タレントを使うだけあって、今回のアナザーライダーは匂いに敏感なキャラ設定されてるらしい。

今回のウォズの語りは暗転なし。

しかもピンクのスワンボートからwww

仮面ライダージオウ EP35:スワンボートに乗るウォズ

おじさんは料理頑張りすぎだし、未来からきた3人現代を満喫しすぎじゃね?

ツクヨミがテンション高すぎてびっくりした。

ゲイツ「話すのか」

めっちゃ気持ちは分かる。

さすがに釈由美子にセーラー服を着せるわけにはいかなかったんだね。

いや、脱獄囚なのに堂々としすぎでしょ。

今さらアナザーキバの力だけで王になるとか、無理だし。

というか、タイムジャッカーは「オーマジオウ以外の王を擁立する」って目的をまだ目指してたのね。

仮面ライダージオウ EP35:時計修理にきた弁護士

おじさんとお客の弁護士さんが話してるのに、アップルパイ食べてる子ども(ニート)が気軽に話しかけちゃダメだよ。

物おじしないところが王様っぽいけど。

いや、食べたもののニオイとかそんなに分かる?

歯磨きしたり風呂入ったら昨日のはもう分からんと思うよ?

仮面ライダージオウ EP35:アナザーキバ

アナザーキバはアームズモンスター連れてきてるのか。

アームズモンスターはどういう位置づけで協力してるんだろ?

きっとそうなるだろうと思ってたけど、やっぱり過去の初恋が再現されたと。

仮面ライダージオウ EP35:ソウゴの初恋
仮面ライダージオウ EP35:ソウゴの初恋再現

女子高生のときに小学生のアゴをなでる人いる?

仮面ライダージオウ EP35:祐子とオーラ

めちゃくちゃ険悪じゃんか。

オーラを下僕呼ばわり。

祐子「あたしの力は女王たる運命が引き寄せたもの。お前はただの使いっぱしりだ。」

めちゃくちゃ調子に乗ってるwww

でも、凄いキャラ立ってるからこのままTVシリーズだけで消えるのはもったいないキャラ。

映画の悪役でもよかったのに。

しかし、今さらだけど何で釈由美子?

あと、スウォルツ今回目立たないからか、普通にソフトクリーム食べてるの可愛い。

仮面ライダージオウ EP35:ソフトクリームを食べるスウォルツとウール



まあどうせ初恋の相手だから無条件で信じたり、戦えないという展開だとは思ったよね。

ゲイツ「大体、お前のそんな子供の頃のあやふやな記憶があてになるのかニャ?」

今回もゲイツはふざけてます。

「カフェ・マル・ダムール」がオーナー変わったって言ってるけど、これ、ほんとの外観の撮影に使われた「ギャラリー&カフェ 亜露麻」ですね。

「世界一まずいコーヒー」はダメだろwww

そんで、次狼じゃんか。

仮面ライダージオウEP35:次狼

どういう理由で釈由美子に手を貸してるんだろ?

祐子はニオイに敏感キャラなだけじゃなくて洞察力に優れている設定もあるの?

ええ?冤罪をなくすために女王になりたいの?

正しき法を作るって、頭悪すぎるぞ。

これだったらソウゴが王様になったほうがいいね。

オーラの攻撃をマンホールのふたでガードする祐子。

さっきはマンホールのふたで攻撃してたけど、マンホール好きだな。

祐子「お前たちはみんな、有罪だ!」

気に入らないからって有罪にしてたらそれこそ冤罪生み出すだろ。

ソウゴの能力進化が凄い。

いよいよ過去の出来事のビジョンまで見てる。

なんか隕石みたいの降ってきた!

しかもうまい具合に人気のないところに!

仮面ライダーギンガがソウゴらを攻撃。

んで、その後またアナザーキバが登場。

アナザーキバ「静まれ。私はこの世を統べる唯一の法律。」

ややこしいから出てくんなよ。

ギンガ「私は宇宙の者。この世界の法は通用しない。」

そうきたか!

うーん。フォーゼとかメテオがいてここでギンガって何でだろ?

フォーゼと出会ってほしかったなぁ。

ちょwwwこのシリアスな場面で、トリニティに変身するときのゲイツとウォズの顔www

しかも戦いながらまたギャグ入ってるし。

仮面ライダージオウEP35:ジオウトリニティVSギンガ

トリニティ1人より、ジオウⅡとゲイツリバイブとウォズで戦ったほうが強いのでは?

しかし、仮面ライダーギンガは何でこんなに強いのか。

何で来たのか、祐子の冤罪って何なのか。

次回30分で回収できるのかな?

EP36「2019:ハツコイ、ファイナリー!」

純粋な力って何だよ。

仮面ライダーギンガって、仮面ライダーですらないってこと?

おお、タイムジャッカーと手を組むのか。

これは意外な展開。

タイムジャッカーの時止めでフルボッコにしたいいんじゃないかね。

まずね、女王様、脱獄囚なのに普通にお店行ったらダメでしょ。

スウォルツのあからまさなおべっかで機嫌良くなるとか、頭悪すぎるしね。

祐子「気が変わった。お前らのような有象無象と手を組むなど品位にかかわる。」

えええーーー!!!

ここまでのやり取り何だったん?

慌てるスウォルツに思わず吹き出すウール君が可愛い。

ここまで人間らしいタイムジャッカーははじめてかも。

祐子「ギンガとかいったか。奴のことはなかったことにする。」

ゲイツ「なかったことに…現実逃避か。」

ツクヨミ「意味が分からない…。」

意味が分からないのは視聴者のほうやぞ。

祐子が初恋の人だと知ってうかれるソウゴにごちそうを作るおじさん。

そんで、おじさんも高卒ニートを甘やかしすぎやぞ。

よく考えたらツクヨミもゲイツも高校生設定だったから、おじさんから見たら何やってるか分からん高卒ニート集団じゃないか。

ギンガの設定無理矢理すぎやしないかい?

スウォルツと黒ウォズが協力してる感じはちょっと前を思い出すね。

かばってくれたソウゴには優しい祐子。

祐子「忠実な下僕は大事にしないとな。」

何だろう、頭悪いのに部下には優しいって、東京喰種のナキ思い出す。

ソウゴが王様になるって言ったら怒るかと思ったらまさかの結婚発言!

子どもで全世界を埋め尽くすってどういうこと?

何で次狼(ガルル)はアナザーキバに従うのかなーと思ったら、単純にキバの力を持ってるからってことか。

次狼さんどこで絡んでくるのかと思ったら、キバのライドウォッチを持ってたのか!

えええ??

まあ、祐子はどうせ冤罪は嘘だと思ってたけど、まさか凶器がマンホールのふたとは!!

だから前回執拗にマンホールのふた投げてたのねw

マンホールのふたって女性一人が持ち上げれるほど軽くなかったような…。

アナザーキバがおじさん3人消しちゃったよ!

おじさんたちも狙われてるって分かってるんだからもっと安全なとこに隠れなさいよ。

雨のせいって、急に刑事ものの2時間ドラマみたいなポエミーなこと言い出したぞ、この女。

そんで、ソウゴも「俺が祐子さんの傘になる」って、あれ?これ、仮面ライダーだよね?

ギンガの弱点がまさかの雨雲。

ラッキーマンと一緒ですな。

太陽ないと動かないって、設定がゆるすぎないかい?

ギンガのジオウⅡへの攻撃をかばう祐子さん。

その手にはやっぱりマンホールのふたが!!

どんだけ好きなんだよ。

そんで、ギンガの攻撃、そんな鉄板で防げる程度なのかよ。

ギンガを倒してその力をライドウォッチにしてにやつくスウォルツから、すかさずウォッチを奪い取るウォズ。

やっぱりウォズはこうでないと。

え?このマフラー使ったワープみたいなのどうやってんの?

ストーカー相手の結婚式に赤いドレスにマンホールのふた持って乗り込む祐子。

マンホールのふた何回出すんだよwww

これ、ギャグなのか真面目なのか分からん。

そんで、投げつけられたマンホールのふた、ゲイツが素手で受け止めてるし。

面白すぎwww

ウォズ「祝え、宇宙最強、『ギンガファイナリー』緊急時につき…短縮版である。」

全然関係ないけど、この場所って「仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER」て良太郎が出てきたとこに似てないかな?

別の場所かな?

ギンガファイナリー強すぎんか。

てゆうか、キバウォッチ使わないのかよ。

そっちも見たかったんだけど。

だいたいこういう悪役は最後ちょっといい人になって終わるよね。

とどめをオーラが刺すとか、女の恨みは怖いって話なのかな。

子どもならいざしらず、19歳の子のあごに手をやる女の人はおかしい人だと思うの。

キバのヒロインの人なんだけどさ、この人が本当のソウゴの初恋の人なんだとしたら、祐子さんはあまりに哀れじゃないかね。

次回はきました、カブト回!!

さすがに水嶋ヒロは無理だったみたいだけど、クロックアップが楽しみ。

EP37「2006:ネクスト・レベル・カブト」

隕石からのワーム!懐かしい!

こういうのって何着くらい残しとくんだろ?

やっぱり人間に擬態はするんだ。

で、死んだはずの影山はワームなわけか。

隕石降ってきすぎじゃない?

ウォズの一人語りがハチ公像の横なの笑うwww

早朝とかにロケしたのかなぁ。

びっくりしたー!

OPが一瞬カブトだった。

あれ?こんな演出今まであったっけ?

気付かなかっただけかな。

ツクヨミがやっとそこに気付いたのね。

アナザーライダーが現れてもオリジナルのライダーの力が消えなくなったのは、ファン的には嬉しいからいいんだよ。

ソウゴ「俺は楽しいよ。仮面ライダーにどんどん会えるし。」

ほんこれ。

ガタックきたーー!!

仮面ライダージオウEP37:仮面ライダーガタック

カッコ悪いけどカッコいい!!

クロックアップと戦うからファイズアーマーなのかと思ったら、すぐにリバイブ疾風とシノビに変身。

ちょっとはファイズも使ってほしかったなぁ。

そんで、高速バトルがドラゴンボールみたいになってる。

そうだ、キャストオフだ。

その設定すっかり忘れてた。

おっと、ツクヨミの時止めが出ました。

そんで過去の記憶が戻ってきてるっぽい。

仮面ライダージオウEP37:スウォルツと門矢士

スウォルツ「力は強くなっているようだな。完全に覚醒するのも時間の問題か。」

門矢士「その覚醒ってやつをするとどうなる?」

士は少しずつ何かを掴んできてるっぽい。

結局ディケイドは何をするためにいるんだっけ?

ジオウの世界を破壊すべきかどうか考えてるとか?

仮面ライダージオウEP37:アナザーカブトとパンチホッパー

パンチホッパーのピンチに現れたアナザーカブト矢車。

地獄兄弟か。

矢車「加賀美、お前はいいよなぁ。」

あったあった!これも懐かしい!

仮面ライダージオウEP37:加賀美と話ソウゴ・ウォズ

いや、ソウゴもウォズも敬語使いなさいよ。

兄がカブトで弟(妹)がワームって、オリジナルのカブトと同じ。

この設定をここに生かしたのは見事すぎる。

1999年、渋谷に隕石が落ちて壊滅したと言う加賀美。

そうだよね。

他のライダーってそもそもパラレルのはずなんだよね。

そのあたりの設定って曖昧だけど、ディケイドで定義されて、平成ジェネレーションズFINALとFOREVERで再定義されてた印象。

だから最初のほうのジオウで時を超えるだけで他のライダーに会えるのは違和感あった。

門矢士「どうやら、だいぶ時空が歪みだしている。」

何となくそういう話になるとは思ったけど、ジオウはディケイド超えるためにかなりスケール大きくなってきたね。

ツクヨミの過去についてウォズも何か知ってるっぽいよね。

仮面ライダージオウEP37:影山瞬

影山…時の流れが残酷すぎるだろ。

内山さん、ご自身でも仰ってたけど、太ったなぁ。

兄を助けたいという影山にまんまと騙されたソウゴ。

加賀美「君は人が良すぎる!」

めっちゃ怒られてるwww

でも、そこがソウゴの良いとこだから。

仮面ライダージオウEP37:隕石破壊に向かうソウゴ

ウォズ「我が魔王はあの隕石を。ここは私にお任せを。」

めちゃくちゃ簡単に言うけど、凄い大きいよ、あの隕石。

宇宙だからフォーゼアーマーだ!

いいねぇ。

ウォズが天道の決めポーズを!

しかし、ギンガの必殺技強すぎんか?

ギンガなのに惑星ってちょっとスケールダウンしているような…。

他にもあるのかな。

やったーー!!

キックホッパーも出たーーー!!

ツクヨミと門矢士は2058年へ。

仮面ライダージオウEP37:門矢士とツクヨミ

面白くなってきた。

矢車はなんで川の中歩いてんだよwww

この人はそんなに変わってないね。

隕石さらにめちゃくちゃでかいけど、どうやって破壊するんだろ。

しかも来週誰かカブトになるっぽい!!

誰?!

EP38「2019:カブトにえらばれしもの」

ウォズ、地獄兄弟にもらったラーメン食べるんかい!!

おじさんもソウゴが宇宙に行ってることを当たり前に受け入れてるし。

もう変なこと言うのも慣れちゃったんだな。

ウォズが無駄に絵がうまい。

というか、そんなカラーで書いてる場合じゃなくない?



もしものときは自分が影山を倒すという矢車に、ソウゴを倒すと言ってた頃の自分を重ねるゲイツ。

矢車がもう一回影山を倒さなきゃいけないとか、やめさせてくれよ。

地獄兄弟そんな好きじゃなかったけど、めっちゃ悲しい。



そうか、隕石落ちて地球が壊れるのはタイムジャッカーも本位じゃないか。

ジオウとカブトの時間が混ざっちゃってるのが問題なのか。

ウール君がせっかくギンガとフォーゼのウォッチ持ってきてくれたのに、そんなむげにすんなよ。

士の自動的にその世界の役になるやつひさしぶりに出たwww



ツクヨミの兄ってもしやスウォルツってこと?

そんで、士がコックになった意味全くないじゃんか。

やっぱりスウォルツとツクヨミ兄妹だった!!

加賀美「王様か。アイツもそこまでは言わなかった。」

天道にも出て欲しかったなぁ。

今回の各ライダーが円になって変身していく演出めちゃくちゃカッコいいな!

隕石に穴開けて中から爆発する発想は、完全にアルマゲドンだよね。

そんで、隕石の中意外とキレイだな。



今回旧ライダーの活躍一番凄くないか?

おお!!!

カブトゼクターが加賀美を認めた!!

この展開があるとは!

凄い!

加賀美がカブトになった!

ヤバい!めちゃくちゃ感動。



そうか、ツクヨミの時止めで時間稼ぎするのか。

というか、トリニティだとその規模の隕石もどうにかできちゃうの?

強すぎない?



矢車「笑えよ。誰か俺を笑ってくれよ。」

悲しすぎる。

矢車はこれからどうするんだろう。

これ、スピンオフ作ってくれないかなー。

偽物でいいから影山にアニキって呼ばせてやってくれよ。

最後に例の電車の音!!!

いよいよ次回来ました!

電王編!!

EP39「2007:デンライナー・クラッシュ!」

一瞬先週を見逃したのかと思いました。

というか、デネブと侑斗が出てる!嬉しい!

なるほど、未来を先に見ているわけね。

ウォズ「祝え!すべての平成ライダーの力を手に入れ、最強となった常盤ソウゴ。その名も仮面ライダーグランドジオウ!」

仮面ライダージオウEP39:グランドジオウ



OPには電王のサービスショットも。

仮面ライダージオウEP39:電王



デンライナーきたー!!

そんで、いつもどおりもめてる4イマジン!!

仮面ライダージオウE39:4イマジン登場

まじでこの日のためにジオウを見続けたと言っても過言ではない。

例によっておじさん料理出してて、よく見ると料理の色が4イマジンの色になってるし。

仮面ライダージオウEP39:常盤のおじさんと4イマジン

おじさんは前に鬼の偉い人(響鬼だよね)を連れてきたから、またソウゴの友達だと思っているらしい。

だんだんおじさんおかしくなってないかい?

そんでモモタロスたちうるさい。

ウラタロス「大丈夫。電車っていっても、時計みたいなもんだから。」

まあ、確かに。

しかし、最終的おじさん凄いもん直させてられてんねw

リュウタロスがおじさんに憑依。

仮面ライダージオウEP39:おじさんに憑依するリュウタロス

生瀬さん楽しかっただろうなぁ。

イマジンがいつも以上にテンション高い。

最近、オーラとウールが完全に空気だよね。

やっぱり映画とは全然関係ない子がアナザー電王に。

姉ちゃんが亡くなってるらしいから、そこの設定は良太郎と一緒。

そんで、その友達にもイマジンが取り付いてるし。

デンライナーを大きな時計みたいなもんていうおじさん凄くない?

もう修理できないものないだろ。

おお、今回はいきなりトリニティで戦うらしい。

と思ったら侑斗がきたよ!

ソウゴ「あれ?あんたは、桐矢京介!」

侑斗「誰だそれ?」

うん、まあそうなるよね。

中村さんが2回出てくれたのは単純に嬉しい。

仮面ライダージオウEP39:仮面ライダーゼロノスとデネブ

ゼロノス「最初に言っておく。俺はかーなーり、強い。」

この決め台詞がまた聞けるとは。

まじで神回。

ゼロノスがアルタイルフォームでもジオウトリニティと互角なのは、侑斗がそれだけ経験を積んで強くなってきたんだと思いたいよね。

仮面ライダージオウEP39:ジオウVSゼロノス



デネブがキャンディ配ってる!!

なんて懐かしい!

やっぱりまだオーマジオウになる未来を回避できてないんだね。

というか、デネブがあんまりそのことに危機感を感じてないのは何で?

デネブらしいけどw

ゲイツにモモタロスの憑依きた!

まあ、このメンバーだとゲイツだよね。

しかし、映画で1回モモタロスとは会ったことがあるけど、そのことには触れないのね。

パラレル的な扱いなのかな?

でも、Wのウォッチは映画で手に入れたんだけどね。

おお、普通のイマジンも出てきた。

なんか話がややこしくなってきたぞ。

やっぱりフータロスは出てこないのか。

仮面ライダージオウEP39:モモタロスに憑依されたゲイツ

モモタロス「上等じゃねぇか。いくぜ!!…これ、どうやって使うんだ?」

ツクヨミに変身させてもらうモモタロスがたまらん。

そんで、最初からゲイツリバイブだし。

ディケイドでもモモタロスがディケイドに変身してたけど、これ凄いよね。

ゲイツでの「俺、参上!」がたまらん。

あれ?モモタロスに憑依されたままジオウトリニティになるの?

やっぱり!

モモタロスも吸収されてる!

モモタロス「これ何だ?てんこ盛りみたいなもんか?」

そうそう。

侑斗とモモタロスが会話してるのもヤバい。

侑斗「野上のイマジン?」

このセリフとかほんと凄いよ、今回。

ええ?!そんでベガフォームまで見せてくれんの?

間違いなく神回でしょ、これ。

仮面ライダージオウEP39:ジオウトリニティVSゼロノスベガフォーム



デンライナー本当に修理できてるし。

おじさんはっちゃけてんなぁ。

俺の必殺技も見たかったなぁ。

次回はあるかな?

そんで、イマジンは例によって勝手な理屈で契約完了させてるし。

やっぱり電王ウォッチはモモタロスが持ってた。

というか、最初の頃と同じで電王オリジナル自体の力は消えてる設定なのかな?

だからイマジンはいるけど良太郎はいない的な。

次回が楽しみすぎる。

EP40「2017:グランド・クライマックス!」

やっぱ返せって、モモタロスらしいなぁ。

電王の凄いところは、ちょっとでも彼らが登場すると、作品を食ってしまうところだよね。

仮面ライダージオウのはずなのに、すっかり電王メインになってしまってる。

姉弟と、姉の恋人っていう関係性は、電王のオマージュだよね。

モモタロスが主体的に動くことで物語が進んでくとか、もはや完全に電王www

仮面ライダージオウEP40:タイムマジーンを操縦するモモタロス

過去のタクヤ君は髪染めてないのな。

しかし、モモタロスうるさいなぁwww

今度はウォズに憑依した!

仮面ライダージオウEP40:ウォズに憑依したモモタロス

これも電王クロスオーバーの魅力だよね。

ディケイド以外でモモタロスほど別ライダーに変身してるキャラはいないし。

まさかウォズにも変身するとは。

ファンサービスが凄い。

ウォズの大事な本捨ててるしwww

姉ちゃん守るって言ってるアナザー電王に「知ったことか」とか言ってるけど、ゲイツ君今回冷たすぎないかい?

モモタロス「俺に前フリはねぇ。最初から最後までクライマックスだぜ。」

今回ほんと最高だろ。

ウォズ「台詞が恥ずかしすぎて口が腐る。」

「祝え!」も相当だけどね。

仮面ライダージオウEP40:ゲイツリバイブVSアナザー電王

武器はかっこ悪いけど、ゲイツリバイブってかっこいいよね。

仮面ライダージオウEP40:過去のタクヤに事情を説明するソウゴ

タクヤ君、案外あっさり納得するんだね。

それだったらこんな大事にならなかったのに…。

デネブが医者コスしてソウゴたちをスパイしてるの、めちゃ可愛くない?

侑斗とデネブのやりとりもたまらん。

ああ、先週に引き続いて今週もゼロノスが見れるなんて、素晴らしいな。

仮面ライダージオウ:仮面ライダーゼロノス



モモタロスが電王ウォッチを渡したことで、ついにグランドジオウになるわけなんだけど、まあ、それよりもてんこ盛り待ってるよね。

仮面ライダージオウEP40:グランドジオウライドウォッチ

グランドジオウライドウォッチがもはやベルト本体より大きくておかしい。

変身の音楽が全部のライダー名言っててカッコいい。

これは集大成感あるね。

ウォズ「祝え!…いや、もはや言葉は不要。ただこの瞬間を味わうがいい!!」

どんな祝いがあるのかと思ったら、もはや言葉は不要だったwww

グランドジオウは、

  1. 平成ライダーを召喚
  2. 平成ライダーの武器を使える
  3. 時間を戻したりもできる

みたいな能力があるらしい。

召喚した電王にモモタロスが憑依って、もはやわけわからんけど、てんこ盛りキターーーーーーーー!!!

ゼロノスと電王が一緒に戦ってるとか、これ完全に電王でしょ。

電王って他のライダーにも凄い登場してるけど、この2人が一緒に登場するのってほとんどないんだよね。

最高すぎる。

侑斗「お前は本当に常盤ソウゴなのか?」

思わせぶりなセリフきたね。

映画への引きなのか、それともテレビシリーズ終盤への引きなのか。

ソウゴは未来でオーマジオウと対決。

どうなるんだろ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。