仮面ライダージオウ EP41~LAST 感想

https://shikamori-p.com/wp-content/uploads/2019/01/2019-01-21.jpg
バビ

ごきげんよう。仮面ライダー大好きっこのバビです。

仮面ライダージオウの感想まとめです。

このページではEP41~最終話までの感想をまとめました。

EP41「2019:セカイ、リセット」

毎回思うんだけど、何でわざわざ未来の自分と戦う必要があるんだろうね?

というか、このままいくとまだオーマジオウになる未来しかないってことなのかな?

仮面ライダージオウEP41:グランドジオウVSオーマジオウ

グランドジオウがビルドを出したのに対して、オーマジオウがクウガ出したの熱いね。

最初と最後の平成ライダーじゃんか。

ここで映画の引きが出た。

確かに、ドライブだけは自分で集めてないけど、そうか、ゲイツがオーマジオウから奪ったのか。

てゆーかゲイツ凄くないか?

ウォズにとってはどっちも「我が魔王」なのか。

そんで、未来にいたウォズにも時間の流れの改変の影響はないパターンかな。

仮面ライダージオウEP41:門矢士

また士きたーーーー!

仮面ライダージオウEP41:ソウゴとレジスタンスになったおじさん

おじさん、ソウゴのこと分からないのか。

でも、めっちゃ古いラジオを通信装置に改造してるってことは、修理の腕は健在なのね。

銃火器とかもいじってそう。

いや、時間停止できるんだったらツクヨミ最強じゃんか。

ソウゴに助けてもらう前に使いなさいよ。

まあ、この展開は予想できたけど、そうなるとゲイツリバイブにはどういう経緯でなったんだろうか。

ウール君がソウゴを助ける展開!

どうやらタイムジャッカーは事情が分かってるらしいね。

オーラ「命令しないでよ。私たちの立場は対等なはずでしょ?」

そうはいうけども、スウォルツから見たら2人とも子どもだもの。

仮面ライダージオウEP41:加古川飛流

まさかのウォズの裏切り。

まあ、ウォズのことだから何か考えがあってのことなんだろうけど。

そんで、加古川飛流全然反省してないやんか。

ウール君いたずらっ子だなぁ。

仮面ライダージオウEP41:アナザーライダーと戦うグランドジオウ

なんか、仮面ライダーで夜戦うのって珍しいよね。

士は変身して助けないんだwww

ソウゴ「あんたに何がわかる」

士にその質問は愚問だよね。

何でも大体分かってる。

またゲイツと戦うところからやり直しなのか…。

次回はディケイドだけじゃなくてディエンドも出るらしい。

これは楽しみ。

EP42「2019:ミッシング・ワールド」

ゲイツ「なぜ変身を解く?!」

ソウゴ「俺はもうゲイツと戦うつもりはないから」

冒頭から泣きそうなんだが?

で、やっぱりツクヨミが止めるんか。

ゲイツはいつも突っ走るんだよなぁ。

ディエンドきたーーー!!

平成ライダー20周年ではあるけど、ディケイド10周年でもあるからね。

やっぱりディケイドとディエンドが一緒に出てるところ見たいよね。

この世界では、おじさんは過去の事故のときにソウゴを引き取らなかったってことなのかな?

だから成長したソウゴを甥だってわからないとか?

それともソウゴ自体が存在しなかったことになってるのか?

真面目に話してるのに後ろで士がパンをヘルメットつめる遊びしてて気になってしまう。

ゲイツもツクヨミをウォズを知らない?

というか、この世界では2人は未来から来たわけじゃないのかな?

ちょっと、ゲイツこんな狭いところで変身しようとしてるんだけど。

ほんと、待ってゲイツ。

ウォズの目的は何なんだろう。

というか、時間を戻して書き換えるなら、ジオウⅡにもできるんじゃないのかな。

ディエンドもディケイドみたいにパワーアップしてる!

ディケイド以降のライダーも召喚できるのか。

海東が時止めた!!

こではディエンドめちゃくちゃ強くなるじゃんか。

てゆーか何で同じジオウⅡのはずなのにソウゴはこんなに弱いのよ。

あと、ゲイツリバイブ疾風は空飛べるね。

ソウゴとゲイツの友情はジオウの見どころの一つだよね。

仲良しか!

ちょ!ツクヨミ隠れ方下手すぎん?

おお!意外にも士が助けに来た。

飛流「何だお前は?」

もうさ、士にこの質問きたらワクワクしてしまうよね。

士「通りすがりの仮面ライダーだ。覚えとけ」

ディケイドは他ライダーへの変身はなしか…。

ウォズの目的は何なんだろう。

ウォズ「私の成すべきこと。それは今も昔も変わらない」

ということは、今回のこの裏切りも例の「本」の筋書き通りということなのかな?

案の定、ツクヨミはスウォルツの妹だったね。

今回は3話構成の中編だからなんとなく消化不良な内容だったね。

EP43「2019:ツクヨミ・コンフィデンシャル」

ジオウⅡ、ゲイツリバイブ、ディケイドがそろってやられるって、アナザージオウ強すぎないかい?

時止めはスウォルツの一族だけしか使えないんか。

ウールもオーラもスウォルツにもらったってことか。

例によって海東が手下みたいになってるけど、どうせ裏切るんだろうなぁ。

おお!OPが劇場版映像入りになってる!

おじさんめんどくさいなw

ようやく真相に気付いて慌てるウール君。

ほらね、海東裏切った。

こいつが素直に言うこと聞くわけないじゃんね。

懐かしい。



ツクヨミが一番強かったってこと?

もしやその王家が劇場版のクォーツァーなんだろうか。

ウォズはスパイだったんか!

さすが。

出た!マフラーマジック!

ウォズは変身しなくてもこのマフラーのやつでだいぶ強くね?

ウールとオーラ助けてもらった上に人にお願いしといてめちゃくちゃ偉そうw

士「大体わかった。」

ゲイツ「本当か?説明しろ!」

士「大体は大体だろう。」

ちょっと士は黙っててwww

この終盤のライダーそろい踏みにディケイドがいるのヤバいよね。

ウォズ「祝え!我が魔王が偽の魔王を打ち倒し、時の王者としての資質を示す瞬間を!」

全部のウォッチ集めたから無理だと思ってたけど、また聞けて嬉しい。

ディケイドVSディエンドきたこれ!

どうせ裏切るんだろうけど。

そうか!

アナザーディケイドはいなかったじゃんか!!

スウォルツの狙いはそれか!

これは熱い展開!!

ゲイツ「俺は時間が書き換わる前、お前とも手を組んでいたのか。」

ウォズ「ああ、ゲイツ君。君は私の忠実な部下として、我が魔王のために戦っていた。」

ゲイツ「何?」

ウォズ「本当だ。」

ゲイツ「嘘だ。てきとうなことを言うな。」

ウォズ「なぜバレるんだろうか。」

ウォズの隕石たくさん降ってくる技強すぎ。

飛龍「なぜ俺は奴に勝てない!」

ソウゴ「それは、お前が過去しか見てないからだ!」

なんてカッコいい。

ちょ!

戦いの後のウォズとゲイツのお互いをポンて叩き合うのたまらんだろ!!

お宝ってアナザージオウのウォッチだったのか。

仮面ライダージオウEP43:アナザーディケイドウォッチを手に入れたスウォルツ

アナザーディケイドの力があったら、時空を超えれるし破壊もできちゃうから確かに最強なんだよな。

めっちゃ面白い展開。

次回、何と、MOVIE大戦MEGAMAXに登場した未来のライダー、仮面ライダーアクアが登場します!

EP44「2019:アクアのよびごえ」

ソウゴの同級生は当たり前だけど進学してるんだね。

ソウゴはニートだけど…

仮面ライダージオウEP44:仮面ライダーアクア

おお!いきなり最初からアクアが出るのか!

そっか、アクアのほうがオーマジオウよりも先の時代のライダーなのか。

仮面ライダージオウEP44:アナザードライブ

ここでアナザードライブが出るのかよ!

なるほど、ジオウがグランドジオウになったからアナザーライダーは存在しないはずってことか。

でも、アナザードライブとアナザーディケイドだけは出てくるわけね。

仮面ライダージオウEP44:門矢士とツクヨミ

ディケイドの力を奪われたのに余裕の士。

傘もディケイドカラーwww

頼ってきたウールとオーラをかくまうソウゴの器めちゃデカイけど、それ以上に誰でも招き入れるおじさんが凄いな。

ウールとオーラも別々の時代からスウォルツが連れてきたから、帰るところがないらしい。

ソウゴ「君たちが君たちなりに未来を創ろうとしていたことは分かる。」

ソウゴ「クジゴジ堂を家だと思ってもいいんだよ。」

ソウゴ凄いな。

ニートが勝手にそんなこと決めちゃダメでしょ。

おじさん簡単にいいって言いそうだけど。

いなくなったオーラを心配するウール君たまらんのだけど。

明日のパンツ!!!

映司のパンツじゃんか!!!

これはMOVIE大戦MEGAMAXを見直したくなるな。

いつも思うんだけど、最近のアナザーライダー強すぎないかい?

ウール「助けられっぱなしもしゃくだからさ。」

こいつ、めっちゃ可愛いな。

今回はウール回だね。

で、オーラがアナザードライブなのかよ!

ウール君のショックそうな顔www

ツクヨミの名前「ハルピナ」で、時を司る一族の末裔だって、アクアからめっちゃ軽いタッチで知っちゃったよwww

ゲイツとツクヨミがいるとオーマジオウになる未来決定って、確かに。

アナザーディケイドもあの時空を超えるやつできるのか。

しかも他のライダー召喚してるし。

これはどっちかっていうとディエンドの力なんじゃないかね?

次回、さらにヤバいライダーが出るじゃんか!!!

EP45「2019:エターナル・パーティ」

先に映画観てしまってるから、何か変な感じ。

でも、OPの「仮面ライダー」のロゴがたくさん出るところはまた違った感動があるね。

ゲイツー、ウール君に優しくしてあげてよー。

何かかわいそうじゃんか。

ゲイツ「いいか、人はそんなに簡単には変わらない。奴は奴。どこまでいっても敵は敵なんだよ。」

お前がそれ言うwww

ソウゴ「どこまでも人が変われないなら、より良い未来なんて創れるわけない!!」

これはソウゴが正しい。

今さら喧嘩すんなよー。


オーラがちょっとウール君の心配してるのいいね。

ウール君かわいそうだわー。


おお!1話のモブが出てきたw

ゲーム?エグゼイドとは関係ないのかな?


なんかオーラが2人いるっぽいなぁ。

やっぱり!

そっか、ドライブのパラドックスロイミュードなのか。

というか、映画でもドライブやって、こっちでもドライブやって、何かズルい。

そんで、ウォズが助けた!!


ゲイツ「ツクヨミ帰ろう。俺たちの時代に。」

ええ?そういう展開?

エターナルはどう絡んでくるんだろう…


スウォルツは何をしたんだ?

これって、ディケイドの時空移動のうにょうにょの球体なのかな?

小和田君の理想の世界みたいなものを作り出してるってところか。


きたー!!!大道克己!!

エターナルカッコいいなぁ。

エターナル「さあ、地獄を楽しみな。」

またこれが聞けるとは。


たまたまだと思うんだけど、ミハルも大道克己も髪青いよね。

え?実は親戚的な?

そのつながりでこの2人が同じ回に登場してるのかな?

ミハル「スウォルツから君の力を取り戻そう。」

めっちゃ簡単に言うなぁw


重加速、ギンガには効かないって、実は単体ではギンガ最強なんじゃないかな。

ウール「ゲイツ!助けてくれるのか?」

ゲイツ「お前に助けられっぱなしもしゃくなんでな。」

はい、ゲイツのツンデレいただきました!

スウォルツ「お前の力は俺が奪った。手出しはできんぞ。」

門矢士「そうか?あいにく俺の力ってのは…俺の存在そのものなんだけどな。」

門矢士カッコよすぎだ!

もう、ディケイドめっちゃ好き。

ジオウ出演で私的には電王の次に好きなライダーになった。


スウォルツはアナザーワールドとかいう失われて可能性世界(パラレルワールド)を作れるらしい。

で、ダークライダー(悪役ライダー)を蘇らせるんだって。


アクアの変身のベルトのCGと音声が1号オマージュなのが熱い。

アクアVSエターナルとか、ジオウじゃないとあり得ない戦いw


ああ!!ウール君がぁっ!!

オーラ、一瞬良い奴なのかと思ったのに!!


ここでソウゴがアナザードライブに怒って、変身の掛け声とかもなくグランドジオウになるの胸アツすぎでしょ。

意外にもアクアが役に立ってるwww

水中に強いアクアに水中で勝つエターナルの強さね。


ドライブはなんかさらっと出て、さらっとアナザードライブ倒しちゃった。


うおー!!凄い展開!

そうか、ゲイツの世界は、ゲイツが救世主になった世界線だから、ダークライダーの白ウォズが復活するのか!

ウォズVSウォズとか、何だこれ?

EP46「2019:オペレーション・ウォズ」

まさかまた白ウォズが出てくるとは思わなかったよね。

アナザーライダーの次はアナザーワールドが問題になってくるわけか。

ミハルはいつになったら勇気出るんよw

え?白トリュフから一体どんなヒントを得た?

前にこのオイル使ったことあるけど、香りがきつくて半分以上捨てたことある。


白ウォズ「だが、我が救世主を助けたいのは、私も同じこと。」

どうせ嘘でしょ?

素直に協力するんだったら出てくるわけないもん。


アナザーワールドを作り出すと、副産物としてダークライダーが発生するという仕組み。

おお!ガオウが出てきた!

あの人とガオウに一体何の関係があるのかよく分からんけども。

バタフライエフェクト的なアレなんだと解釈しておこう。

またこの2人が戦うのか。

しかし、絶対あり得ないはずのこの2人の戦いは、本当に凄い。ジオウならではだなぁ。


ウォズVSウォズ。

あれ?なんで白ウォズはノーマルフォームなんだろ?

と、思ったら、そうか、各フォームのスーツは1つしか作ってないんだな…。


え?意外にも白ウォズがちゃんと協力してるじゃんか。

疑ってごめんよ、白ウォズ。

ゲイツ「お前がオーマジオウになって、お前が最低最悪の未来を創ったんだろ!…だが俺は、そんな未来から逃げこの時代に来た。帰らなきゃいけないのは分かってる。でも俺は、この時代で生きていきたいんだ!お前と一緒に、新しい未来を創っていきたいんだよ!」

はい、今週のゲイツのデレいただきました。

ほんと、ゲイツは1話から凄い変わったよね。

Wアーマーきたーー!

本物じゃないけど、Wとエターナルの再戦は熱い!

ジオウ「さあ、お前の罪を教えろ。」

うーん、惜しい!


凄い!ガイアメモリ全26本装填のやつ出た!

しかも、ナイフじゃなくてキック。


なるほどーーー!!!

トリニティの力でゲイツをアナザーワールドから召喚するのか!

エターナルならアナザーワールドを破壊できるっていうのも凄い。

しかも、ゲイツの世界だけじゃないんだ。

そんで、戻ってきたエターナルがまたマンと付け直してるし。


ちょっとー!大道克己が最後に親指を下じゃなくて上に向けたのヤバくない?

ちょっと泣きそうなんですけど。


白ウォズ、本当にゲイツを助けたかっただけなのか。

敵だった奴が味方になって再登場とか凄いズルい。


まだ消えてない仮面ライダーG4、 仮面ライダー風魔、仮面ライダーダークゴースト、仮面ライダーレイが再登場。

何か彼らがちょっとモブっぽい扱いなのが悲しいw


スウォルツ自身が王になるっていうのは、まあ、予想どおりの展開だよね。

ああ!案の定オーラもやられちゃったよ!

いつもうるさいソウゴが怒った時に静かになる感じ好き。


ゲイツ「ツクヨミ。俺はやはりこの時代にいたい。この時代はもう俺たちの時代だ。」

これが劇場版最後のゲイツ3人が消えなかった理由なのかも。

トリニティの絆が世界の壁を超えるのと同じなのかな。


んん?ちょっとよくわかんないけど、スウォルツを倒すとツクヨミも消えちゃうのね。

何かそこの説明ふわっとしてるけど、大丈夫、受け入れる。

ええ?!ミハルやられてんじゃん!

8年越しに再登場してまさかのやられ役?

これはめちゃくちゃ予想外なんだけどwww


この感じ、スウォルツは最初からずっとソウゴをオーマジオウにするために行動してたっぽいよね。

タイムジャッカーがアナザーライダーを出さなければウォッチは集まらないわけだし。

映画とはまた一味違う最後に向かっててこれはこれで面白い。

EP47「2019:きえるウォッチ」

スカイウォールが出てきたぞ。世界がおかしくなってるのかな。

「世界の終りまでわずか3ページ」って1ページで1話だったんだ。

短くないかい?


おじさんの何も心配しない吞気さって、器の大きさだよね。

これがしっかりソウゴに受け継がれて王の器になってると思うと何かいいよね。



ソウゴがシリアスになるともの凄いヤバい感じがする。

「アルピナ」って変な名前だけど、よく考えたら「ツクヨミ」だって普通の名前じゃないかも。

おじさんが意味ありげにウォッチを見つめてたのは何なんだろう。

あ、ビルドのウォッチの色がなくなってるのか。


ゲイツ「ウォズ、何でお前が?」

ウォズ「ゲイツ君こそ、なぜ戦っている?」

ゲイツ「暇つぶしだ!ジオウが帰ってくるまでのな!」

今週もゲイツのツンデレいただきました!

士「バナナは遠足のおやつには入らない」

ん?士は何を言ってるんだい?

しかし、通りすがりじゃなくてしっかり主要キャラに居座ってるよね。

嬉しいけど。

スウォルツたちの世界を救うために他の世界を崩壊させようとしてるらしい。

ディケイドっぽいこと言いだした。

だからスウォルツがアナザーディケイドなんだね。


おお!風都タワーとユグドラシルだ!

ウォッチの力が失われてるってことかな。

そんで出た!魔進チェイサー!!

マッハは劇場版じゃなくて今テレビシリーズに出してあげて!


他の世界って、やっぱりライダーの世界のことか。

これは完全にディケイドの世界観踏襲してるんだね。

世界を救うとか言いつつ、自分が王様になりたいっていうからスウォルツはダメなんだよ。

何でそうなった?


ゲイツリバイブとウォズギンガファイナリーをまとめて倒しちゃうって、チェイサーめっちゃ強いじゃん。

ゲイツ「知っているな。詩島剛、仮面ライダーマッハ。」

おお!ゲイツがこの名前を出すってことは、これは劇場版の後ってことか?!

ゲイツ「いないはずの仮面ライダーがなぜ敵になる?!」

ほんとそれ。

そもそもいなかったら「仮面ライダー」って言葉知らないだろw

ゲイツ「本当のお前は知ってるんだ。仮面ライダーを、 詩島剛をな!」

何ていうか、劇場版とテレビの時空を超えて2人が剛とチェイスがクロスした感じ、感動する。


士がツクヨミをかばった?!

やっぱりツクヨミがキーパーソンてことなのかな。

そんで海東が助けに来た!

ジオウがどんどんディケイドに侵食されていく。


他世界から来た人たちからこの世界・時間軸を守ろうとしてるのが2人とも未来人てもう無茶苦茶w


海東「やあ士。1回死んだんだ。せめてナマコは食べられるようになってね。」

何だかんだ言いながら士のこと助けてくれる海東のこの感じが好き。

海東がアナザージオウⅡになっちゃったぞ!

士はディケイドの力奪われたはずなんだけど、ソウゴのディケイドウォッチで変身してるし。

そういえばディケイドウォッチをソウゴに渡したときもディケイド変身できてたもんね。

なるほど。あらかじめ力を半分に分けてたのか。

すげーーーーーー!!!!!

ネオ・ディケイドはジオウにもなれるのか!!!最強すぎる!!

グランドジオウウォッチも消えちゃったよ。

ディケイド「この世界を破壊する」

どうなっちゃうのこれ?

てゆーか、ジオウにもなれるんだったらディケイドって本当に最強なんじゃないか?

EP48「2068:オーマ・タイム」

仮面ライダージオウなのに冒頭最初に出てくるのがディケイドwww

ユグドラシルタワーに風都タワーもあって怪物いっぱい出てきて、終末感凄いね。

こんだけの大混乱はライダー史上初かも。

しかし、オーラもウールもいないってなんかさみしいね。

世界を破壊して人々を助けるってどういうことだろ。

ディケイドはもうただの破壊者じゃなくなったんだね。

「ライダーの世界の破壊=そのライダーの死」だったっけ?

だとするとソウゴだけ生き残れないのはそうかも。

ウォズは最近当たり前にギンガファイナリーにしかならないよねw

ついにおじさんがソウゴがジオウに変身してること知るんだね。

というか、なんで今まで隠してた?

よく考えるといわゆる「おやっさん」が知らないパターンて今までなくない?

最後の最後でおじさんが時計修理しててよかったw

よく考えると、2068年にオーマジオウがまだいるってことは、このままだとその未来に繋がるってことで、世界は破壊されてないってことなのかな?

ギンガだからゾディアックと戦ってるのか。

チェイスが助けてくれた!!!

そもそもロイミュードの死神だからまあ、ロイミュード倒すのは間違ってないけどね。

ソウゴがソウゴと出会う前のゲイツとツクヨミ助けた!

しかも、オーマジオウの記憶にないってことは、未来のオーマジオウと別の時間軸になりつつあるってことなのでは?

アナザーディケイドもライダーキック的なのあるんだ。

オーマジオウを足止めする理由は何だろ?

ディケイドとディエンドが一緒に戦ってるーーーー!!!

最後の最後になんというサービス!!

オーマジオウ「私の若いころにはそこまでの力はなかった。」

ソウゴ「俺の力じゃない。仲間の力だ。あんたは未来の俺かもしれないけど。ひとつだけ違うことがある。俺には仲間がいる。」

オーマジオウの力は「時空を破壊する力」だったのか。

ゲイツ「そうか、その手があったか。俺たちも過去に飛べば…」

ん?これを見てゲイツとツクヨミが過去に飛んだってこと?

だとするとこの出来事は予定調和になるのか?それとも本来は別のきっかけだったのかな。

チェイス「人間の心とはもっと美しいものだ」

チェイス――――!!

ゲイツ「お前に友がいるぞ。お前を助けようとしてる友が。」

マッハのこと伝えれたね。よかった。

でも、会わせてあげてほしかったなぁ。

ウォッチを渡した理由ってそれかよ!

最後に最後でツクヨミ変身があるとは!!!

これ凄い。仲間が(おじさん以外)全員ライダーになってる!

そんで、最終話でオーマフォームじゃなくて、オーマジオウ自体に変身とは。

最後まで楽しみすぎる。

LAST「アポカリプス」

ええ?!いきなりツクヨミが裏切った!最終話なのに。

なるほど。仮面ライダーがいればスウォルツたちの世界は消えないと。

ツクヨミがライダーになることでスウォルツとツクヨミの世界は復活して、ジオウとツクヨミが共鳴することで2つの世界に橋をかけて、ツクヨミの世界に避難させる作戦だったと。

よく分からんけども。

最後までディケイドとディエンドが出てるのが凄い嬉しい。

おじさんとソウゴ2人の食事シーン、なにげに感動なんだけど。

すげー!!おじさんがライドウォッチ全部直してくれた!

おじさん「みんなに聞いといて。晩御飯のリクエスト」

やばい、泣きそう。


ソウゴ「消えないよ。どんなに歴史を壊されても、仮面ライダーは壊れない!」

ここのグランドジオウの変身はめちゃくちゃ感動的。

凄いたくさん平成ライダー出てきた

→こちら(https://shikamori-p.com/zi-o-all/)にまとめました

おお!最後に劇場版の凄い敵めちゃくちゃ出てきたな。

アナザーディケイドはダークライダー召喚するだけじゃなかったんか。


ああ!ゲイツがソウゴかばった!

ゲイツ「ジオウ。オーマジオウになれ。時の王者に。お前ならなれる。最高最善の魔王に。」

ソウゴ「ゲイツ。死ぬな。」

ゲイツ「幸せだったぞ。この時代に来て… ソウゴ、 お前の仲間に…友になれて」

ゲイツーーーーー!!!

ついにソウゴがオーマジオウになった!!

オーマフォームとかじゃない。

ジオウ「ウォズ、祝え。祝えと言っている。」

ウォズ「祝え!時空を超え、過去と未来をしろ示す究極の時の王者、その名も『オーマジオウ』歴史の最終章へたどり着いた瞬間である!」


オーマジオウめちゃくちゃ強いな。

はい、やっぱり予想どおりツクヨミがスウォルツ裏切りました。

まあそうなるよね。

ん?2つの世界が融合したのかな?

しかし、オーマジオウ迫力あったけど、最後ちょっと地味じゃないかな…。

みんなのいない世界って、おじさんは死んでないよ!

オーマジオウ「2度と王にはなれんぞ。」

ソウゴ「なれるよ。なんかいける気がする。」


ソウゴ「時計の針はさ、未来にしか進まない。ぐるっと一周して、元に戻ったように見えても、未来に進んでるんだ。」

なんか、グレンラガンの最終話でも同じようなこと言ってたよね。

そうか、時空を作り変えてライダーの力も世界も分離したわけか。


おお!ゲイツもツクヨミも同じ時代でやり直してる。

うわぁぁぁぁ!オーラもウールも一緒じゃんか!!

良かったねぇ。

ちょっと、これ、マジで一番うれしいかも。


来週からは仮面ライダーゼロワンか。 

ジオウが終わって、ようやく平成が終わった感あるね。