仮面ライダージオウ第11話 電王ファンから見たネタバレ感想「ジオウ・オン・パレード2018」


ごきげんよう、バビです。

仮面ライダージオウ11話、12話は鎧武回!

【仮面ライダージオウ】電王編・W編はない?アナザー電王・Wは映画で登場

仮面ライダージオウEP11「ジオウ・オン・パレード2018」あらすじ

2018年11月18日放送

 アナザー鎧武と戦うジオウは、鎧武ライドウォッチでジオウ鎧武アーマーに変身。アナザー鎧武を撃破する。が、その直後、見知らぬ地へ飛ばされたソウゴ(奥野壮)の前に神のような男(佐野岳)が現れた。彼はゲイツ(押田岳)の力を信じてみるといい、とソウゴに告げて…。

クジゴジ堂を出て行ったゲイツを連れ戻さなければ…。ソウゴは自分が良い魔王になるためにもゲイツが必要と一人で外へ。が、すぐに戻ってくると、チームバロンというダンスユニット連続失踪事件の現場にゲイツがいるような気がする、とツクヨミ(大幡しえり)を誘う。急に何を? とツクヨミは戸惑いを隠せず…。

一方、ゲイツはスウォルツ(兼崎健太郎)らタイムジャッカーと合流。ダンスユニット、チームバロンのアスラ(友常勇気)がアナザー鎧武に変身、仲間を襲うところを目の当たりに。ジオウを倒し歴史を変えるのが目的ならスウォルツらの目的と同じはず…。しかしゲイツは「俺は自分の力でジオウを倒す!」とアナザー鎧武に襲われたスタッフを救出する。

そこへ駆けつけたソウゴとツクヨミだったが、ゲイツはアナザー鎧武によってヘルヘイムへと飛ばされてしまった。ゲイツを助けなければ…。そんなツクヨミにソウゴは鎧武ライドウォッチを見せ、知るはずのないアナザー鎧武を倒さなければ、と告げる。いつの間に鎧武ライドウォッチを手に入れたのか? 事態が呑み込めていないツクヨミとウォズ(渡邊圭祐)はただ混乱する。

ヘルヘイムに送り込まれたゲイツは、チームバロンのメンバーを襲うインベスを前にライダーゲイツに変身。インベスを倒すと、戒斗(小林豊)と名乗る男と出会う。戒斗も出口を探しているが、5年間もヘルヘイムをさまよっているらしい。

クジゴジ堂に戻ったツクヨミをソウゴが待ち受けていた。ゲイツが見つからないとすぐに出ていくが、またすぐに帰ってきた。混乱するツクヨミにソウゴは、アナザー鎧武が生まれた経緯を説明する。発端は5年前、チームバロンを追い出されたアスラにタイムジャッカーが接触。アナザー鎧武となり、邪魔者をヘルヘイムに追放。チームバロンのリーダーになったという。…それにしてもなぜソウゴはそこまで知っているのか??

絶対にソウゴはおかしい。ある仮説にたどり着いたツクヨミは、ソウゴにアスラを倒すよう指示する。訳がわからないソウゴだが、無理やりアスラの前に出されるとジオウに変身。アスラもアナザー鎧武に変身する。

苦戦をしいられたジオウだったが、間一髪もう一人のジオウが現れピンチを救った。アナザー鎧武が逃走した後にジオウは変身を解除。なんとツクヨミとウォズの前には二人のソウゴが現れて…!

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/story/?11

 

仮面ライダージオウEP11 ネタバレ感想

今回は「おっとこの先はまだ…」ってやつないのな。

なるほど、最初からもう2013年で戦ってるのね。

ライドウォッチ受け渡しシーンをカットして役者の登場を省略したか。

というか、急に始まったから10話見逃してるのかと思った。

 

何で歌舞伎なんだよ!

今回はアナザーガイムのほうがカッコいい。

アナザーガイム

 

ここで謎の白い男の登場きた!

ストーリー上は「神のような男」ってなってますねwww

そんで、鎧武の佐野岳じゃないか!

金髪変だしw

 

オーラがゲイツの前に現れたことよりも、周りの踊ってる仮面の女が気になる。

何これ?どういう状況?

ゲイツの前にスウォルツとオーラが登場

 

オーラの言う「歴史を変える重罪」というのはオーマジオウが決めたルールなんだろうか?

そもそもこれだけの数の過去干渉してたらバタフライエフェクトがどんだけ大きくなるか計り知れないと思うの。

ゲイツ君、タイムジャッカーの仲間になってしまうのかしら?

 

時計の修理を依頼するウォズ

おじさんいる前でウォズ入ってきた!

どうでもいいところだけど意外な展開www

そんで修理依頼するのかよ!

しかもシリーズ始まった初めての時計の修理!

どこかで「やっと時計の修理がきたよ」とかいうシーンが入るとは思ってましたが、まさかウォズから依頼されるとは思いませんでした。

 

別に全然いいんだけど、ソウゴ君は開襟シャツばっかり何着持ってんの?

 

うお!一瞬だけど本の中身見せた。

こいつもめっちゃ過去干渉するな。

ウォズ「この本によれば明光院ゲイツは君の覇道に何ら関与することはない」

ふと思ったんだけど、この本を書いたのってツクヨミかゲイツなんじゃないかな?

それだと起こる出来事全部知ってるし、間接的にオウゴや過去の自分たちを正しく導くことができることになる。

 

3日後のソウゴ

あからさまに出て行ったときと服装が違うソウゴ。

不自然に雑誌のダンスユニットのところにゲイツがいるとか言い出すし。

もう100%未来から来たよね、これ。

 

「俺、見たんです。あなたが化け物になるところ。」

そういうのはさ、もっと人の多いところで言わないとダメよ。

あ、殺さないんだ。

便利なジッパーだなー。

地面にぱっと出せば戦わないで勝てるんじゃないかな。

 

ウォズは外からの観測者として全部見る感じになるのかと思ってたんだけど、今回は当事者としての役回りなんだね。

鎧武の誕生を祝ったウォズはこの後のウォズなのか、それともソウゴの改変でその事実も改変されるのかな?

 

戒斗(仮面ライダーバロン)だ!まだ生きてる!

そうか、アナザー鎧武が生まれたことで歴史が変わったのか。

でも、今までの例だと死ぬ事象は改変できないから、ヘルヘイムに送られたこと=死ってことなのかな。

ヘルヘイムのゲイツと戒斗

 

おじさんの中では「時計修理を出してくれる人=いい人」なんだね。

ツクヨミも気付いて。

シャツの色が全然違うじゃんか。

 

じゃあ戒斗は5年もヘルヘイムにいたってことか。

それにしては身なりが…。

 

なんかツクヨミが無能な可愛いキャラみたいになってる。

今回のだけのキャラ崩れであってほしいですね。

怒るツクヨミ

 

ウィザード編のときもそうだったけど、ゲイツにアドバイスするのはやっぱりライバル関係の2号ライダーなんだね。

この展開ってちょっと熱いよね。

 

チームバロンダンスシーン

ダンスシーンのこの感じ懐かしいけども、こんな長く尺取らなくてもいいなぁ。

アナザーガイムの人に思い入れないし。

 

やっぱりツクヨミがこれくら強引な感じでいてほしい。

 

昔はヒーローっていうと正体がバレないようにしたもんだけど、めちゃくちゃ人が多いところでも平気で変身するところが今っぽい。

 

ジオウが2人に!

ジオウが2人に

電王のときも劇場版で「体が足りない」って理由で色んな時間の良太郎連れてきてたことはあったけど、これは凄い展開!

ドラえもんの天外魔境思い出した。

 

しかし、アナザーガイム堅くない?

鎧?鎧だから?

 

おおう、自分同士で顔合わせちゃったよ。

バック・トゥ・ザ・フューチャーだったらドクが卒倒してる。

ソウゴが2人

 

紘汰も出た!

鎧武ライドウォッチともう一つ緑のウォッチも持ってる。

これは流れ的にバロンライドウォッチですかね?

見逃した仮面ライダージオウを見るなら

仮面ライダージオウの見逃し配信をしているのは、「ビデオパス」だけです。

ビデオパスはauの動画配信サービスです。

もちろんau以外の人も利用できます。

月額562円(税抜)ですが、最初の30日間は無料で、ジオウ以外にも人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本見放題。

平成ライダーもクウガからドライブまで見放題です!

また、毎月付与される540円相当のコインで新作をレンタルすることもできます。

更に凄いのは、ビデオパス会員になると、auユーザーだけの映画の割引「シネマ割」が使えるようになるんです!

シネマ割の内容は以下のとおり。

auシネマ割

動画配信サービスだとHuluとかNetflixなんかが有名なのであまり馴染みがないですが、600円くらいでこれだけお得な動画配信サービスは他にないです。

ジオウを含めて平成ライダーを見るなら断然「ビデオパス」をおすすめします。