仮面ライダージオウ第16話 電王ファンから見たネタバレ感想「フォーエバー・キング2018」


ごきげんよう、バビです。

仮面ライダージオウ16話はついにソウゴがジクウドライバーを手放します!

ディケイドも引き続き登場しています。

前回のネタバレ感想はこちら
仮面ライダージオウ第15話 電王ファンから見たネタバレ感想「バック・トゥ・2068」

仮面ライダージオウ EP16「フォーエバー・キング2018」あらすじ

2018年12月23日放送

 ソウゴ(奥野壮)がジオウに変身するベルトを捨てれば、世界を破滅へと追い込む魔王オーマジオウは誕生しない…。オーマジオウの言葉に思い悩むソウゴは、ツクヨミ(大幡しえり)とともにゲイツ(押田岳)を助けるために2018年の世界へと舞い戻る。

オーマジオウの僕カッシーンに圧倒されるライダーゲイツに、ソウゴは「俺は王様になるのをやめる」と言うと、自らのベルトを破壊するようゲイツに向かってベルトを投げる。ゲイツはジカンザックスでベルトを破壊、途端にカッシーンは動きを停止し、2068年の世界ではオーマジオウが消えていく。

これでオーマジオウが生まれることはない。目的を達成したゲイツとツクヨミはソウゴに別れを告げ、2068年の世界へ。しかし、タイムジャッカーのスウォルツ(兼崎健太郎)は「邪魔者は徹底的に叩き潰さねば」と、カッシーンを再生。ウール(板垣李光人)にソウゴの命を奪うよう命令する。

王様になることを諦めた今、どうすればいいのか? 悩むソウゴにカッシーンが襲いかかってきた。ウォズ(渡邊圭祐)は、逃げ回るソウゴに新たなベルトを差し出すが、ソウゴは拒否。そのベルトもウールに奪われてしまい、ソウゴは追い詰められる。

子供の命を救うため、自ら盾となろうとするソウゴ。間一髪、ソウゴを助けたゲイツはライダーゲイツに変身、カッシーンに立ち向かう。しかし、そこへ士(井上正大)が現れディケイドに変身。カッシーンとともにライダーゲイツに襲いかかる。

ディケイド、カッシーンの攻撃に変身解除に追い込まれるライダーゲイツ。ゲイツはソウゴに自らのベルトを差し出し、ジオウに変身して戦えと迫る。
「最低最悪の魔王になったら俺が倒してやる!俺を信じろ!」
ゲイツの悲壮な決意を受け止めたソウゴは、ベルトを手にするとジオウに変身する。
「俺は魔王になる。魔王になって世界を救ってみせる!」

ジオウはウールが持っていたベルトをゲイツへ。ゲイツは再びライダーゲイツに変身し、ジオウと力を合わせ、タイムマジーンでタイムジャッカーを、そしてカッシーンを撃破。戦いに勝利する。
その頃、2068年の世界ではオーマジオウも復活していた。
「若き私よ、お前が夢を捨てられぬことは知っていた。お前は私だからだ」

ダイマジーンも息を吹き返すなど世界滅亡の不安は残りつつも、危機を脱出したソウゴたち。クジゴジ堂に戻ると順一郎(生瀬勝久)が用意した料理でクリスマスパーティーが始まった。

その頃、ソウゴらの知らぬ場所で、謎の仮面ライダーが出現し…。

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/story/?16

 

仮面ライダージオウ EP16 ネタバレ感想

本にもベルトを捨てることが書いてある?

最初から書いてあったわけではなくて、書き換わったってことかな。

今までと違って、

「この本には書いてあるのですが…」

というあいまいな言い方も気になるところ。

 

オーマジオウともなると簡単にタイムトンネル開けれるのな。

EP16ソウゴとツクヨミを過去に帰すオーマジオウ

 

普段ちょっとふざけてるソウゴが真剣な感じになるのずるいよね。

おお、最後に壊すのかと思ったら、最初にベルト壊した!!

EP16ジクウドライバーを手放すソウゴ

でも、元々ベルトなくても王様になるつもりだったんだから、王様になるのはやめなくてもいいのでは?

 

ん?

ゲイツもツクヨミも記憶が書き換わらないのかな?

ソウゴがオーマジオウにならなかったら、ゲイツとかツクヨミとか未来から来た人たちはオーマジオウの存在を知らないことになるはずだし、過去に来る理由自体も消滅するから、すぐに消えてもよさそうなんだけど。

 

なるほど。

ソウゴは世界が壊れる未来を救うために王様になりたかったんだっけ。

それ、王様じゃなくてもよかったんじゃね?

 

士の「計画」って何だろう?

やっぱり何か目的があったのか。

 

カッシーンは機能停止しただけということは、オーマジオウの存在が完全に消えたわけではないのでは?

ベルトを捨てることも予定調和ってことかな。

 

オジサン、今は時計の修理ができて幸せだって言ってるけど、時計の修理あんまりしてないんだよね。

そんなに夢叶ってなくない?

いや、おじさんを否定したいわけではないんだけど、夢も諦めかけた若者におじさんのエピソードを例にすると、

「こんなもんにしかなれないの。」

っていうがっかり感があると思うの。

いや、おじさんの幸せを否定する意味ではなくて。

 

ウール君、パプリカ丸かじりwww

これは世のお母さんの黄色い悲鳴が聞こえますねぇ。

EP16ディケイドライバーを持つウール君

 

なるほど、ベルト自体が替えのきくものだから、オーマジオウになる可能性自体が存在する限り、未来から来た彼らも存在し続けるわけか。

 

ソウゴ「俺は、俺の民を傷付ける奴は絶対に許さない。みんなの幸せのためにできることがあるなら、命を懸けたって惜しくない!!」

ソウゴ、カッコいいけど「俺の民」っておかしいよね。

 

おお、ディケイドはタイムジャッカー側につくのか。

というか、何かしらの目的があって、ソウゴをもう1回ジオウにしたいんだろうね。

 

このさりげなくディケイドが前は変身できなかったライダーになるのいいよね。

EP16仮面ライダーディケイド(ウィザードフォーム)とオーラ

 

ゲイツがソウゴに自分のベルトを渡すところ、めっちゃ感動する。

ゲイツ「お前は最善最高の魔王になると俺に言った。」

ゲイツ「最低最悪の魔王になったら俺が倒してやる!俺を信じろ!」

ソウゴ「分かった。俺は魔王になる。俺は魔王になって、世界を救ってみせる。」

EP16ゲイツとソウゴ

 

ウォズ「祝え!全ライダーの力を受け継ぎ、時空を超え、過去と未来を知らしめる時の王者、その名も仮面ライダージオウ。まさに再誕の瞬間である。」

今回のウォズの「祝え!」は今までで一番良かった。

ちょっと感動した。

わざわざハシゴ運んできたのかと思うと笑うけども。

 

しかし、ディケイド強いなぁ。

 

EP16ゲイツ(エグゼイドアーマー)とジオウ(ディケイドアーマーゴーストフォーム)

何でライドウォッチ交換したのかと思ったら、なるほど。

エグゼイドのファイナルフォームで2人になるわけか!

実はベルトもジオウとゲイツで交換してるところがぐっとくる。

 

ここでディケイドが一旦退場か。

またそのうち出てくるのかな。

 

何やらタイムマジーン同士の凄いCGバトルが始まったね。

 

逢魔降臨暦がまた書き換わったっぽいね。

ウォズのにやりと不敵に笑う表情が次回以降の引きっぽい。

こいつの本当の目的は何なんだろう。

 

これは、立花兄弟の技!!

ジオウとゲイツのタイムマジーンがキャプテン翼みたいになってるwww

 

王様、大学くらい行っとけよ!

民にバカにされんぞ。

 

仮面ライダーウォズはともかく、「お膳立て」ってどういうこと?

未来の創造者って言ってるけど、どういうことなんだろう。

次回は来年か。

見逃した仮面ライダージオウを見るなら

仮面ライダージオウの見逃し配信をしているのは、「ビデオパス」だけです。

ビデオパスはauの動画配信サービスです。

もちろんau以外の人も利用できます。

月額562円(税抜)ですが、最初の30日間は無料で、ジオウ以外にも人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本見放題。

平成ライダーもクウガからドライブまで見放題です!

また、毎月付与される540円相当のコインで新作をレンタルすることもできます。

更に凄いのは、ビデオパス会員になると、auユーザーだけの映画の割引「シネマ割」が使えるようになるんです!

シネマ割の内容は以下のとおり。

auシネマ割

動画配信サービスだとHuluとかNetflixなんかが有名なのであまり馴染みがないですが、600円くらいでこれだけお得な動画配信サービスは他にないです。

ジオウを含めて平成ライダーを見るなら断然「ビデオパス」をおすすめします。