仮面ライダージオウ第18話 電王ファンから見たネタバレ感想「スゴイ!ジダイ!ミライ!2022」


ごきげんよう、バビです。

仮面ライダージオウ18話は未来編。

アナザーシノビを倒すため、シノビウォッチを手に入れに2022年へ。

未来にも行くのかよ!

前回のネタバレ感想はこちら
仮面ライダージオウ第17話 電王ファンから見たネタバレ感想「ハッピーニューウォズ2019」

仮面ライダージオウ感想一覧
仮面ライダージオウ見逃し配信

仮面ライダージオウ EP18「スゴイ!ジダイ!ミライ!2022」あらすじ

2019年1月13日放送

 仮面ライダーウォズに変身した新たなウォズ(渡邊圭祐)は、オーマジオウが存在しないもう一つの未来からやってきた。しかも、その新たな未来はゲイツ(押田岳)が救世主ゲイツリバイブとなり、オーマジオウを倒したことで生まれたらしい。

いずれにしてもウォズが2人いては混乱する。ソウゴ(奥野壮)の提案で着ている服の色から今までのウォズを黒ウォズ(渡邊圭祐=二役)、新たに現れたウォズを白ウォズと呼ぶことにする。

アナザーシノビとなった蓮太郎(多和田任益)が、実は2022年の世界で仮面ライダーシノビとして悪と戦っていたことがわかった。正義感の強い蓮太郎は、その正義を貫く力を得るため2019年でウール(板垣李光人)と契約。アナザーシノビになってしまったらしい。

アナザーシノビを倒すには2022年の世界でシノビウォッチを手に入れる必要がある。ゲイツとツクヨミ(大幡しえり)はシノビウォッチを手に入れようと2022年の世界へ飛ぶが、タイムマジーンは着陸に失敗。「オーマジオウがいる未来」と「オーマジオウが存在しない未来」という2つの時間軸が揺れ動いていることが原因らしい。

正義感の強い蓮太郎を目覚めさせ、未来で仮面ライダーシノビとして活躍させたい。そう考えたソウゴは、あえて白ウォズの罠にかかり蓮太郎/アナザーシノビの前にやってくる。
仮面ライダーシノビの力を手に入れる未来の自分を信じろ、そのためにアナザーシノビになる力を捨てる勇気を持て!
ソウゴはジオウに変身、アナザーシノビと戦いながら必死に説得を試みる。

何度も倒され変身を解除したアナザーシノビ、ついに蓮太郎は「俺の未来は俺自身が切り開く」とスウォルツ(兼崎健太郎)に言い放ちアナザーシノビになることを拒否する。思いが通じた、と喜ぶジオウだったが、しかしこれで蓮太郎は仮面ライダーシノビになる資格を手に入れるとともにシノビミライドウォッチが生まれる機会を与えることになった。

ここぞとばかり、白ウォズは手元の本に「シノビウォッチが生まれた」と書き、ブランクミライドウォッチをシノビミライドウォッチに変えてしまう。白ウォズは仮面ライダーウォズに変身、シノビウォッチでライダーウォズフューチャーリングシノビにチェンジすると、アナザーシノビを撃破する。

蓮太郎を目覚めさせたのは良かったが、これで仮面ライダーシノビが活躍する新たな未来に近づいたことになる。黒ウォズはオーマジオウ誕生の歴史が変わろうとしていることをソウゴに警告する。

一方、ゲイツはシノビミライドウォッチを託そうとする白ウォズを信用ならないと拒否。白ウォズはそのまま去っていくが、ゲイツはツクヨミとオーマジオウが存在しない新たな未来が近づいていることを確認し合う。それこそが自分たちが望んだ未来、だと。

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/story/?18

 

仮面ライダージオウ EP18 予告動画

仮面ライダージオウ EP18 ネタバレ感想

ウォズが走って出てきたwww

めっちゃ慌ててるじゃんか。

 

スウォルツはどこまで分かってるんだろ?

 

おお!この時間についての説明の図は、まさにバック・トゥ・ザ・フューチャー2と同じ!

未来のビフが過去の自分にスポーツ年鑑渡したせいで歴史が変わって、マーティとドクが元の時代に戻ったらめっちゃ世界が変わってたときに説明したときと同じだね!

 

命名「黒ウォズ」と「白ウォズ」で決定したらしい。

仮面ライダージオウEP18ウォズ命名

ツクヨミも突っ込んでたけど、ゲイツ受け入れるの早いなwww

え?今後もその呼び名でいくの?

 

そうか、別の世界線の未来には行けないんだ!

ディケイドなら行けるんだろうけど、ジオウが移動できるのは縦軸の時間軸だけなのか。

シノビウォッチ手に入らないじゃんか。

どうやって倒すんだろ?

 

どっちのウォズだって、いや、ウール君、見た目でどっちのウォズか分かるでしょwww

仮面ライダージオウEP18:ウール

 

やっぱりツクヨミとゲイツも行けないんだ。

スウォルツが未来のシノビから力を奪った段階で、世界線を超えて過去に戻ってきた白ウォズでもその時間には行けないってことか。

 

しかし、白ウォズの「本」ずるくない?

何でもありじゃんね。

仮面ライダージオウEP18:本を書く白ウォズ

ただ、どうやらすべての事象をコントロールできるわけではないらしいね。

 

スウォルツからしても白ウォズは邪魔なんじゃないのかな?

オーマジオウを倒すところは一緒だけど、タイムジャッカーは自分たちの都合のいい王様を擁立したいんだし。

仮面ライダージオウEP18:スウォルツとウォズ

 

シノビの人まで王になるとか言い出してるし。

 

1回ベルト捨ててからいつもへらへらしてたソウゴが時々カッコいいよね。

なんか成長してるって感じがする。

 

忍者相手だから鎧武(侍)の技使ったってこと?

こんな何回も復活するんだったら、先にスウォルツ倒せばいいんじゃね?

仮面ライダージオウEP18:アナザーシノビとスウォルツ

アナザーライダー、やられて復活してって繰り返してるけど、本体の人間にダメージがあるなら繰り返してれば勝てるのでは?

 

なるほど。

本来は未来で仮面ライダーシノビになるわけだから、ソウゴの呼びかけでシノビになる覚悟を決めさせて、不確定な未来を「シノビが生まれる未来」に確定させたのか。

それでブランクウォッチがシノビウォッチになると。

 

ほんと、ウォズの変身が仮面ライダー史上一番うるさいよねw

 

「仮面ライダーウォズフューチャリングシノビ」だそうです。

future(フューチャー)とfeaturing(フィーチャリング )をかけてます。

仮面ライダージオウEP18:ウォズフューチャリングシノビ

 

オーマジオウを望んでるのは最初から黒ウォズだけだけどね。

黒ウォズ的には良い魔王でもOKってことか。

仮面ライダージオウEP18:ソウゴと黒ウォズ

 

なるほど、本来存在しないはずの3つのウォッチを持ったライダーか。

それってゲイツじゃなくてウォズでもいいってことじゃんね。

タイムパラドクスになっちゃうけど。

どうでもいいけど、ゲイツとツクヨミがさすがに寒いのか上着着てるねw

ええ?ゲイツとツクヨミどうするつもりなんだろ?

 

見逃した仮面ライダージオウを見るなら

仮面ライダージオウの見逃し配信をしているのは、「ビデオパス」だけです。

ビデオパスはauの動画配信サービスです。

もちろんau以外の人も利用できます。

月額562円(税抜)ですが、最初の30日間は無料で、ジオウ以外にも人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本見放題。

平成ライダーもクウガからドライブまで見放題です!

また、毎月付与される540円相当のコインで新作をレンタルすることもできます。

更に凄いのは、ビデオパス会員になると、auユーザーだけの映画の割引「シネマ割」が使えるようになるんです!

シネマ割の内容は以下のとおり。

auシネマ割

動画配信サービスだとHuluとかNetflixなんかが有名なのであまり馴染みがないですが、600円くらいでこれだけお得な動画配信サービスは他にないです。

ジオウを含めて平成ライダーを見るなら断然「ビデオパス」をおすすめします。