仮面ライダージオウ第29話 電王ファンから見たネタバレ感想「ブレイド・ジョーカー!?2019」


ごきげんよう、電王ファンのバビです。

仮面ライダージオウ29話のネタバレ感想です。

EP29は、仮面ライダーブレイド回!

これまでのレジェンド登場回では、レジェンドが変身するのは特殊ケースで、もっぱらライダーではない歴史を歩んできた姿が描かれていました。
29話からは逆に、ブレイドこと剣崎一真や、カリスこと相川始が、ライダーとして登場します。
「ライダーがライダーなのは当然」「これまでのジオウがおかしかったんだ!」と思われるかもしれませんが、これはこれで、新しいパラドックスが発生していることを意味するのです。

白倉伸一郎
https://www.kamen-rider-official.com/collections/20/29

前回のネタバレ感想はこちら
仮面ライダージオウ第28話 電王ファンから見たネタバレ感想「オレたちのゴール2019」

仮面ライダージオウ感想一覧
仮面ライダージオウ見逃し配信

仮面ライダージオウ EP29「ブレイド・ジョーカー!?2019」あらすじ

2019年3月31日放送

 スウォルツ(兼崎健太郎)から渡されたアナザーブレイドウォッチを手に、白ウォズ(渡邊圭祐)がカフェ「ハカランダ」に現れた。そこで働く女性・天音(梶原ひかり)に近づいた白ウォズは、そのままウォッチを組み込み、天音をアナザーブレイドへと変えてしまい…。

クジゴジ堂で黒ウォズ(渡邊圭祐=二役)を加えた同居生活を始めたソウゴ(奥野壮)、ゲイツ(押田岳)、そしてツクヨミ(大幡しえり)。いつになく豪華な朝食に喜んでいると、それを作ったという青年・大樹(戸谷公人)が現れ、ライドウォッチを奪って去っていく。

慌てて後を追ったソウゴとゲイツ、黒ウォズだが、ソウゴらはウォッチがなくては変身できない。仕方なく黒ウォズがライダーウォズに変身、大樹もディエンドに変身し激しくぶつかり合う。戦いの末、何とかいくつかのライドウォッチを取り返したが、ジオウⅡウォッチとゲイツリバイブウォッチ、ゲイツウォッチは奪われたままだ。

アナザーブレイドが現れ、ソウゴはジオウに変身。しかし、オリジナルライダーの力がなくては倒すことが出来ず逃げられてしまった。仮面ライダーブレイドは2004年のライダーだが、アナザーブレイドには「2019」の数字が刻まれていた。ソウゴは自分とツクヨミは現代にいるはずのブレイドを探すからと、ゲイツと黒ウォズにコンビを組ませ、ディエンドからウォッチを取り戻す役目を託す。

なぜか仲が悪いゲイツと黒ウォズ。ツクヨミによると、かつて黒ウォズはゲイツらと同じレジスタンスとして活動していたが、なぜかオーマジオウの側に寝返ったとか。いわばゲイツにとって黒ウォズは裏切り者。ソウゴのおぜん立てもむなしく、どうやら和解は難しいようだ。

ソウゴらの前にアナザーブレイドが現れた。ソウゴはジオウに変身、アナザーブレイドが使う剣に対抗しようと鎧武アーマーにチェンジし、アナザーブレイドを追い詰めていく。
しかし、そこへ現れた始(森本亮治)は「その子に手を出すな」と仮面ライダーカリスに変身。ジオウに襲いかかる。

突然のカリスの攻撃に防戦一方となるジオウ。が、そこへ剣崎(椿隆之)が現れ、仮面ライダーブレイドに変身した。
「俺たちは再び出会ってしまった、運命は避けられないのか!」
カリスに突進するブレイド。二人のライダーが戦う理由とは?

その頃、ライダーウォズはディエンドからゲイツウォッチを奪還。ライダーゲイツとジオウⅡウォッチとゲイツリバイブウォッチを取り戻そうと戦いを挑む。しかし、2つのウォッチはディエンドではなく、白ウォズの手の中に。そして、その2つは共鳴し不可思議な変化を見せ始め…!?

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/story/?29

 

仮面ライダージオウ EP29 予告動画

仮面ライダージオウ EP29 ネタバレ感想

なんとなく普通に黒ウォズが落ち着いてしゃべってるオープニングはひさしぶりかも。

 

だんだんスウォルツが本性出してきた感じあるね。

仮面ライダージオウ EP29:スウォルツと白ウォズ

 

ブレイドはあんまり知らないんですけど、あの女の子が大きくなったってこと?

ライダーの人がおじさんになってるより驚くわ。

そんで、アナザーブレイドにされちゃったんだけど!

 

ソウゴが高校卒業しちゃったぞ!

こいつ、今ただのニートじゃんか!

 

うおーーーー!!!

海東出たーーー!!

ディエンドは好きだったなぁ。

てゆーか、おじさんどこ行った?

大体、ウォッチをあんな感じで無造作に置いておくほうが悪いでしょw

ジオウⅡとゲイツリバイブが強すぎるから、一旦ウォッチ失くしたってことかな。

 

黒ウォズとゲイツの過去(未来?)の話になりそうね。

 

やっぱりジオウⅡになれないからオリジナルのライダーウォッチが必要になんのか。

しかも今までのアナザーライダーと違うんだね。

劇場版でも電王とアナザー電王は同時に存在してたしね。

 

黒ウォズスパイだったんか。

これはなんか裏がありそうな予感。

まさかとは思うけど、裏切らないよね?

 

久しぶりに使ったけど、白ウォズのノートズルすぎ。

そんで、海東もあれのほうがお宝じゃない?

 

白ウォズはゲイツがジオウを倒した未来から来たんじゃなかったっけ?

もうゲイツがソウゴを倒す未来はなくなったんだから、白ウォズのいた未来はなくなるんじゃないのかな?

本当は別の未来から来たんだろうか。

 

ディエンドのおかげで色んなライダー出てきて嬉しい。

 

おお!

黒ウォズとゲイツのお互いを分かってる感いいねぇ。

 

仮面ライダーではありがちな展開だけど、剣崎は始の話をもうちょっと話聞いてあげてもいいんじゃないかね。

あと、アナザーブレイドほっときすぎじゃないかね。

 

いよいよ次回はジオウトリニティか!

展開速いね。

 

見逃した仮面ライダージオウを見るなら

仮面ライダージオウの見逃し配信をしているのは、「ビデオパス」だけです。

ビデオパスはauの動画配信サービスです。

もちろんau以外の人も利用できます。

月額562円(税抜)ですが、最初の30日間は無料で、ジオウ以外にも人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本見放題。

平成ライダーもクウガからドライブまで見放題です!

また、毎月付与される540円相当のコインで新作をレンタルすることもできます。

更に凄いのは、ビデオパス会員になると、auユーザーだけの映画の割引「シネマ割」が使えるようになるんです!

シネマ割の内容は以下のとおり。

auシネマ割

動画配信サービスだとHuluとかNetflixなんかが有名なのであまり馴染みがないですが、600円くらいでこれだけお得な動画配信サービスは他にないです。

ジオウを含めて平成ライダーを見るなら断然「ビデオパス」をおすすめします。