仮面ライダージオウ第32話 電王ファンから見たネタバレ感想「2001:アンノウンなキオク」

ごきげんよう、電王ファンのバビです。

仮面ライダージオウ32話のネタバレ感想です。

EP32もEP31に引き続き仮面ライダーアギト回!

アギト出演者も多数登場します。

前回のネタバレ感想はこちら
仮面ライダージオウ第31話 電王ファンから見たネタバレ感想「2001:めざめろ、そのアギト!」

仮面ライダージオウ EP32「2001:アンノウンなキオク」あらすじ

2019年4月21日放送

 スウォルツ(兼崎健太郎)が放った複数のアナザーアギトと戦う仮面ライダーアギト。しかし、援護に現れたツクヨミ(大幡しえり)が、オーラ(紺野彩夏)によって人質に取られてしまった。手を出せなくなったアギトは、ウール(板垣李光人)がかざしたウォッチによって力を吸い取られて翔一(賀集利樹)へと変身解除、アギトライドウォッチを作ってしまう。

ウールはアギトウォッチでアナザーアギトをアギトに変えてしまう。勝ち誇るウールらタイムジャッカーはアギトとともに去っていくが、翔一を守るため再び時を止める力を使ってしまったツクヨミはショックを隠せず…。

時を止める力を持つツクヨミとどう向き合うべきか? ソウゴ(奥野壮)、ゲイツ(押田岳)、ウォズ(渡邊圭祐)は思い悩むが、翔一はそんな3人に「これからも一緒にいてあげればいい」とアドバイス。過去よりもソウゴらと進む未来の方が大切なのでは、と言う。

ウールが操るアギト、アナザーアギトが街で暴れ始めた。ソウゴとゲイツは現場に急行すると、ジオウⅡ、ゲイツリバイブに変身。しかし、次々と数を増やすアナザーアギトにジオウらは苦戦を強いられる。

翔一に勇気づけられ迷いを捨てたツクヨミがソウゴらと合流、さらにスウォルツからウールが倒しきれないほどのアナザーアギトを作り出すという情報を引き出したウォズも合流した。4人は気持ちも新たにウールと大量のアナザーアギトが待つ決戦場へと向かう!

苦戦しながらも必死で戦うジオウⅡ、ゲイツリバイブ、ライダーウォズ。そこへG3も加勢するが、その正体は翔一だった。一瞬の隙をついて狙われる翔一を守ろうと、ツクヨミが時間を止めると、ゲイツリバイブとライダーウォズがアナザーアギトを撃破。ジオウⅡはアギトを攻撃し、アギトウォッチ奪還に成功する。

ジオウらは合体しジオウトリニティにチェンジ、翔一もアギトに変身するとアギトトリニティにチェンジし、二人のトリニティは力を合わせアナザーアギト軍団を一気に粉砕する。

翔一からアギトウォッチを受け取るソウゴ。ツクヨミにも笑顔が戻り、4人のチームはさらに結束を強めて新たな道へと進んでいく。そして今度は地響きのような太鼓の音が!?

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/story/?32

 

仮面ライダージオウ EP32 予告動画

仮面ライダージオウ EP32 ネタバレ感想

アギトはしっかりフォームチェンジしてくれんのね。

仮面ライダージオウ EP32:仮面ライダーアギト

当時のものとは別のスーツなのかな?

やたらスーツがきれいに見える。

 

アギトのライドウォッチ作ってるし。

それは奪われるパターンだよ、ウール君。

 

もう本来の未来とだいぶ変わったけど、ウォズは「この本によれば」ってやるのね。

 

これも今までにない新たな展開。

アギトのライドウォッチでアナザーアギトがアギトになっちゃったぞ!

「アナザー」じゃないじゃんか。

 

そんで、翔一はクズゴジ堂でご飯食べてるし。

おじさんの料理への評価とかどうでもいいわw

というか、ずっと思ってたんだけど、今まで集めた大事なライドウォッチをそんな普通にリビングで置いておいちゃダメじゃない?

 

今回はツクヨミが自分の失くした記憶と時止め能力について悩む回。

 

スウォルツに詰め寄るオーラ。

オーラ「あの女もタイムジャッカーってこと?」

それそれ、めっちゃ聞いてほしい。

 

仮面ライダージオウ EP32

翔一「じゃあ彼女は俺に任せて」

え?初対面のあんたがツクヨミを連れ戻しに行くん?

 

アナザーアギト凄い増えてるじゃんか。

ゾンビか。

 

時間を操る能力はスウォルツにしか与えられていない?

で、それをオーラとウールに分け与えていた?

スウォルツがツクヨミに力を分けたわけじゃないらしい。

なんとなくそうだと思ってたけど、ツクヨミは物語のキーになるのね。

例によってウォズはなんか知ってるみたいだけど。

 

なるほど。

ツクヨミを翔一が追ったのは同じ記憶喪失同士だからか。

凄い、過去ライダーがしっかり今回のライダーの話に絡んできてる。

ここまで絡んできたのはアギトがはじめてじゃないかな。

 

ソウゴ「罠でもいいさ。それはすでに俺が予知した未来だ。」

ライダーじゃない人が時間は止めるは、ライダーは未来予知をするは、改めて考えると今回の仮面ライダージオウって凄い話だな。

未来日記か。

 

コピーのアナザーアギトを余裕で蹴散らしてるけど、コピーはオリジナルよりだいぶ弱いのかね。

 

おお!翔一がG3着てる。

今回豪華だなぁ。

そんでツクヨミは自分の意志で時止めてるし。

このメンバー最強だろ。

 

ウォズ「祝え!ジオウトリニティとアギトトリニティフォーム。三位一体と三位一体、合わせて六位一体の力が…」

仮面ライダージオウ EP32 :ジオウトリニティとアギトトリニティフォーム

ここでアギトの歌がBGMになる演出凄い好き。

テンション上がるわぁ。

 

凄い!

ジオウとアギトの必殺技が映画並みの演出!

 

次回は響鬼回!

この調子でまだ集めてないライダーはしっかり2話ずつやってくのかな。

だとしたら電王回もかなり期待大かも!

 

見逃した仮面ライダージオウを見るなら

仮面ライダージオウの見逃し配信をしているのは、「ビデオパス」だけです。

ビデオパスはauの動画配信サービスです。

もちろんau以外の人も利用できます。

月額562円(税抜)ですが、最初の30日間は無料で、ジオウ以外にも人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本見放題。

平成ライダーもクウガからドライブまで見放題です!

また、毎月付与される540円相当のコインで新作をレンタルすることもできます。

更に凄いのは、ビデオパス会員になると、auユーザーだけの映画の割引「シネマ割」が使えるようになるんです!

シネマ割の内容は以下のとおり。

auシネマ割

動画配信サービスだとHuluとかNetflixなんかが有名なのであまり馴染みがないですが、600円くらいでこれだけお得な動画配信サービスは他にないです。

ジオウを含めて平成ライダーを見るなら断然「ビデオパス」をおすすめします。