仮面ライダージオウ第38話 電王ファンから見たネタバレ感想「2019:カブトにえらばれしもの」


ごきげんよう、電王ファンのバビです。

仮面ライダージオウ38話のネタバレ感想です。

EP38は仮面ライダーカブト編。

カブトオリジナルキャストも登場します!

仮面ライダーカブト

前回のネタバレ感想はこちら
仮面ライダージオウ第37話 電王ファンから見たネタバレ感想「2006:ネクスト・レベル・カブト」

仮面ライダージオウ EP38「2019:カブトにえらばれしもの」あらすじ

2019年6月2日放送

 巨大隕石を破壊するにはウォズ(渡邊圭祐)が、ライダーウォズに変身。ギンガファイナリーの太陽モードで隕石を中から焼きつくすしか方法はない。ウォズの提案に、ソウゴ(奥野壮)はライダーウォズをジオウフォーゼアーマーで宇宙へと連れて行く決意をする。

加賀美(佐藤祐基)が影山(内山眞人)に拉致されていることがわかった。影山は加賀美を解放する見返りにフォーゼウォッチとギンガウォッチを要求する。この2つを奪われては隕石を破壊できない。ソウゴらはウォッチを守り、加賀美を救出したかと思えたが、突如現れたアナザーカブトに邪魔をされウォッチを奪われてしまう。

地球を破壊されれば元も子もないのはタイムジャッカーも同じ。ウール(板垣李光人)は影山から2つのウォッチを奪うが、スウォルツ(兼崎健太郎)はそのウールからウォッチを受け取ると行き先も告げず去って行く。

一方、士(井上正大)に導かれ2058年の世界へとやってきたツクヨミ(大幡しえり)は、一人の少女と対面。その少女はツクヨミのように時間を止めると、現れた少年を「お兄ちゃん」と呼び去って行く。衝撃的な場面にある疑念が頭をもたげるツクヨミ。

そのツクヨミの前にスウォルツが現れると、フォーゼウォッチとギンガウォッチを手渡しソウゴらに返せという。隕石を破壊するにはツクヨミの力も必要になるらしい。
「お前と時の王の力が共鳴する時、新たな時代が誕生する」
スウォルツは謎めいた言葉を残して去って行く。

ツクヨミからウォッチを受け取ったソウゴとウォズは、ゲイツ(押田岳)、加賀美とライダーに変身。矢車(徳山秀典)が変身したキックホッパーらをライダーゲイツらに任せ、ジオウとライダーウォズは宇宙へと飛び立って行く。

キックホッパーはアナザーカブトに変貌、ガタックを圧倒し変身解除へと追い込む。そこへカブトゼクターが飛来、加賀美の手の中に収まった。意を決した加賀美は、なんと仮面ライダーカブトに変身。カブトはアナザーカブトを、ライダーゲイツはパンチホッパーを撃破する。

宇宙では時間を止めたツクヨミのサポートもあり、ジオウとライダーウォズがゲイツも合流して隕石の破壊に成功。影山が目論んだ大量のワームの地球襲来を間一髪阻止する。

ワームだった影山は消滅、矢車は肩を落として去って行くが、地球の平和は守られた。そしてソウゴは加賀美からカブトライドウォッチを受け取り、すべてが解決…と思われたが、汽笛とともにデンライナーが!?

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/zi-o/story/?38

 

仮面ライダージオウ EP38 予告動画

仮面ライダージオウ EP38 ネタバレ感想

ウォズ、地獄兄弟にもらったラーメン食べるんかい!!

おじさんもソウゴが宇宙に行ってることを当たり前に受け入れてるし。

もう変なこと言うのも慣れちゃったんだな。

 

ウォズが無駄に絵がうまい。

というか、そんなカラーで書いてる場合じゃなくない?

 

もしものときは自分が影山を倒すという矢車に、ソウゴを倒すと言ってた頃の自分を重ねるゲイツ。

矢車がもう一回影山を倒さなきゃいけないとか、やめさせてくれよ。

地獄兄弟そんな好きじゃなかったけど、めっちゃ悲しい。

 

そうか、隕石落ちて地球が壊れるのはタイムジャッカーも本位じゃないか。

ジオウとカブトの時間が混ざっちゃってるのが問題なのか。

ウール君がせっかくギンガとフォーゼのウォッチ持ってきてくれたのに、そんなむげにすんなよ。

 

士の自動的にその世界の役になるやつひさしぶりに出たwww

 

ツクヨミの兄ってもしやスウォルツってこと?

そんで、士がコックになった意味全くないじゃんか。

やっぱりスウォルツとツクヨミ兄妹だった!!

 

加賀美「王様か。アイツもそこまでは言わなかった。」

天道にも出て欲しかったなぁ。

 

今回の各ライダーが円になって変身していく演出めちゃくちゃカッコいいな!

 

隕石に穴開けて中から爆発する発想は、完全にアルマゲドンだよね。

そんで、隕石の中意外とキレイだな。

 

今回旧ライダーの活躍一番凄くないか?

おお!!!

カブトゼクターが加賀美を認めた!!

この展開があるとは!

凄い!

加賀美がカブトになった!

ヤバい!めちゃくちゃ感動。

 

そうか、ツクヨミの時止めで時間稼ぎするのか。

というか、トリニティだとその規模の隕石もどうにかできちゃうの?

強すぎない?

 

矢車「笑えよ。誰か俺を笑ってくれよ。」

悲しすぎる。

矢車はこれからどうするんだろう。

これ、スピンオフ作ってくれないかなー。

偽物でいいから影山にアニキって呼ばせてやってくれよ。

 

最後に例の電車の音!!!

いよいよ次回来ました!

電王編!!

見逃した仮面ライダージオウを見るなら

仮面ライダージオウの見逃し配信をしているのは、「ビデオパス」だけです。

ビデオパスはauの動画配信サービスです。

もちろんau以外の人も利用できます。

月額562円(税抜)ですが、最初の30日間は無料で、ジオウ以外にも人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本見放題。

平成ライダーもクウガからドライブまで見放題です!

また、毎月付与される540円相当のコインで新作をレンタルすることもできます。

更に凄いのは、ビデオパス会員になると、auユーザーだけの映画の割引「シネマ割」が使えるようになるんです!

シネマ割の内容は以下のとおり。

auシネマ割

動画配信サービスだとHuluとかNetflixなんかが有名なのであまり馴染みがないですが、600円くらいでこれだけお得な動画配信サービスは他にないです。

ジオウを含めて平成ライダーを見るなら断然「ビデオパス」をおすすめします。