ブログカード型リンクを作るプラグイン「Pz-LinkCard」【WordPress】

ごきげんよう、バビです。

はてなブログからWordPressへ移行された方の中には、ブログカード型の外部リンクを自動で作成したい方もいらっしゃると思います。

そんな方の願いを叶えるプラグインが「Pz-LinkCard」です。

完成形はこんな感じです。

というわけで設定方法を紹介します。

※2018年6月24日追記 ページの読み込み速度が遅くなるので私は使用するのをやめました。

インストール方法

プラグイン」から「新規追加」を開きます。

右上の「プラグインの検索」に「Pz-LinkCard」と入れます。

検索結果に「Pz-LinkCard」が出てくるので「今すぐインストール」をクリック。

インストール中」にかわって・・・

インストールが終わったらボタンが「有効化」にかわるのでこれをクリック。

画面が切り替わり、「プラグインを有効化しました。」と出てきます。

インストール済プラグインの一覧の中に「Pz-LinkCard」が追加されています。

記事にリンクカードを挿入する

記事の挿入したい箇所にカーソルを合わせて、新たにできた右上の「リンクカード作成」アイコンをクリック。

別窓が開くのでリンク先ページのURLを入力して「OK」をクリック。

ショートコードが挿入されます。

ショートコード
[blogcard url="リンク先サイトのURL"]

でも挿入可能です。

こんな感じで表示されました。

デザインをカスタマイズする

このままでもいいんですが、せっかくなので少しだけ設定を変更します。

設定」から「Pzカード設定」を開きます。

かなり細かく設定が可能なので目移りしますが、とりあえず画像が思ったより小さかったので少しだけ大きくしてみました。

外部設定」の中にサムネイルのサイズ欄があるので幅120px、高さ110px(デフォルトは108×100)くらいにしてみました。

サムネイルをアイキャッチにしたいので、「外部リンクの設定」の「サムネイル」を「直接取得できない場合、

WebAPIを利用する」を選択。(「直接取得」でもいいのかもしれませんが一応。)

他にもたくさんあったんですが、とりあえず表示してみたらこんな感じです。

内部リンクでも使えるので、ブログカードの内部リンクが作れないテーマの人にもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。