Amazonブラックフライデー!SALEをチェック

おしゃれiPhone13 / 12ケースまとめ。検索しても出てこないから自分でまとめてみたよ。

6 min 211 views
バビ

バビ

検索してもiPhoneのおしゃれなケースが全然出てこない!

純正ケース以外のおしゃれなiPhoneケースを使いたいんですが、Amazonでも楽天でも、安っぽい微妙なケースばっかり出てきます。

でも、インスタなんかを見ていると、海外のおしゃれなブランドが時々流れてくるんですが、後で見ようと思って探してもなかなか見つからなかったり。

せっかくカッコいいiPhoneなので、やっぱりおしゃれなデザインのケースを使いたいですよね?

なので、めちゃくちゃ探しまくって(主にインスタで)私が欲しいと思ったデザイン性の高いおしゃれなiPhoneケースを集めてみました。

国内で買えるおしゃれなケースはかなり少ないので、海外ブランド多めです。

基本的に自分用のメモですが、こだわりのケースをお探しの方の参考になれば幸いです。

Native Union|スタイリッシュなデザイン

Native Union

Native Union(ネイティブユニオン)は、インテリアデザイナーとプロダクトデザイナーの2人によって創立されたイギリスのガジェットアクセサリーブランド。

Apple製品のアクセサリーを中心に、デザイン・品質に優れた製品を数多く出がけます。

アップルストアでも取り扱われ、サードパーティとしても評価も高く、機能的なデザインと緻密なディティールを組み合わせたシンプルでスタイリッシュなアイテムがそろいます。

バビ

バビ

個人的にイチオシのガジェットブランドです。

Native Unionは、ブラック、ネイビー、ピンク、グリーンの4色が基本カラーなんですが、この色味も絶妙。

世界的に人気のライフスタイル・ブランド「MAISON KITSUNÉ(メゾンキツネ)」とのコラボケースなども魅力のひとつです。

iPhone 13のケースをはじめ、一部製品は公式サイトのみの販売で、海外からの輸入になるため、送料が千円程度、配送に1週間程度かかります。

iPhone 12シリーズのケースなど、国内で販売している製品もあります。

MAISON de SABRÉ|カラフルなシュリンクレザー

MAISON de SABRÉ(メゾンドサブレ)は、オーストラリア発のレザーアクセサリーブランドです。

海外でインスタを中心に人気が広がっていきました。

その特徴は、カラフルで上質なシュリンクレザー。

見た目に高級感が漂います(実際高いですが)。

スマホケース以外にも、AirPodsケースやカードケース、ウォレットなども扱っているので、同じカラーでそろえると統一感があってよりおしゃれ。

カラーバリエーションも豊富で4文字まで刻印もできるので、自分だけのケースを作ることができます。

購入するときは、楽天リーベイツ(Rakuten Rebates)経由だと、楽天ポイントが5.0%ポイントバックされるのでお得です。

a jew|ポーチ付きレザーケース

ポーチ付きのレザーケースで人気のブランドといえばa jew(アジュー)。

女の子が肩からかけてるのをよく見かけます。

ネットだけでなく、BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSの店舗でも販売しているので、実物を確認してから購入することができます。

ポーチには小銭やカードなどを入れることができて、ショルダーストラップも装着できるので、ちょっとしたお出かけならこれひとつでOK。

ポーチ部分の留め具を外してスタンドにすることもできます。

カラーバリエーションも豊富ですが、合皮だけでなく本革の製品や、素材違いの製品など、種類も豊富です。

objects.io|元土屋鞄製作所スタッフが手掛けるミニマルレザーケース

objects.io(オブジェクツアイオー)は、元土屋鞄製作所の2人が立ち上げたレザーブランド。

新しい情報をいち早くキャッチし、目まぐるしいスピードで生きるイノベーターへ向けたプロダクトとして誕生しました。

ブランドコンセプトどおり、シンプルでミニマルなデザインと、上質な素材は常にアップデートを繰り返すApple製品にぴったり。

ケースはMagSafe対応で、カードケースかウォレットを選ぶことができます。

もちろんどちらもMagSadeでの着脱が可能。

レザーの質感が絶妙にカッコいい!

バビ

バビ

個人的に今一番欲しいケースです。

CASETiFY|圧倒的デザイン数・カスタマイズ性

新しいiPhoneケースが欲しくなったらとりあえず見てしまうのがCASETiFy(ケースティファイ)。

圧倒的なデザイン数、カスタマイズ性の高さはたぶん世界一。

1番人気は自分好みのカスタマイズケース。

デザインはもちろん、ケースの耐衝撃性も選ぶことができ、豊富なレイアウトから好きなロゴを入れて、オリジナルのおしゃれなケースを簡単に作成することができます。

いち早くサスティナブル素材を導入するなど、トレンドをキャッチして新しいケースを次々リリースしているので、iPhoneケースで悩んだらとりあえずこの中から選べばOK。

楽天リーベイツ(Rakuten Rebates)経由だと、楽天ポイントが5.0%ポイントバックされるのでお得です。

CASEFINITE|極限までシンプルで無駄がない

CASEFINITE(ケースフィニット)は、無駄をそぎ落としたき極めてシンプルでミニマルなiPhoneケースブランド。

特に人気のTHE FROST AIRは、まるでiPhoneを1枚のスキンで覆うかのように極限まで薄い設計。

このため、傷や汚れからガードしながらも、iPhone本体のデザインを楽しむことができます。

裸で使いたいけれど傷は気になるという人におすすめのケースです。

Amazonでも取り扱いがあり、購入しやすいのも良いですね。

bellroy|環境に優しいタンニングレザー

bellroy(ベルロイ)は、オーストラリアのレザー小物ブランドです。

当初は薄型の財布からスタートして、ワークアクセサリーなどを手掛け、現在はバッグなども展開。

独特の風合いのレザーは、レザーシューズなどで有名なECCOレザー社が開発した、環境に優しいタンニングレザー。

タンニングレザーは、皮がもともと持っている水分を利用することで排出される汚水と化学薬品の使用量を最小限に削減。

質、風合い、耐久性において従来の工程の革となんら変わらない品質を実現しています。

カラーだけでなく、ケースのバリエーションも豊富。

AirPodsケースやAppleWatchバンドなど、他アイテムもかなりの数なので、ガジェット周りを統一したい人にもおすすめです。

NOMAD|経年劣化を楽しめる洗練されたデザイン

NOMAD(ノマド)は、アメリカカリフォルニア州のスマホアクセサリーブランドです。

基本カラーブラックのミニマルで洗練されたデザインがおしゃれ。

バビ

バビ

おしゃれiPhoneユーザーが使ってるイメージ。

レザー以外のケースもありますが、おすすめはApple純正のような滑らかな質感のレザーです。

1905年アメリカ創業のホーウィン社のレザーは、経年劣化で美しい艶感に変化。

使い込むことで自分だけのオリジナルのケースに仕上がっていくのを楽しめます。

MOMENT|iPhoneをハイスペックカメラに

Moment(モーメント)は、アメリカのシアトルに拠点を置く、スマホ・カメラ関連製品の製造・販売を行うメーカー。

スマホ用外付けレンズに定評があり、AppleのサードパーティとしてAppleStoreでも一部レンズが取り扱われています。

スマホケースは、機種が変わっても同じレンズを付け替えられるような設計。

なので、新機種のケースの発売も早め。

カメラのようにすべりにくい素材でグリップがよく、約2mの高さからの落下の衝撃にも耐える設計となっています。

iPhoneでひとつ上のレベルの写真・動画を撮りたい人におすすめです。

GRAMAS|高級皮革「シュランケンカーフ」

GRAMAS(グラマス)は、Appleデバイスカバーを中心に展開するシュリンクレザーアクセサリーブランド。

1864年創業ドイツのタンナー、ペリンガー社の「シュランケンカーフ」を使用しているのが特徴です。

フランケンカーフは、シュリンクレザーの一種で、エルメスでも使われている高級皮革。

なので、スーツやジャケットスタイルでも違和感なく使えるデザインに仕上がっています。

DECODED|オランダ初のスタイリッシュデザイン

DECODEDは、オランダ、ロッテルダムのデバイスアクセサリーブランドです。

ロッテルダムといえばデザイン性の高いモダン建築が立ち並ぶ有名な都市。

だからなのか、iPhoneケースもスタイリッシュなデザインのケースを豊富に取り揃えています。

他ではあまり見ない渋めのトーンのカラーバリエーションがカッコいい。

残念ながら国内での取り扱いはないので、海外の公式サイトから直接輸入する必要があります。
(逆に人とかぶらないのはメリットですが。)

MYNUS|これ以上ない超ミニマルケース

MYNUS(マイナス)は、東京のアンドデザイン株式会社が手掛けるiPhoneケースメーカー。

オリジナルを超える美しさを実現するために、徹底的に余計な要素を削ぎ落とす「引き算の美学」から生まれました。

日本発の素材を採用し製造工程もすべて日本の工場で行い、妥協することなくシンプルな美しさを追求しています。

https://www.mynus.jp/

というコンセプトのもと、これ以上ないミニマルなデザインのケースを製作しています。

元々シンプルなiPhoneのデザインの余分な要素をすべて覆い隠し、出っ張ったカメラ部分もフラットになるような設計が斬新。

その分着脱にもちょっとしたコツが必要ですが、ミニマリストにはたまらないデザインです。

現在はiPhone13 / 13mini用ケースを開発中とのこと。

出っ張りの多いiPhone 13 Pro用は作成しないというこだわりにも好感が持てます。

AndMesh|ポップなメッシュデザイン

AndMesh(アンドメッシュ)は、スマホケースiFaceも展開しているHameeという日本の会社のAppleデバイスケースブランド。

名前どおりメッシュでポップなデザインのiPhoneケースです。

背面のりんごの周りだけメッシュが大きめなのもかわいい。

値段も手ごろなので、手軽にポップなケースを使いたい人におすすめです。

Apple純正ケース

ここまで色んなおしゃれケースを紹介してきたんですが、今のところ我が家のiPhone13シリーズはApple純正ケースです。

iPhone 13 miniはレザーケース。

iPhone 13 Proはシリコンケースをチョイスしました。

やっぱりぶなんにiPhoneのデザインにマッチします。

バビ

バビ

今回まとめたブランドの中から、次のケースをじっくり選ぶ予定です。

カテゴリー:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。