ガジェットポーチレビュー「HIGHTIDE CLASSIC PASSENファスナーポーチL」

評価:5

普段使いのガジェットポーチが欲しい。

ガシガシ使えて傷ついても気にならない安いやつ。

そしてもちろんおしゃれなやつ。

よくあるナイロンのガジェットポーチのオヤジ臭いあの感じが凄く嫌なので、今回は探すのにめちゃくちゃ苦労しました。

で、見つけたのがHIGHTIDEのヴィーガンレザーのこのポーチです。

サイズ幅19.2 × 高さ10.5 × 奥行5.6 (cm)
素材PVC
生産日本
メーカーHIGHTIDE
価格¥1,320(税込)
Hightide(ハイタイド)
¥1,320 (2022/05/19 09:26:16時点 Amazon調べ-詳細)

レザー調のデザインがカッコいい。

ガジェット専用のポーチではありませんが、日常的にモバイルバッテリーやケーブルを入れて持ち運ぶにはちょうどいいと思いました。

いわゆるボート型のファスナーポーチで、HIGHTIDEのCLASSIC SERIESというブランドラインの、古い洋書のような「クラシック」な雰囲気のキャリングシリーズです。

マチが大きいので、容量大きめのモバイルバッテリーや充電器なども余裕で入る収納力があります。

ぱっと見は自然なシボもあって、リアルレザーのようですが、素材は軽くて汚れや水濡れに強いPVC(ポリ塩化ビニル)。

なので、価格も千円台と安く、ガシガシ日常使いするのにも向いています。

ジッパーのくすんだシルバーの雰囲気もクラシック感があっていい感じ。

広がりのあるたっぷりのマチがガジェットを入れるのにぴったり。

モバイルバッテリーなんかを入れるとどっしりと安定します。

素材が柔らかいので、口も大きく開いてガジェットをポイポイ詰め込むことができます。

表面のシボ加工のレザー調とは違って、内側はややクッション性のある、PVCらしい質感なので、収納したものを傷付けにくくなっています。

ただ、ガジェット専用ケースではないので内側のポケットなどはついていません。

私が普段持ち歩くのはモバイルバッテリー×2、USB充電器×1、ケーブル×1ですが、これだけだとまだまだ余裕があります。

これで1,300円台は激安!

日常使いのおしゃれなガジェットポーチにおすすめです。

おすすめ度

評価 :5/5。

5.0

Hightide(ハイタイド)
¥1,320 (2022/05/19 09:26:16時点 Amazon調べ-詳細)
今、実際に使用しているおしゃれガジェットを紹介します(2022年4月現在。随時更新。) SIWA PC/タブレットケース iPad mini レビュー|まるで和紙のような質感のおしゃれなスリーブ/ポーチ 2021年買って良かったモノ。リアルに厳選したらメジャー製品がほとんどなくなったよ。 Anker 622 Magnetic Battery (MagGo)レビュー |iPhoneにおすすめ、進化したMagSafeモバイルバッテリー。 Anker 521 Charger (Nano Pro) レビュー|USB-C2ポートでは最小サイズ。スマホ2台を同時に急速充電できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。