【2019年最新版】コスパで選ぶおすすめパソコンランキング!デスクトップVSノートどちらがいい?はじめてのPC、大学生・新生活はこれを選べば間違いなしです。


ごきげんよう。スマホ・タブレットよりもPCが好き、バビです。

このページでは、大学入学などではじめてPCを買う人向けに、コスパのいいおすすめのPCをランキング形式で紹介しています。

私はデスクトップ、ノート合わせてPCを4台持っていて、自分でパーツの追加・交換も行っています。

PCの値段は本当にピンキリですが、いくら安くても、すぐに買い替えが必要になるなら、高くても長く使えるものが長い目で見て得だったりしますよね?

数年色々なPCを見てきた私の経験から、コスパ重視でおすすめPCを絞り込んでみました。

「デスクトップとノートどっちがいいの?」

「コスパのいいPCってどんなPCなの?」

とお悩みの方の参考になれば幸いです。

こちらもおすすめ

デスクトップとノートはどちらがいい?

PCを買うに当たってまず悩むのがデスクトップPCとノートPCどちらにするか、ですよね。

まずはそれぞれのメリット・デメリットを比較してみましょう。

●デスクトップ

メリット
  • スペックが高い
  • カスタマイズしやすい
  • 壊れにくい
デメリット
  • 設置スペースが必要
  • 持ち運びできない
  • 配線が多い

●ノート

メリット
  • 場所をとらない
  • 持ち運びできる
  • 配線が少なくて済む
デメリット
  • スペックが低め
  • カスタマイズしづらい
  • 壊れやすい

●コスパで選ぶならデスクトップ!

コスパで選ぶならデスクトップが断然お得です

同じスペックのPCだと、ノートPCのほうが値段が高くなります

また、ノートPCは故障の原因になるほこりなどの掃除がしにくく、熱もこもりやすいため、デスクトップに比べると壊れやすいです。

それからデスクトップPCは、ノートPCに比べてカスタマイズしやすいので、長く使うことができます。

例えば私のデスクトップPCは2011年に購入していますが、パーツの追加・交換を繰り替えすことで今も最新PCと同じくらいのスペックを保っています。

「パーツ交換て難しいんじゃないの?」

と思う方もいらしゃると思いますが、実はただ同じ線をつなぎ直すだけなので、そんなに難しくないんです。

普通のPCは3年もすれば買い替えになりますが、私は1.5台分くらいの値段で8年使えています

●長く使えるPCを選ぶコツ

大事なのは2点です。

  1. CPUはできるだけ最新のものを選ぶ
  2. 拡張性の高いものを選ぶ

「CPU」は、言ってみればPCの頭脳に当たる部分です。

「Intel(インテル)」が有名ですね。

実はPCで一番重要で、高価なパーツがこのCPUと一体になっている「マザーボード」なんです。

ここがある程度新しければ、パーツの追加・交換で使い続けることができるので、CPUはなるべく新しい、スペックの高いものを選びましょう。

2019年1月現在なら「Intel Core i7」以上であれば問題ないでしょう。

 

「拡張性が高い」とは、簡単にいうとPCにパーツを追加できる余地が多いことです。

USBの差し込み口のように、PC内部のパーツをとりつける線は限られていて、本体内部のスペースがないとパーツは追加できません。

デスクトップでも、NECや富士通のようなスリムなメーカー製PCは、限界近くまでパーツが詰まっているので、拡張性がほとんどないんです。

なので、デスクトップを選ぶなら、拡張性の高い「タワーPC」か「ミニタワーPC」を選ぶことをおすすめします。

タワーPC

デスクトップPCおすすめランキング

1位:マウスコンピューター

マウスコンピューターもBTOメインの乃木坂46のCMでも話題の大手PC通販ショップです。

高品質な製品をリーズナブルに提供していて、「G-Tune」というゲーミングPCは、世界的に活躍するプロゲーマーにも使用されています。

さすが大手だけあって、以下のようなサービスも充実。

  1. 安心の国内開発・生産
  2. 24時間365日の電話サポート
  3. 96時間で修理完了

初心者にも安心のサポート体制です。

はじめてのPCにおすすめです。

マウスコンピューターおすすめPC

LUV MACHINES iG810HN

 

・OS:Windows 10 Home
・CPU:Core i7-9700K
・メモリ:8GBメモリ
104,800円(+税)

2位以下の製品に比べてやや高めですが、他製品にはないグラフィックボード(「GeForce® GTX 1050」15,000~20,000円)が搭載されています。

グラフィックボードは、モニターに画像や映像を映すための部品ですが、マザーボードにも内蔵されているため搭載されていなくても問題ありません。

ですが、グラフィックボードがあるとより速く細かく画像処理ができるので、動画がよりキレイになります。

また、オンラインゲームを楽しむ場合もグラフィックボードは必須です。

グラフィックボードつきでこの価格はかなり安いといえます。

 

2位:ドスパラ

GALLERIA(ガレリア)」という、1番人気のゲーミングPCで有名なPCショップです。

「BTO(Build To Order)パソコン」という受注生産のPCをメインに、PCパーツなども販売しています。

そこそこのスペックのパーツ構成ながら、価格が安価で、用途や好みの合わせて簡単にオーダー可能

365日休みなく毎日出荷しているため、早ければ注文から3日で自分だけのオリジナルPCが届きます。

「どんなPCを選んだらいいか分からない」

という人は、3分でできる「パソコンセルフチェック」という診断もあります。

私もガレリアシリーズを8年使っていますが、その間のパーツなども安いのでドスパラで購入していました。

なんと最大60回まで分割手数料無料というのも凄いです。

ドスパラおすすめPC

Monarch GE 8700

 

・OS:Windows 10 Home
・CPU:Core i7-8700
・メモリ:8GBメモリ
104,980円(+税) 89,980円(+税)

10万円以下でこのスペックはかなりお得です。

 

3位:パソコン工房

パソコン工房もBTOパソコンをメインに取り扱うPCショップです。

パソコン工房のデスクトップパソコンは、日本のモニターメーカー、「iiyama」による「iiyama PC」を採用。

iiyama製モニターは優れた品質と高いコストパフォーマンスに定評があるので、PCの品質の高さが保証されています。

ネットショップだけでなく、実店舗も全国にあるため、故障やパーツ交換の相談などもしやすいという特徴があげられます。

パソコン工房おすすめPC

STYLE-R039-i7K-UHS

 

・OS:Windows 10 Home
・CPU:Core i7-9700K
・メモリ:8GBメモリ
104,980円(+税)

価格は10万円を超えますが、1位のドスパラで紹介したPCとの差は、CPUのスペックの高さと、iiyama製というブランドバリューです。

分割手数料も36回まで無料です。

 

おすすめノートPC

デスクトップPCがおすすめではあるんですが、

「スペース的に設置が難しい」

「外出先で使いたい」

という方もいると思います。

ノートPCについても、やはり上記の「マウスコンピューター」「ドスパラ」「パソコン工房」がおすすめですが、それ以外の製品も紹介します。

マイクロソフト「Surface Pro」

金額的には16万円と高額ではあるのですが、ノートPCでもタブレットでも使えるので2台買ったと思うとお得です。

Surface ペン(別売)を使って文字やイラストを描くことも可能。

デザインなどの仕事に就くのでなければ、将来的にはMicrosoft Officeには慣れておいたほうがいいので、MacよりはWindowsを選んでおいた方がいいと思います。

Apple「MacBook Air」

スタバでWi-fi接続してドヤるためのノートPCです。

1番のメリットは「薄くてカッコいい」ところです。

実際にやっている方が何人かいますが、豆腐が切れるくらい薄いですwww

需要が高く、旧製品でも中古で高額で取引されるので、買い替え時に高く下取りしてもらえるというメリットもあります。

ただ、デザイン関係の仕事に就かない限りは、会社のPCはWindowsなので、1代目のPCには不向きかもしれません。

Dell ゲーミングノートパソコン

9万円前後で以下のスペックはかなり安いと思います。

  • OS:Windows 10 Home 64bit/Officeソフト:なし
  • 画面サイズ:15.6インチFHD(1920×1080)/パネル:非光沢
  • CPU:Intel Core i5 8300H
  • メモリー:8GB
  • 保存装置:256GB SSD
  • GPU:NVIDIA GeForce GTX 1050 4GB

ゲーミングPCだけあって、基本スペックが高いので、3~5年は使用できるのではないかと思います。

おすすめPCまとめ

以上、おすすめPCのまとめでした。

最初のほうで書きましたが、やはりコスパを考えると、

  • スペックが高い
  • カスタマイズしやすい
  • 壊れにくい

という理由から長く使うことができるBTOのタワー(ミニタワー)PCが1番です。

私はPCの自作についてはほとんど素人ですが、それでも、電源・グラボ・HDD・USBスロットの追加/交換をすることができました。

パーツの追加・交換は、やってみると簡単なので、BTOパソコンを検討してみてください。

こちらもおすすめ
AmazonでノートPCを安く買う方法

Amazonでの買い物は、Amazonギフト券にお金をチャージするのがおすすめ。

チャージするたびに、チャージ額×最大2.5%分のAmazonポイントがもらえます。

さらに今なら初回チャージで1,000円分のポイントももらえるキャンペーン中です!

キャンペーン詳細はこちら

STEP.1
ログインしてキャンペーンにエントリーする
STEP.2
Amazonギフト券(チャージタイプ)を5,000円以上購入する
STEP.3
クレジットカード以外の支払方法を選ぶ
STEP.4
支払いをする
STEP.5
ポイントゲット!
※支払い翌月の中旬頃ポイントが付与されます。

キャンペーンにエントリー

Amazonギフト券をチャージ