THE FROST AIR(Pixel 6)レビュー|極薄・超軽量・ミニマルデザインのスマホケース。スモークブラックも思ったより黒くて良かった

評価:4.5

昨年からGoogle Pixel 6を使っていて、ずっと悩んでいたケース問題。

選択肢の少なさからなかなか購入できずにいたのですが、ついにしびれを切らしてCASEFINITEのTHE FROST AIRを購入してしまいました。

THE FROST AIRというと、0.8mmの極薄ポリプロピレンケースで、余計なデザインを廃したミニマルデザインに定評のあるiPhoneケースが有名です。

実はGoogle Pixel用も販売していることを最近知ったので、試しに購入してみることにしました。

今使っているPixel 6の本体色が好きではなくて、ケースで隠そうと思っていたので、半透明のTHE FROST AIRで本当に大丈夫かという不安はあったのですが、これが思った以上に良かった。

ということで、このページでは、Google Pixel 6用のほぼ裸の極薄ケース「THE FROST AIR」をレビューしています。

写真と動画を多めにしているので、購入で迷っている人の参考になったら嬉しいです。

THE FROST AIR(Pixel 6用)ケース本体

THE FROST AIR(Pixel 6)

選べるカラーはスモークブラックとアイスホワイトの2色ありますが、私はPixel6本体の色を隠したかったのでスモークブラックを選びました。

素材はポリプロピレン。

指紋や傷の目立ちにくい艶消し加工ですが、なめらかですべすべした心地よい手触りです。

THE FROST AIR(Pixel 6)内側

光に透けるほどの薄さはわずか0.8mm。

極薄ですが硬質の素材で曲がって変形することはなさそうです。

THE FROST AIR(Pixel 6)側面

縁やボタンの穴などの断面もきちんと処理されていて、こうした細部の処理に品質の高さがうかがえます。

THE FROST AIR(Pixel 6)の重さ

とんでもなく軽いので、試しに軽量してみたところ、7gしかありませんでした。

小さじ一杯分くらいの重さしかないって凄いです。

色んな角度から確認できるように動画も撮ってみました。

THE FROST AIRをPixel 6に装着

THE FROST AIRをPixel 6に装着してみます。

私が持ってるのはピンク(Kinda Coral)なんですが、ほんとは黒が欲しかったのにそのとき最短で手に入るのがピンクだったので仕方なく買ったんですよね。

ケースで隠せばいいかなと。

Google Pixel 6 (Kinda Coral)

なので、半透明で本体が透けて見えるTHE FROST AIRの購入は考えていませんでした。

今回、本体カラーがどれくらい透けて見えるのか、ある種賭けに出ての購入です。

THE FROST AIRを装着したGoogle Pixel 6 (Kinda Coral)

結果、大正解!

思った以上に黒くて中身の色はよく見ないと分からないレベル。

これはもう黒といって差し支えないですよね。

THE FROST AIR着脱マニュアル

ケースがほんとに薄くて、Pixel 6にぴったりを超えてぴっちりの無駄のないサイズなので、同梱のマニュアル通りにやらないと装着するのが難しいです。

装着すると、Pixel 6に薄皮が1枚張り付いたように一体化。

THE FROST AIRを装着したGoogle Pixel 6 (Kinda Coral)の表面

光に当ててよく見るとピンクかな?というくらい、中身の色が分からなくなります。

うっすらGoogleのロゴも確認することができます。

THE FROST AIRを装着したGoogle Pixel 6 (Kinda Coral)側面

ボタン位置もぴったり。

ボタンまわりのふちも切りっぱなしではなく、丸みが出るよう処理されているためか、より一体的に見えます。

THE FROST AIRを装着したGoogle Pixel 6 (Kinda Coral)カメラバー

カメラバーは完全にはめ込む形ではなく、カバー部分のふちにやや傾斜をつけているので、裸の状態よりも柔らかな印象に。

よりシンプルでミニマルなデザインにブラッシュアップされていると感じました。

THE FROST AIRを装着したGoogle Pixel 6 (Kinda Coral)底部

スピーカーや端子の位置もずれなく一致。

THE FROST AIRを装着したGoogle Pixel 6 (Kinda Coral)上部マイク穴

本体上部の小さなマイク穴にもぴったり一致するのには感動すら覚えます。

THE FROST AIRを装着したGoogle Pixel 6 (Kinda Coral)画面ふち

極薄ケースは筐体にぴったり一致しているので少しも画面に干渉していなくて、表面から見るとケースが装着されているとは思えません。

THE FROST AIRを装着したGoogle Pixel 6 (Kinda Coral)コーナー部分

私は画面にガラスフィルムを張っているので、その分ケースのふちより画面が前に出ているように見えますが、フィルムがなければ、わずかにケースのふちのほうが画面より前に出ることになるんじゃないかと思われます。

THE FROST AIRを装着したPixel 6の動画を撮ってみました。

どうでしょう?中にピンクのPixel 6が入っているのは言われないと分からないですよね。

色の感じは私の理想どおりでした。

THE FROST AIR(Pixel 6用)を使った感想

THE FROST AIRを装着したGoogle Pixel 6 (Kinda Coral)画面側
おすすめ度

評価 :4.5/5。

4.5

〇 ここがよかった
  • Pixel用ケースで1番カッコいい
  • 思ったより黒くて不透明
  • とにかく薄くて裸に近い状態で使える
△ ここがイマイチ
  • 落下時の衝撃には弱そう
  • グリップは弱めでちょっとすべるかも

正直、Pixel 6はカッコいいケースの選択肢がほとんどありません。

純正ケースか、Google公式とコラボしたBellroyのレザーケースくらいしかカッコいいケースがありません。

今回はスマホ本体の色を隠したかったのと、レザーケース以外が欲しかったので、THE FROST AIRが思ったより中身が透けなかったのはありがたかったです。

Pixel 6はそもそもの本体サイズが大きめで、とりあえず使っていたケースにも厚みがあったため、少し操作しづらくなってしまっていました。

THE FROST AIRは極薄なのでほぼ裸のスマホに近いサイズ感で扱えるため、以前より片手操作がしやすくなりました。

ただし、THE FROST AIRはスマホ本体を細かな傷や汚れから守るものなので、耐衝撃性は皆無。

しかも、ポリプロピレンケースは手触りはとても良いのですが、シリコン系のような手に吸い付くようなグリップはないので、すべって落とさないかちょっと不安もあります。

ですが、最近のスマホはわざわざケースで守らなくても、そもそも耐衝撃性能が向上しているので、多少落としたくらいで壊れることはないと思います。

しばらく使っていますが、今のところ手からすべり落ちることはないので、たぶん大丈夫なはず。

Pixel 6でレザー系以外のケースを買うなら、今のところTHE FROST AIRが1番おすすめです。

Google Pixel 6 [ピンク:Kinda Coral]レビュー。しばらく使ってみた感想。ぶっちゃけiPhone 12 Proより良かった。 【レビュー】「XPERIA1Ⅱ」ドコモ5Gスマホの実力。おすすめケース&保護フィルムも紹介します。 iPhone12 miniグリーンにおすすめのクリアケース「NATIVE UNION Clic Air」レビュー おしゃれiPhone13 / 12ケースまとめ。検索しても出てこないから自分でまとめてみたよ。 AndroidスマホをMagSafe対応にカスタマイズしてみた【DIY】マグネットで充電できるようになったけど…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。